ラノベ感想会~クオリディア・コード 2~

共通一次試験直前ですが東日本全域に恐ろしい積雪予報が出てますね…
関東40cmとかちょっとヤバくないですかやばいやばーい。
そういえば私の時もなんか雪降ってましたね…
ははっまぁ私には関係ないんですけどね!家でゆっくりさせてもらいますよもはは。

本読みました。


クオリディアコード原作の2巻。
発売したのは先月?七々々の最終巻も出てたはずなんですがまだ買えてませんね…
ものすごく久々のラノベ記事ですがどうやら去年の10月31日以来のようです。
ラノベ記事書いてないってレベルじゃなかったですね。
確かにその期間本読んだ記憶がまったくない…記事に書かない作品も読んでない気がする。

というわけで久しいラノベですがそもそもクオリディアコードって覚えてます?
去年の秋ごろにやってたアニメですよ。もうお忘れだと思いますが。
このぶろぐでは専門で記事扱ってましたよね?
アレの原作小説です。
今回はカナリアがいなくなってからのおヒメちんの強さ、そしてほたるが世界の秘密に気付き霞パートにいくくらいまでの回。

大体の流れはアニメと一緒です。
展開に関する感想はそっちで書いたのとほぼ同じ。
小説ってことで内面の描写もあるんですよね。
神奈川勢の見せ場がこの巻にあたるわけですけど…アレの内面はアニメの迫真の演技と描写で十分伝わってきてましたしねぇ。

そっちより千葉の兄妹の描写がよかったですね。
まぁわたりんの担当キャラですし優遇されていてもしょうがない…というかアニメでもこっちでもいいキャラをしすぎている。
明日葉がお兄のあとをつけるシーンとかもうすごいですよ。お兄ちゃん死んじゃう。
アニメでは映らなかったけど意外とほたるのシーンでも千葉カス君頑張ってたりね。
そういうのだけは小説版特有のよさってやつです。

千葉優遇気になるといえば気になるけど…多分さがらさんあたりが書いてても同じようになる気がします。
この巻くらいは橘さんが書けばよかったのでは?
東京勢はアニメだと最初以外正直なんもやってない…気がするのでこのままだと次でも空気扱いなのでは。
おそらく次でラスト。せっかくなのでアニメのエピローグとかも期待していいのでしょうか。
いやいやそんなことよりはまちの新刊をだな…

星よっつ。

今回はここまで。お相手は口絵に登場しないキャラが描かれているような…?さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境