FC2ブログ

Ca必須。

一緒に働きたいと思う上司はどんなのかというと、まず発言の責任がとれる、適材適所を行える人です。
例えばとある企画を進行しようと、発案します。
しかし完成が見えてきた頃で、予算が少し足りないなどといったトラブルが起こります。

そこで、中止どうにかしといてなどという人とは働きたくないということです。
まあこれは誇張で実際こんな責任持てない人が社会人になれるわけないですが…
高校生ではまだありうることなんです。

部活内における部長、委員会における委員長がこの場合の上司、となります。
自分もこの立場に立つ者として、常に意識していることがあります。

一つは、責任。
二つ目は、適正。
三つ目は、融通。
四つ目は、暇。
五つ目は、指示。

責任は最初にくる通り、最も重要視していること。
人を使うのだから、適性、融通は考えなければいけない。
融通をきかせるために、できるだけ暇になっておく。
指示は具体的に、ということです。

自分は結構雑で適当ですがそれなりに上手くいく所以はこれだと思います。
これができていない上司の職場だと空気も悪くなります。
あくまでも高校での話ですが。

さて、最初のような上司にあたってしまった部下はその上司が嫌いになるかもしれません。
ですが自分の意見としては、職場では苦手はあっても嫌いはダメだと思うんですね。
苦手ならまだ一緒に仕事ができるレベルですが、嫌いになると作業に支障がでてしまう恐れがあります。
職場に私情を持ち込んではいけません。
互いに同じ仕事をする人を嫌いになったからというのは、周りの空気や作業効率を考えるとそれは果てしなく迷惑なものです。

長々とやってきましたが、実際にこれが自分のとこで起きると苛々しますね…
リコールできないんだろうか。割と本気で。
そんな状態では私の言葉が届いていない、そんな気がします。
以上珍しく愚痴のコーナー。見苦しいですねー

今回はここまで。お相手は筋トレはしてても体力作りはしていなかったさぶでした。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ動画:にこれぼ
にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境