MediaPad T2 7.0 Proでデレステをプレイ。

新しい端末を使い始めて約1週間経ちました。
というわけで端末レビューの続きでも…デレステで。
3D動作でCPU・メモリ、MVでグラフィック、音楽聞いてサウンドテストもできるという非常に端末スペック見るには良いゲーム。
スペック見るならとりあえずデレステやっとけ☆とそんな感じで今回もやっていきたいと思います。

前回のと比較しながらやっている部分が多いのでそちらも併せてご覧いただければ幸いです。

○LIVE編。
若干CPU性能が足りてないのか3Dでライブを行うとカクつく感じ…だったのですが電池のプランをバランスからパフォーマンス重視に変えたらカクつきがなくなりました。
電池容量が少ない時まれに一瞬だけノーツが止まるかなというくらいでLIVEに影響はございません。

何よりもありがたいのがノーツ抜けが前より圧倒的に少ないことですね。
同時タップもLN抜けも今のところあまり見られません。
前は妙にラグのある反応だったのですがこちらだと普通に反応します。
ようやくスタートラインに立てた気がする…

7inchタブですがnexus7より画面の横幅が広く取られているので若干見やすいです。
親指プレイが死ぬのはなんでも一緒なのでできないは甘えです。
ゴリゴリします。

あと前と違って連続プレイしても端末が熱くなりません。
デレステがCPUのどこを一番使うのかは分かりませんが、この辺はヘクタからオクタに変わったことが大きいのでしょうか。
ジュエル走りがはかどるかもしれない。

○MV編。
解像度1920 x 1200と誤差レベルで縦が縮小。
7inchタブとしては依然として高い解像度を誇ります。
blog-drstm2ts1.png
blog-drstm2ts4.png
blog-drstm2ts2.png
blog-drstm2ts3.png
前と変わんないですね。
引きが微妙に弱いのも相変わらず。
存分に眺めよ。

とこんな感じ。
性能がnexus7とさして変わりませんが画面感度の点で圧倒的にこちらが優れてますね。
値段も安いし。
ただしストレージが半減して16GBしかないので、デレステ入れて元々入ってるアプリと合わせると空きが5GB。
これは割とカツカツ運用になってしまいます。一応microSD刺せるデュアルスロット仕様ですが…
まぁデレステ専用機にすればまったく問題ないですね。
というかゲーム以外でそんな容量食うことないし…

コスパ最強機の前評判は伊達ではないでしょう。
ただでさえ選択肢少ない7inchタブの選択肢をさらに狭めてるまである…
タブレットデビューにはかなりお勧めな端末です。ぜひぜひどうぞ。

今回はここまで。お相手は指紋センサは邪魔なので切っておくべき、さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境