待望の魔宝城。

昨日は秋例大祭…でしたが行ってません。
決定的なサークルさんが参加していないのが一点、節約志向なのが一点、近年例大祭がイマイチなのが一点、ですね。
夏コミから結構買えてない本がございますので冬コミで頑張ろうと思います。

で秋例大祭あたりで公開されるということで楽しみにしていたゲームをプレイしましたよ。

東方魔宝城。
元は東方風自作曲合同、それに桃源宮とか導命樹を作ってるサークルが弾幕STGをくっつけた企画。
サントラだかゲームCDが秋例で出るはずでしたが、なんかフリー公開もするとのことでしたのでならそっちでいいかと。

システムは紺珠伝準拠ですが完全無欠というわけではなく伝説の勇者モード。
ミスしてもその場で復活して続行できるのでいつまでも弾幕と音楽を楽しんでいられるようになってます。
音楽企画なのでゆっくり聞けるのはいいですね。
MusicRoomで聞けよと言われそうですけどプレイ中に音楽聞くと…そう…ねぇ…良いんだよ!!
初心者シューターでもLunaticな弾幕と音楽を楽しめますよ。

STGは開発延期も納得の出来栄え。
弾幕、演出が前作?よりはるかに進化してるんですよ。
インベーダーと現代のSTGの違いを決定づけるのは演出ですよ演出。
音楽画面効果弾幕、そのすべてをもってゲームを盛り上げてます。
ただネタ弾幕がちょっと少ないかな?スペル名はともかく…

気になったところは自機の火力がなんか全体的に高い。
魔理沙の地獄の業火装備とか終盤の弾幕でも飛んでくる前に倒せることがあるんですよね。
まぁそれはそれで楽しいですけど。

今回も安心の高クオリティ。
あとはサントラがあればなぁ。
曲の番号抜けてるとこもありますしEXも公開されそうですね。
それまで楽しみに待ってましょう。

今回はここまで。お相手は早苗Bでゾンビアタックさぶでした。

第13回例大祭に行きましたよ。

はい、行って参りました。
しばらく展示場行かないうちに東駐車場になんかでっかいモノ建設途中だったり、色んなイベント混在してたりで入場が大分ゴチャっとしてましたけどおおよそ例年通りの進行でしたよ。
いつぞやの例大祭では年齢層が随分下がってたように感じましたが今回はまだ大きなお友達が多かったかな?

気持ち…気持ちですけど小さい女の子が増えてたような…いや別にそれしか目に入らなかったそんな感じでは決してないわけで小さいから目立つよねっていうか順番抜かしとか平気でされてちょっと憎らしいと思ったりとかしたけど服に着られてるようなコスはやっぱり素晴らしいですよねとかそんな話です。

ついったとかで交流…?うっすらとした繋がりのある方に挨拶を試みようとしてたりしてました。
でもですね、あれは挨拶だったのか…?というレベルで上手くいってなかったですね。
一般とサークル参加ってなんかもうそれだけでステージの違いがありまして。
な、何か対等に立てるような物が無いと何もできない…できなかったんです。
やっぱりこっちもサークル参加するしかないんだなって思ったけれどもサークル参加したらしたで挨拶する余裕なんてないでしょうね。
えぇ、まぁ頑張ります。

blog-13threitai.jpg
今回買ったもの。
予算が予算だったので買い控えよう…買い控えよう…と思って買い控えを意図的にしてましたけど、普段買ってるサークルさんの本買うだけで予定額に達してましたてへ。
今回はさすがにすぐ読もうと帰ってから読んでますけどやはり自分の信じるサークルさんの本は良い…
新規開拓した本の頑張れ頑張れ感とか上手すぎだろシットファックレーヴェちゃんとかそんな感情を抱かせない安定したクオリティ。
これは私には作れないな、という本が沢山あって非常に満足でございます。

一応自分でも創作はしているもののやっぱり見てもらうより見る方が好きだし、これをもっと多くの人に知ってもらうにはどうすればいいかとか考えてしまうわけです。
サークル参加とかなんだと言ってますがどんな立場で創作に向き合っていくかはまだ分からないんですね。
自分が良いと思ったものを伝えるための創作をできたら良いようなそんなような?
自分の創作でが他者のエネルギーとなるようなそんな創作…ってこれすごい難しそうなんですけどできるのかなやれたらいいなと私は思ってまーす。

今回はここまで。お相手は喧伝の創作、さぶでした。

これはバトルタワー。

blog-gnebnintaikaiaa.jpg
人形舞闘会に挑戦中…
ソロプレイヤー向けに用意されたいわゆるバトルタワー。
対戦相手はランダム、それで相手の選出を見てこちらは6体の中から選ぶことができるのでちょろい…はずなんですけど。
先発も構成も分かるのに中々勝つのが難しい。
相性覚えてないのもありますけどーえぇまぁ。

blog-gnebnintaikai.jpg
基本的にフルアタが多いのでハメられる変化形入れてそれを補助する感じで組んでいくことになりそうなんですけど。
いやー迷走しております。
これほんとに50連勝できるんだろうか。

今回はここまで・お相手はまだ15連勝もできていないさぶでした。

第12回東方人気投票らしい。

人気投票結果開票しました。

今年は投票枠が増えたり作品部門増えたりちょこっと変化が見られた人気投票になります。
私が投票したのは…
○キャラ
・東風谷早苗 推し
・博麗霊夢
・霧雨魔理沙
・西行寺幽々子
・秦こころ
・古明地こいし
・本居小鈴

○曲
・キュアリアス上海古牌 推し
・不思議なお祓い棒
・春の湊に
・ピュアヒューリーズ ~ 心の在処
・神さびた古戦場 ~ Suwa Foughten Field
・メイガスナイト
・星の器 ~ Casket of Star
・信仰は儚き人間の為に
・千年幻想郷 ~ History of the Moon
・廃獄ララバイ

○作品
・東方紅魔郷
・東方輝針城
・東方風神録
・東方鈴奈庵 推し
・東方紺珠伝

…だったかな。
どこにもメモしてなかったので忘れてしまったんですよね。
上の方は確実に投票してるんですけど特に好きなキャラ、曲とかは決めてるわけではないですからね…
まぁ割と結果とかどうでもいいし。

キャラ上位陣はいつものに戻ってきました。
相変わらず紅魔勢を押しのけるこいし人気は謎ですけど。
紺珠伝新キャラは輝針城の時と比べてとても良い順位につけてきますね。
輝針城の楽器勢とか見てくださいよ…どうなってんすかこれ。
紺珠伝勢のこれからの活躍に期待ですね。というか私が描けば活躍させることもできるわけで。

音楽は分かりません。
新曲だとピュアヒューリーズがもうちょいで1桁というところですかね。
紺珠伝曲は何度も聞くことができるような作りになってるので作業用に割と良い感じなんですよね。
しかし実は紺珠伝曲名まだ覚えてなかったりする…

新規追加の作品部門。
STGやってる人いるのかな…?という結果のように感じました。
輝針城なんかSTGとしてはかなり遊びやすくてシンプルさでは紅魔郷かこれかだと思うんですけど、思ったより順位低かったです。
5ボスが特殊すぎるけど…
あとこれどういう基準で投票すればいいのか正直迷いました。
好きなキャラが多いとか曲が良いとかゲーム性、ストーリーとか要素が色々あって強いて言えばこの作品!というのがないんですよ。
台湾投票に寄せたらしいですけどイマイチよく分からないところが多かったですかね?

というわけで第12回でした。
思ったより紺珠伝が強くて今後の動きとか自分でもどうやって使っていくか考えることになりそうです。
若年層が大分流入してきてるのもあってこういうのの需要がなくなることはなさそうなのでまた次もあるでしょう。
来年はまたどうなってるんかなー

今回はここまで。お相手は12位とか安定ですね、さぶでした。


幻想人形演舞Ap。

幻想人形演舞アペンド版やってきますよー
前作データ引き継いだいわゆる2周目状態でのスタートになります。
ストーリーの大部分は前回と変わってないので追加部分だけさっくりと流してゆきます。
さらっと流すとはいえネタバレが存在するのでご注意を。

というわけでプレイにっきは追記からどうぞ!


続きを読む

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境