クオリディアコード 3話感想文。

アニメ3話見ました。
ナチュラルに忘れそうになるのでタイムシフト予約は欠かせませんね。
3話と言えば大体転機ですからね重要なんですねー
ネタバレをろくにしない感想文は追記からどうぞ。

力こそパワーな第3話。
ヤバいのがきてヤバい責任感じちゃった朱雀君が頑張ってカナリアさんも頑張りすぎちゃってヤバいことになっちゃったお話。
完全に次回へのつなぎのお話ですね。
ツンデレの片鱗を見せる男性陣に注目です。

単独出撃で東京編の後編を思い出しますね。
あんときとほぼ状況は一緒ですけど今回は仲間がいるということで朱雀君もちゃんと首席やってんじゃん、というのが見られますね。
そういうツンデレ見せるんなら1話からやってればもうちょっと君の印象はよかったと思いますよ。

で、戦闘中に頑張りすぎちゃって作画と共にカナリアちゃんがダウンしてしまうわけです。
アレは世界のオーバーフローってやつだったかな。
原作だとほたるがやってたやつ。
あんときは割と本人は平気そうでしたけど、カナリアちゃんは元々脆弱な存在ですからね…
Cパートでこれもう死んでるんじゃ…って感じでしたけど大丈夫なのでしょうか。
ほんとになんでカナリアちゃん次席になれたんですかね。

1話でヤバかった作画は3話でも大分怪しい。
バトルシーンのコマ数が目に見えて減っているのがスケジュールの厳しさを物語っているというか。
崩れているというほどではないですけど怪しいぞ。
まぁそれは許容できる範囲としてもです。

それよりも気になるのが音声周り。
特に何もない場所でセリフが大きくなったり小さくなったりしないですか?
チバカス君だけかと思ったらカナリアが朱雀君の部屋に入るときもやたら小さくなってたし。
BGMのバランスがおかしい場面も結構あるし、1話でチバカス君の声が聞き取りづらかったのはその辺もある気がするんですよ。
あるいはニコ生TSで聞いてるからでしょうか。まじかよニコニコ最低だな。

ってことで4話に続きました。
来週も忘れないように。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境