Leagal Assult Team。

嬉しい給料日。
コミケと合宿の積立ができてきたかな?って感じです。
前々から欲していた本が買えますね。
というわけで買ってきました!


L.A.T. 急襲!松北高校法律相談部 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)L.A.T. 急襲!松北高校法律相談部 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
(2014/07/03)
鹿園寺平太

商品詳細を見る


知らんレーベルの新作!
テーマはどうやら法律。
創作をするのに日本が舞台で日本の法律を持ち出してくる、っていうのは中々の挑戦だと思います。
ラブコメでありがちな法律を無視した無茶な行動を作中の人物にさせないということのように思えますが…
あらすじはアマゾンさんにおまかせするとして…実際の中身はどうなのでしょうか。

読んでみると帯の受け売り通り、法律を分かりやすく解説しながら相談を解決していくって感じのようですね。
民法の三原則とか民事刑事訴訟の違いとか基礎的なこともやってます。
法律をこれから本格的に学ぼうとする時の導入にはいいかもですね。

そしてそんな法律を絡めたお話は、結構上手く出来てると思いました。
流れとしては受けた相談を法的問題として考え、解決策を考える…それではただの法律相談本。
この本はラノベでありLAT…Leagal Assult Teamです。
Assult、そこから戦う、という要素を入れてきています。
逆転裁判のような証拠と法律、そして時には詐欺を使って戦い、依頼人の問題を解決します。
詐欺は若干違法行為な気がするんですが、それは…

その解決する依頼っていうのもソシャゲの課金で親のカード使ったとか、貸したゲームが返ってこないとかものすごい身近な問題なんですよね。
そんなことに法律の介入する要素あるのか?っていう感じですよ。
そしてその問題に対してガッチガチの論理を振りかざして戦う。
このくだらないことを真面目にやってる感が良い。

とりあえずジャンルは学園ラブコメらしいので女の子もそこそこ出てきます。
クラスメイトの優等生・天然部長先輩・鬼畜魔女的な副部長先輩・腐り気味な京風レイヤー先輩…
まあこの中でそんなイベントあるのはクラスメイトしかいませんが。
男キャラはちゃらい19歳高校生な先輩と出雲なまりな主人公の友人ですね。
結構方言キャラ多い気がします。

星よっつ。
上で触れていませんが作中の舞台は出雲でちょくちょく県民ネタが入ってます。
本来は作中全員が出雲なまりであるべきなのですが、それでは日本語版が必要になるので主人公の友人だけなまったという裏話があるとか。
例の千葉ラノベといい、名古屋ラノベといい地域性を大事にするラノベ増えてきてるんでしょうか?

今回はここまで。お相手は普通に面白いものほどレビューに困る、さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境