創作行動力消費論。

摩耗。
今週は唐突に色々描いていたのでいい加減APが尽きました。
燃料切れた状態をその辺の雑草で無理やり動かしてた感じなのでエンジン部分に負担がかかる行軍でした。
イラストは描こうと思って簡単に描けるものではないので。
用法容量を守って適切な形で作っていかないといけないのです。

よく私は創作に疲れちゃった状態のことを摩耗と表現しますが、これは体力的に厳しいといった状態異常ではありません。
より精神的なもの、上に書いたようにAP、行動力が尽きちゃった状態です。
覚悟とか根性とかそういったパラメータと置き換えてもよい。

1枚作ろうと思うとその規模、表現難度、排出しようとするクオリティによって消費されるAPが変わってきます。
それに当日のコンディションとかイメージとの一致具合で係数がかかる感じ。
動画の支援絵とかなんかの誕生日イラストとか気合い入ったものだと消費大きいし、ただのピン構図だと消費は軽い。
出来たイラストのイメージが違うとそれだけ余分にメンタル消費したりします。

回復するには基本的には寝る、創作以外のこと、創作の代わりの創作といった行動があげられます。
ここの質次第で次の創作までの期間が変わってきます。
こういった自分での行動以外にも周囲の評価で早まったり遅まったり。
まぁこれは石配布みたいなもんです。
常にもらってる人はもっと多く欲しがりますし、渋られてたら少なくてもモチベーション向上につながります。

人によってはいつまでも出てこないということもありますけど、私の場合定期的になにかしら出さないといけないので消費管理には気を使わなければなりません。
だからご利用は計画的にと。
最近はそれなりに石配布もありますしそれなりのアクションを起こせる状態ではあります。
というか茜ちゃんのアレがそれですしね。
私がなんかやるわけじゃないけど人を集めようというのは結構な力が必要なんです。
一人でやればいいことをみんなでやろうというのは覚悟が必要なんだよ。

というわけで来週はひたすら茜ちゃんです。
色々描いてみたいですね。

今回はここまで。お相手は最大値大、消費コスト大なさぶでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境