FC2ブログ

ラノベ感想会〜幼なじみが絶対に負けないラブコメ〜

本読みました。
『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』

なんと今月の新刊です。
最近期間空いた本しかなかったから…
頭の悪いラブコメが読みたいというかラブコメが読みたかったので買いましたんご。
しかも今月の電撃はナニカ来ているのでもう一冊ある。

タイトル通り幼なじみが負けないと言いたいところですが、これは逆に負けフラグいやそうでもないのか…?という好きだった子を寝取られた(と思い込んだ)主人公が先日振った幼なじみと復讐を企てるお話です。

やりすぎ青春劇ってことで、憎悪に溢れるクラスメイトや女性関係にクズがすぎる悪友などコメディを意識した会話を中心に主人公やヒロインの過去に触れ克服し時にイチャつきながら話が進んでゆきます。

ちょっと私には会話のコメディセンスが合わないかな?と思うところはありましたが、キャラ描写の重ね方とかシナリオ展開の面白さがそれを上回ったかなという感じ。
バカテスのクズ会話とかテンポ知ってると会話はおうもっと間をっとかそこは刺すとこだろとか思うのは、感想としては間違っているのだ。

ダラッとしてるわけではなく随所にラブコメ的に刺さる表現とかもあったりして、甘いとかじゃなくてこれは旨い旨味成分だなと惹かれるところが多かったです。

ただこれ幼なじみが幼なじみでる必要がない…
というかむしろ対抗馬ヒロインに幼なじみの要素が強すぎる。
幼少時の約束や思わぬ再会、思い出もあったりいやそれ全部幼なじみの方にあってしかるべきだろ!となる感じ。
そのおかげで幼なじみ最初から弱いし、最後のオチも弱くなってしまった…

ただ幼なじみがそれで弱いわけではなく刺さる描写は幼なじみのが多いし、とりあえず拮抗はしてないけどもちっと過去を盛ってだなという思いがあった。
過去の女が対抗馬で幼なじみが今の女という印象を受ける。

所々説明過多と思える書き方してるけどこういう方が親切かな…ぼかした方が好きなところはたくさんある。
余韻残る書き方ができる作家さんなので余計にそう思ってしまうのかもしれない。

総合的には惜しいとも言わず普通に良いしラブコメとして面白いと思います。
ただタイトルの持つ力は大きくてこれを見てしまうと詐欺臭く見えてしまうのはある。
オチ的にも間違ってはいないですけどこのタイトルならヒロインのパワーバランス立ち位置逆では?という疑問を抱いてしまうかもしれない。
エピローグの頭の悪いラブコメ感は期待通りで久々に続刊でたら買っちゃいたくなるそんな作品でした。

星いつつ。

今回はここまで。お相手は幼なじみ学園とかいう頭の痛いアレもありましたね…さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ動画:にこれぼ
にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境