ガーリッシュナンバー 12話感想文。

ガーリッシュナンバー見ました。
なんと最終回です。
前の期見てたのがまぁ…アレだったからアレなんですけど割と最後まで安定してましたね。
神とまではいかないけれども良い部類の作品だったのではないかと思います。

ネタバレしにくい感想文は追記からどうぞ。

最初はやる気のない千歳が一人の声優として頑張っていきたいと意識を変えていったそんなお話です。
はいて捨てるほどの中の一人であり代わりなんていくらでもいる、しかしそれを分かったうえでどこまで頑張れるのかということが本作のテーマ。
声優というおかしな業界を通して新人と軌道に乗っている人という視点からそれぞれのキャラクターががどうあるのかを描いております。
結果的に何かが変わった、わけではないけれどもこれからの彼女達の活躍が期待される終わり方となっています。
勝ったなガハハ!

この作品話に起伏があるわけでもなく業界の暴露みたいなところあるので下手すれば勝ったなガハハ!くらいしか印象に残らない、かもしれませんけどそこはちゃんとキャラクター描写で作品を成り立たせている。

やる気のないクソ新人の千歳はとにかく図太く世間を舐めている。
悟浄君曰く性格は控えめに言ってもクズで情緒不安定、自分に甘く他人に厳しいリサイクルできる分だけビンカンの方がマシというだけあって、ほんとに良い性格をしています。
終盤までまったく成長を見せませんでしたが最終回で意識を新たに烏丸千歳として飛び立つ決意をする。態度はいつも通りですけど。
身内の問題を解決してからの先輩の変化など何も変わらない中でもキャラクターだけは成長をしているんですよね。
これが勝ったなガハハ以外の本作の魅力。
とにかく脇役も含めてキャラがよかったキャラが。

作画ですけど安定してましたよ。うん。
前がアレだったから…ちょっと気にしちゃいますよ。

アイドルものでもないのに挿入歌がよくできてました。
今となっては声優はアイドルみたいなもんですしね…
アイドルから声優になるような方もいらっしゃいます。これにも出てましたけど。
こんだけ曲出したってことはキャラソンでも出すつもりなんだろうか。

渡先生作品は地の文の強さあってのものなのでアニメは比較的期待できないものが多かったですが、この作品はアニメメインで作ってるだけに結構よかったです。
前期に引き続き渡先生、さがら先生と脚本経験積んでるのはまたなんかやらかすつもりなのだろうか…
今度ははまちの新刊…を期待していいのかな。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境