ラノベ感想会~どうでもいい 世界なんて 2~

寒すぎて頭おかしくなりそうというかおかしいです。
なにこれマジありえないウケる。ウケないでしょ…
というわけで今期も終わってしまったのでこれからこどうしようかな。
もうシュウカツ!だよ。

本読みました。


クオリディアコードの前日譚千葉編の2巻ですね。
アニメは半年前に終わり、本編の中編が先月出て、そこからの前日譚。
順番がおかしいね?
しかし渡先生の新刊が出ること自体は喜ばしいことです。感謝して読む。

今回は生産科台頭のためにアイカツ!します。
この人いきなり何言ってんだ…というのは今に始まったことではありませんけどアイドルです。
選挙シーズンにアイドル活動するの…流行ってるんでしょうか。

普通の女の子からおめかしして、歌って踊って階段を駆け上がる、その姿さながらシンデレラ。
デレマスが与えた影響は大きい…多くのPを生み出してきました。
本作でも霞君がPとなりあの手この手で朝顔プロデュース。
主席の座を勝ち取ることができるのか?というお話です。

……といっても主席が明日葉というのは既にアニメ等からネタバレしているので…
この巻ではこの流れからどうして明日葉が主席になったのか、というお話がメインでしょう。
千種兄妹ありえんよさみが深い、感謝しかないイケる勝ったなガハハとなること請け合いでございます。

前日譚はどの作家もかなり自由にやってますがなんとこの千葉編2巻、アンノウンが出現しません。
タイトルからしてどうでもいい世界なんての世界とはシェアワールドのことだった…?
千葉内部のいざこざからいかにして霞と明日葉が上り詰めたのかを中心に書いてます。
ネタバレくらってるからこその設定補完のような印象を受けました。
それはいいんですけど本来ならこれアニメの前に出るはずだったんだよね…渡さん?

イマイチ分かりづらい霞君の世界の仕組みが明らかに。
実は才能だけはあった超お兄。しかし活躍するのは妹の前だけである。
精神耐性が強いってうのは本編では生かされませんでしたね…睡眠薬であっさり眠っちゃうし。
本編でカナリアと相性が悪いって言ってましたけどキャラ的にだけでなく世界的にも相性悪いんですよね。
カナリアの歌聞いて命気増幅されたら音聞こえなくなっちゃいますし、逆に減らされたら精神壊れるっていう。
しかし地味な能力だけにこちらも生かされることはない。

相変わらず千種兄妹は尊いのでそれだけを目当てに読んでもいい。
千葉だけシェアワールド?なにそれおいしいのみたいな感じなのでこれ単品でもおいしくいただけるんじゃないかなぁ。
次こそははまちの新刊を。

星いつつ。

今回はここまで。お相手は渡作品は現代語の勉強になる、さぶでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境