FC2ブログ

にじそ03れぽ。

にじそうさく03行ってきました。
初のにじさんじオンリー参加です。
今年にきて規模がぼうぼうと広がって激アツが予想されるところでちょうど触れてる身であるなら参加してみようと、そういうやつですね。
と、イベ前から轟々と語っていたにもかかわらず事前入手できたカタログを購入していないというクソザコムーブをしてしまっていたのですが…

カタログが会場で購入できるか怪しいって聞いたの1週間前だったんだもん…
でもカタログの表紙すごくいいんだこれ。


1.jpg
会場にはちょっと早くついたので周りを散策してました。
大さん橋ホール、前にコトフェスで来た横浜マリネリアと同じ最寄りっすね。
赤レンガ倉庫を海挟んで向こう側、ほんとに海の上にある会場です。
ロケーションはもちろん当日の天気もよくて待機列でぬくぬく過ごせること間違いなし、花粉が飛んでさえいなければ。

2.jpg
事前告知でもあった通り海の上にデッキみたいなのが浮かんでる場所で、床板の隙間からカード類を落とすと回収できなくなるとあの。
大したことのない床ではあるのですが運営が面白く告知してくれていたおかげか結構ネタになっているようでした。
来るまでにライバー痛車とか眺めつつ待機列が屋上で形成されておりまして。

3.jpg
入り口前にずらーっとブロック単位で並んでる感じ。
カタログ未購入組と購入組でブロックが違ってて最初その案内とかなかったんですけど、スタッフさんがマンパワーでどうにかしてる状態でした。
見てると案内もないのによく並べられたな…と思う。
列自体は結構前の方に位置していたので後方はあんまりよくわからなかったんですが、デッキには収まるくらいの人数だったんでしょうか。

んで会場が大体ぴおの三分の二くらい。
とても入りきらないってことでこれを入れ替え制の分割入場方式がとられておりました。
一部が12時~で二部が13時~、14時からフリーってことで会場前後に来た勢はフリー入場までちょっとぶらつく必要がでてきちゃう。
結局当日カタログも完売しちゃってたんでカタログ買えなかった勢もフリー待機。
入れ替え制に関してはサークル側には事前告知ありましたが一般には当日告知だったんでね…
カタログ持ってたら歌姫庭園行ってからフリー待ちで参加アリだったんですが、情報戦に負けてるとこれなんだよなぁ…

4.jpg
私はなんやかんやで二部入場で待ってる間に一部の完売報告とかバンバン来ていて、おやおやどこかで見たような状況ぞと。
参加サークル的に同人慣れしてる人多いから部数は大概余裕あると踏んでいましたがまぁそういうとこもありますよね…
今回特にほしい本があるとかではなかったのでそういう余裕ある大手だけまわれればいいかなくらいの感覚だったし、はたから見ると30分完売やべぇなって思いますよね……

5.jpg
一部でそうやってビビらせてきたものの中に入ってみると順路確保がなされていて人の量の割に歩きやすい部類でした。
通路の進行方向とか通行止めが各所にあっていい人の流れができていたのかなと。
ある意味狭い会場だからこそ上手く回せる良い対応ですよね。
入り口前の通路沿いサークルは必然的に最後の周回になってしまっててちょっとかわいそうだったけど。

サークル的にはさんばかとさくしぃがデカくて、やっぱり男性ライバーも数いる都合女性向けの作品も多かったですね。
参加者の女性比率も3割くらいで雰囲気的にはコミケが近いかも?
扱うモノがモノなのでR-18率はとっても低い、内容もファンならではのモノが多くて触れるに熟したコンテンツ。
いわゆる元ネタ知らないと何がなんやらわからんネタ、東方を見始めた時に幾度となく訪れたあの感覚ですよ。
全体的になんだかわからんけど何このネタって調べてるうちにあぁ!このライバーが!ってなる良いネタがあふれてます。
やっぱこれがにじそうさくなんだよなぁ。

アツいジャンルは広めようってパッションが感じられる良い同人が多く出回るゆえ。
この時期にしかない新しい門をたたくきっかけに多く出会える良いチャンス。
まさに入ろうと思った時が入り時、良いイベントだったと思いまーす。

今回はここまで。お相手は さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ動画:にこれぼ
にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境