賭けトランプはいけない。

ファミ通文庫のえんため大賞作品の絵師が東方同人界隈で有名な人でした。
これで絵師買いが決まりましたね。

本日はファミ通文庫の発売日。

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金4 (ファミ通文庫)龍ヶ嬢七々々の埋蔵金4 (ファミ通文庫)
(2012/11/30)
鳳乃一真

商品詳細を見る


トレジャーハント・ロワイヤルの4巻です。
本編は一旦お休みで短編が収録されています。
話の発端となる七々々の過去話と巻と巻の間にあった話2編で3編となります。

本編ではひっこみ気味の七々々さんの過去のお話。

ギャンブルシーンはどこかライアーゲームチックな感じでした。
ただ、七々々さんが豪運すぎてイカサマ涙目、ですね。

基本的に登場する人たちが狡猾でなにか一物抱えてるような描写が多いです。
それを読み切ってしまう七々々サイドの人間もやはり狡猾。
というかこの作品の人間は頭が良すぎます。

島の創設者の人間は化け物じみている、ということを認識させるお話です。
それとこの時の七々々さんは本当に中学生なのか?
チャイナがえr

ダルクの苦悩のお話。

ダルク主観での男なのにおとめちっくなお話です。
どんだけ重護は変態だと思われているんだろう…
夢路さんがかわいそう。

後半の主人公視点ではありありとにじみ出る変態性。
残念だ…残念すぎるっ…!
なぜか最後では一番の犠牲者になってしまう。

記憶喪失トランプな話。

この話の並びだと重護の記憶喪失の原因が夕先輩にやられたことかと思ってしまいます。
実際は記憶にない数十分前にあるようで…
謎のオレオ販促が気になる所。

後半、重護の記憶が戻ったら戻ったでまたこいつは…
全編通して主人公がギラギラしてます。
最後のは若本さんの声真似でしょうか。

これを見てると昔やってた賭けトランプの空気を思い出しますね。
賭けると言ってもこれと同じように尊厳を賭けていただけです。
負けるとホント洒落にならないですからね…これ…
それでトランプが嫌いになりそうでした。

今回は読んだことがある人向けっぽく感想書きました。
短編とか一つ一つ違う作品入ってるようなもんですからね。

表紙の子は誰かと思いましたがもしかして夕先輩ですか?
今まででビジュアル化されてましたっけ?
全然記憶に無い方が表紙を飾っておられるので新キャラかと思っちゃいました。
今更ながらこの作品意外と挿絵少ないなーと思いました。

星よっつ。
短編だから物足りなかったかもしれません。
天災成分は足りていましたが、雪姫姉さん成分が足りないよ!

今回はここまで。お相手は寒い、起きれん!さぶでした。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境