ブラザーなんとか。

お友達のラノベ新規開拓はこれで終わると思っていた…
だがそれは甘い考えだった。
もう三冊追加です。計六冊。一週間ラノベ漬けだよやったね、すごいね。
ついでに今日はgj部も発売していたので、ブログ記事が一週間連続でラノベ記事になりそうな予感です。

本日はこちら。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (MF文庫J)お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ (MF文庫J)
(2010/12/21)
鈴木 大輔

商品詳細を見る


発売当時に地雷臭さを感じ、避けていた作品が今ここにあります。
親父にもやめておけと言った覚えがあるんですが、忘れていたようです。しょうがないね。

内容はというと…うん、タイトル通り。
ブラコン妹のお話です。
今回はプロローグのようなもので主人公が妹と同棲生活を始めてから、学園に通うまでのお話。
ヒロイン紹介と、設定をばらまくのがメイン。

ちょっと設定紹介が一巻のノリじゃなくて分かりづらい部分はありますが、ヒロインの出し方は上手かったかと思います。
各キャラクターに合ったある意味強引でもある、主人公との初遭遇イベントが自然でキャラクターがすぐ頭に入ってきます。
自称絡みづらい子は絡みづらく、わが道を行く生徒会長は自宅押し掛けだったり。

一方主人公はというと、序盤のスルースキルの高さを生かした会話は魅力を感じましたが後半になってラブコメにありがちな巻き込まれ属性と天然ジゴロ性が強く出てしまったのが残念です。
もうちょっと主人公は我が強くても良いと思うんだ。

全体の印象としては好印象とがっかりが半々ぐらい。
あぁ、個人的ベストヒロインは当然銀兵衛です。メインヒロインに目が向かない傾向が強いみたいです。
アマゾン的に星よっつ
プロローグと考えれば良い方です。
次回からが本番でしょうか。みっつのところを期待値でよっつ。
多分次はないです。

余談ですがこの本速読術を駆使したら30~40分で読めてしまいました。
過去最高記録です。
同じ時間でgj部は半分ぐらいですが内容が薄いことを言ってるわけではありませんよ?
速読の精度が悪いということです。

今回はここまで。お相手はラノベばっか読んでるように見えますが実はテスト期間のさぶでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境