解けぬよ。

今年初めてウインドブレーカーを着ることになるほど寒くなってまいりました。
着るのと着ないのは大きく違うというのを実感することにもなりました。
風を受けないだけであんなに違うとは…

というわけで、本日はラノベの回。
親父はまだ懲りていなかった…

暗号少女が解読できない (集英社スーパーダッシュ文庫)暗号少女が解読できない (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2012/10/25)
新保 静波

商品詳細を見る


GA文庫大賞です。
またGAか。最近は本当に縁がありますねー
そして大賞か…ラノベにおいては新人大賞で期待するのはあまりよくないんですよね。
ラノベといえども、やっぱり文章という媒体である以上、あるていど年季が入ってた方が読みやすいですし。
読んでるだけで頭が溶けそうな迷文の作品をつかまされるとそれはそれは苦痛です。

で す が
この作品は期待して大丈夫です。
あろうことか大きなお友達が当たりの作品を引いてしまいました。

全体の文を通して難解な文章もネタも見当たらず、非常に読みやすいのです。
会話運びも狙わないセンスの感じる文章で、読んでて引くということがなかったです。
読み手を選ばない文章といっていいでしょう。

そしてこの本で扱っている題材、それは暗号です。
ラブコメにパズル的要素が入っているのです。
昔読んだ青い鳥文庫のパスワードシリーズを思い出します。

難易度は結構差があったりしますが、考えながら読むというのがいいじゃないでしょうか。
自分はあんまり得意じゃないので、さっさと読んじゃいましたが…

キャラですが、メインヒロインから脇役まで立ってます。
ですがメインヒロイン以外は断片的な登場で、あまり話に関わってこないんですよね。
妹とかクールな娘とか結構可愛いんですけどねー

ストーリー運びはラブコメとしては中盤あたりから急加速している気がします。
気になるほどじゃないですが、もうちょっとゆっくりしてもいいのよ?

それと章構成みたいな書き方をしているんでしょうか。
話の区切りごとに展開があるって感じ。
最後のシーンはあぁなるほどだからこのタイトルなのか、と思う所があってよかったと思います。

全体を通してまず読みやすい!イラストも気持ち多めです。
ただ暗号を題材としているので、ネタ切れが心配されますねー
二巻?もちろん買いますよ。
星いつつ。

今回はここまで。お相手は夢幻譚クリアできたー!さぶでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境