FC2ブログ

ラノベ感想会『彼女のL ~嘘つきたちの攻防戦~』

作業欲が薄れて存在も薄いこの頃です。
回復期間が取れてないとこんな状態になるんだぞ。
なので

本読みました。


今回は彼女のL ~嘘つきたちの攻防戦~という作品。
どこかかぐや様を彷彿とさせるサブタイですが、中身は嘘をテーマにしたいたって普通の青春小説。
嘘を見抜ける少年が嘘をつかない少女から持ち掛けられた嘘つきにまつわる親友の死の真相にせまるお話。
攻防戦ゆうからちょっとそういう天才が繰り広げるバカのような争いを期待してなくもなかったのですが、まぁそれはそれで。

海や魚、海鳥といった青がテーマの爽やかな文章を織り交ぜつつ物語が進むごとに晴れやかになっていく人間関係の描写がよいですね。
全体的に癖の強い表現が出るというわけでもなくだからといって凡庸というわけでもなく流れや文体が美しい印象を受けます。
嘘をテーマにした人間関係や背景の描写ってのもおまけにならずきれいに落とし込んでいるところはある。
人のためにつく嘘や嘘だと分かるがゆえに不信になっていくとか共感できるテーマゆえにのめり込みやすいと思われます。

死の真相に迫るといったあたりでその解明の手続きも含まれてくるわけですが。
確かに材料は全て使ってるように見えるけどほぼ事故だし…
まず真実がそこまで話に絡んでいない人物ってあたりで腑に落ちない。
割と人の死がぼんやりしてるから真相もぼんやりして見えるのまぁ良いともいえるんですが。

実はこれちょっと前に気になったタイトル「リンドウにさよならを」の作者の作品だったりします。
ぶろぐで話題に出したことないですけど…発売予定見て気にはなってたんですよその年の大賞作品だったし。
オチがぼんやり感あるのはそういう作風のようで短編が上手い作家さんのような気がしたので、読み切りでさっくり読むには良いかなと、そう思いました。

星よっつ。

今回はここまで。お相手は私は合わなかったけど好きな人は絶対いる作風ってよくあるよね…さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ動画:にこれぼ
にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境