七の付く日。

あかーん!書くネタパソ部のにっきで書いてもうたー
というか書いてる途中で思いついたんですけどね。
同じネタをここに書くのもあれですよね…

というわけでブックレビュー。

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金5 (ファミ通文庫)龍ヶ嬢七々々の埋蔵金5 (ファミ通文庫)
(2013/04/30)
鳳乃一真

商品詳細を見る


先月末発売の本です。
今巻は七夕祭りのお話です。
大分色んなことが分かってきました。
ただ相変わらず表紙の人は誰か分かりません。

今回も色々出し抜いてくれました。
主人公のたくらんだ悪事、島を作ったG7のキャラ性…まさかこんなことになっているとは。
出てくるキャラ全てが印象深いですわ…名前が難しくて覚えられないのはアレですが。

そして5巻にして一つになる冒険部。
一つになってもそれぞれの思惑があってどこか不思議な協力関係。
友情や信頼だけの協力ではないという所がいいですよね。
それぞれの信念を感じますよねぇ。

星いつつ。
次巻からはあらゆる勢力との戦いが始まるようです。
頂点をとるのは一体誰なんでしょうか?

今回はここまで。お相手は昼夜の温度差はげし・・・さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境