WoT戦車ミニレビュー~1~

はい、こちらWoTの車両レビューの縮小版、割と乗ったけどイマイチ扱いきれていないような気がしたり使用率が高めで今更書かなくてもいいだろうという車両を供養するコーナーです。
画像は使用せず数行でつらつらと経文をあげていく感じです。つまり茜ちゃんやでーは出ません。
取り扱う車両は気分で5車両程度。続くかは未定です。
それではやっていきましょう。


○StuG III Ausf. G 独Tier5TD
50戦で優等1取ったし優等2いけるでしょうとか思っていたが与ダメ600程度で75%止まりでお別れした車両。
これぞTD。はじめてTDやろうと思ったらこれかSU-85に乗っておけば良い。
高貫通高精度高レート高隠蔽超旋回、正面なら10HEが貫通しないなど視界短いことを除けばかなり優秀。
高レートとは言っても同格MTにとんでもないDPMお化けがいるのでそれに慣れてると物足りなく感じる。
昨今のマップ改編でかなりTDがやりづらくなっているがまだ戦える方。


○Renault G1 仏Tier5MT
10HE車両が欲しいなーと思って作ったはいいものの結局HEATじゃないとダメージが安定しないことに気付きお別れした車両。
弾速が速い榴弾砲と引き換えに色々なものを失いすぎてしまった感。
具体的には照準速度とか拡散とか装填とかだけど中でも砲塔・車体の旋回の遅さはMT的に割と致命的。
装填も他の搭載車両と比べて1秒近く水をあけられてたり…なぜうんだ。
砲塔含め全周10HEが貫通しない装甲を持ってるのは他にはない特徴ではある。
新規実装車両の割には優等基準もやたら低く簡単に優等3が狙えそうな感じはした。
中級者を自負しててとりあえず優等3欲しいなって人は作ってみよう。

○SU-14-1 ソTier7SPG
とりあえず火力欲しくて開発し、開発が終了したためお別れ。
火力全振りな自走砲。
狭いマップでAP投げると楽しい。日重ならO-Niまでならわりと貫通が期待できる。
でかいけど制限装置解除積んどけば意外によく動く。
射角が狭く照準も長いためあっちこっちしてると撃てずに終わる。とりあえずオッスポイントに置いておけば良い感。速い車両は狙ってはいけない。
でかい・主砲が後ろ寄り・射角狭い・俯角0で直射適性は他国SPGと比較してすら無いに等しい。ただし拡散だけは悪くない。
正直Tier7ではTOP時のがっかり感がすごいので次の車両くらいから扱いやすくなるんじゃないかなーという感じ。
自走砲の使用率が高かったがこの車両を機に自走砲が得意でないことに気付いたのであまり自走に乗らなくなった。

○T-34-85 ソTier6MT
なんとなくガレージに残ってて迷彩までついてる車両。
出足がもっさり気味なのを除けばおおよそMTに求められる要素がハイレベルでまとまっている。
とにかく主砲性能がハイバランスなので扱いやすい、がVKPとかクロムとノーガードで撃ち合うと間違いなく負けるので過信してはいけない。
単発と貫通が高いおかげでダメージ交換で優位に立ちやすいというのは結構ポイント高い思う。
精度は狙撃だと微妙に信頼出来ない程度のものだが弾速が速く移動目標には当てやすい。
HE火力が300もあるのでにゃんこや犬に狙って投げると幸せになれる。
クロムの方が使ってて馴染んだので相対的に扱えてないだけかもしれないが、200戦超えても優等がまったく動いてないのでおそらくまったく扱えていない。

○SU-100Y ソTier6TD
始めた初期の方で買った課金戦車。
Tier6でTier9並の主砲を持っている車両。
課金弾を使うと貫通と引き換えにさらに威力が上がって面白いことになる。
主砲性能に特化した代わりに巨大・低い隠蔽・紙装甲というハンデはあるが意外にも機動力は悪くない部類である。
装甲も車体振ってると変なはじき方をする。クロムで適当に撃つと結構はじかれて死ぬ死んだ。
高威力高貫通それなりの精度で稼ぎ性能は頭抜けて高い。
超近距離で単発440(510)をぶっぱ、あるいは見つからないくらい超遠距離で撃ちまくるという極端な運用をしている方が稼ぎやすい。
当然そんな運用をしているため成績ははかどらない。

今回はここまで。お相手はソ連多めになりますよね、さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境