法学科。

学校行事で大学の模擬授業を受けました。
自分が受けたのは法学。テーマは家族に関する政策についてとのこと。
身近なテーマを掲げていて楽しみではあったんですが…

実際は中学の公民の授業のコピペでなんの面白みもない。
もう一回やったっつーの…という感じ。
大学の講師の方には悪いですが、寝させてもらいました。

さて期待したより何もなかったんですが、自分は具体的に何を期待していたのか。
大学の講義はもっと深く、専門的かと思っていたんです。
学者の引用や既存のデータを考察することなんて高校でも出来ます。

もう一歩踏み込んで自分たちで探して知ることを重視するんじゃないのかと。
こういう生きた知識が家族を取り巻く政策に関わってくると思います。

まぁこんなんだったからこそ、実際大学に入ってからの講義が楽しみでもありますが。
学を深めると思想が豊かになった気がしますし。
改めて民法でも勉強してみようか…?経済学志望だけど。

今回はここまで。お相手は弱点は集中力、さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境