ガーリッシュナンバー 3話感想

ガーリッシュナンバー3話見ました。
アニメというと3話からが勝負です。
ここからどんな話になっていくのかなーと思いつつ視聴継続か切るかを決めるわけです。
ガーリッシュナンバーはどうなるの?

ネタバレしにくい感想は追記からどうぞ。

今回は声優のお仕事!ってことでアフレコシーンメインで進んでいきます。
千歳の演技の実力がついに見られるわけです。
原作の文章だと演技がどうなのかはなんとなくしかわかりませんからね。
クソ新人らしさをみせつけつつ飛び出てきたのは…?

千歳ちゃん…演技ゴミですね!
作中でもごじょ君に散々なじられてましたけど本当に下手だとは。
調子に乗っていた千歳もさすがにちょっとしょんぼり。
割とこの子はクソメンタルなんですよね。

でこの話引っ張るのかと思えば3話中に求められている演技を身につけてしまうんですよね。
やる気ないだけでやる気出せばできるようにはなる千歳。
しかし声優業界はそこまで甘いものではなく半端に才能があっても演技がつまらなければ生き残れない。
千歳の明日はどっちだ!というところですね。

とりあえず千歳が声優として一歩目を踏み出した感じ。
今まではなんとなーく向き合ってた声優というものに初めて向き合ったと。
相変わらずクソ新人ですがこの先はちゃんと声優としてのお話が始まるのではないでしょうか。
色々と不穏な空気は流れてますしね。この先も面白そう。

他の子は演技みられないんですよね。
養成所で上手い方だった(らしい)千歳があんな感じだからおそらく八重も京も同等かそれ以下ですね…
この話でやってるのは結構盛ってるとは思いますけど棒読みアニメが生まれるのは割と仕方がないことなのでは…?
収録現場もかなりの人が関わってるんで納得いくまで収録とかやるわけにもいかないでしょうし。
つまり演じる方は数少ない機会で結果を出していかないといけないということ。
売れてる声優ってすごい!(小並)

ちょっと作画が気になりだしてきましたよ。
止まってるシーンでちょっと顔が崩れている場所がちらほら。
いや、まだ見れますけどね。
ここから勝負だから持ちこたえてくれ。
といったところで以下次回。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境