FC2ブログ

艦これの友愛。

先日長い長いメンテを経て艦これのアブデがありましたが。
その中に遠征のUI更新というものがあってですね。
UI更新。艦これのUI更新といったら恐ろしく的はずれな、ユーザーからの意見を汲み取る気があるのか、しかしどこか外さない改修(悪)をみせてくれることに定評があるのです。

今回は遠征の表示が少量中量といったあまりにもアナログな表記からメモリで示すデジタルな方式に。
そして参考編成が選択画面で示されるようになりました。
今までwikiを見るしかない、長時間遠征とか検証だけても徒労すぎるだのといってきた成功編成が示されるようになったわけです。

といえばやるじゃん、多少はマシになったか、今まで特に疑問も思わなかった、などと提督も硝酸賞賛の言葉を贈るはこびになろうもの。
というわけには参りません。
例によって詰め込まれてやたらに表示が小さいとか、メモリにされたところで結局具体的な数値はないとか表示なんかより遠征のバリエーションを増やせといったいつもの膿が噴出してくるあたり暁の水平線上に勝利を刻むゲームって感じです。
何より役立つと思われた参考編成は『艦影で示される』という擬人化艦船ゲーならぬ並々ならぬこだわりが見て取れる。軽巡と重巡の違いなどわかるか。

私はこのご時世に艦これよりUIでユーザーを殴ってくるゲームを見たことがありません。
ユーザーとフレンドリーからは最も離れた位置にいるといえる。
しかしこれだけの期待の外しっぷりではあるものの裏には一貫してこだわりだけは感じるんですよね。
だって普通にゲーム作ってたらないじゃないですか、ここまで微妙に外した実装は。
わからん艦影表示だって読めないのに日英表記が切り替えられるタブだったりフラフラ動くキチ航空隊選択だったり艦これというゲームの根幹だけは貫こうという姿勢があるのです。
こういう表示にしたい!だとかこれをやりたいけど元がこうなってるからこうしようというやりたいことを盛大に突っ込んでくるその結果なのです。

どんなにアレでもやりたいことだけは伝わる、ただユーザーの意見も入れたい。
いわば名一杯に考え考えつくされた欠陥品。
実装が迷走していても内情には細かな配慮が行き届いているのです。
168は普通イロハとするところを深海棲艦駆逐と被るからイムヤにする…というようなユーザーだけでは行き着かないような配慮、それがある。

決してダメなわけではなく、こだわりを捨てないからこその渾身の一投UI。
実装に関して深く考えを巡らせることのできる艦これというゲームはやっぱりやめられないんですよね。


UIなんだからユーザーを優先しろよ…


今回はここまで。お相手は大いなる許しを養うさぶでした。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ動画:にこれぼ
にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境