FC2ブログ

ラノベ感想会~黒川さんに悪役は似合わない~

本読みました。

『黒川さんに悪役は似合わない』ガガガ文庫先月の新刊。
先月のガガガラインナップは私のセンサー的に非常に豊作の気配がしもうして、その中の一冊。
ガガガの奔放さにマッチポンプから始まるラブコメということで中々いけそうではないですか。
協力関係を結ぶラブコメに外れはありませんからね。
勘を信じよ。

本作は生徒会長選挙に臨むヒロイン、しかし現状はまっくもって絶望的。
勝つため主人公に悪役を演じてほしい、それを更生することで支持率を上げるのだ!という地の底から勝利を掴みそこから始まる恋もあるマッチポンプストーリー。

とそれなりに王道的な巻き込まれ系ラブコメ。
真面目なりに悪役を演じながらの協力関係、策をひねっての空回りや成功をかさねながら対立候補にせまっていく・・・と思いきやなんか穴だらけでぐだぐだな青春の徒労が横たわっているようだった。

悪役一人を制裁したところで生徒の支持率はそこまで上がらんでしょとか煽りや喧嘩の語彙がワンパすぎるとかそれ以前に、全体的に人物の信念が欠けている。

その行動を起こす理由や背景がイマイチ伝わってこない。
例えば同中の女子がやたらお節介を焼いたり、対立候補が突っかかってきたり、そもそもの話としてメインの協力関係にあたるヒロインが生徒会を目指す手段も目的も曖昧であるため捲き込まれる主人公が哀れでならない。

そんな中で最も行動原理がはっきりしてるのがギャル系クラスメイト。
悪役を演じる主人公を自分らしさを見せるために戦う存在として気になっている・・・と背景も行動理由もしっかりしている。
言動が一番曖昧なキャラが一番設定として筋が通っているように感じさせるほど人物の行動が不可解。

なによりも主人公がムッツリスケベという、真面目に生きるきっかけであり悪役を演じるという無茶苦茶な要求に応えざるを得なくなった割と重大な設定を生かさずに終わってしまった。
元々おっぱいを揉ませてくれという失言から協力せざるを得なくなったわけなので、最後までその信念を貫き通してほしかった。
それが変に真面目ぶったり、揉みもなく特に疑問も持たずにヒロインに従うから一体なんで従ってるんだこいつはと思ってしまう。
こいつの行動原理なんてそれでいいのにそこがしっかりしてないから、葛藤なく終わってしまっている印象を受ける。
せめて揉めるおっぱいと揉めないおっぱいの区別をつけてからものを語ってほしい・・・

作中でやりたいことというのが終盤ようやく明かされるヒロインが生徒会を目指す理由に集約されるのでしょうけど、全体が伴ってないからううんとなってしまった。
理由もその場で主人公に流される程度にえっそんなこと?レベルのものではあるんですけども。

出来が悪いというよりなんか違うな~という感じ。
悪い方の真面目さが作品に出てそうかなといつもながらに曖昧な感想といったところで。

星みっつ。

今回はここまで。お相手はもっと性欲で動くべき、さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ動画:にこれぼ
にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境