クソゲー帝国第4回~神代學園幻光録クル・ヌ・ギ・ア~part7

クル・ヌ・ギ・アやります。
前回は同じ作品のどこかで見たことある展開を繰り返しつつ主人公が巫女だと判明したところでしたね。
やるたびになんかやる気が吸い取られていくようなそんなゲームになりつつあるわけですけども。
幻蒼録の時はまだモチベーションあったような気がするんです。
はー?

プレイにっきは追記からどうぞ!

blog-ngy7-001.jpg 
開幕異空間。
既に世界はヤバいようです。
カットしたわけではなく前回終わったところから始めたらいきなりこれだったわけです。
展開が唐突というレベルではなくなってきました。
ライターさん慣れない乙女ゲー文章書いてて疲れちゃったかな?

blog-ngy7-002.jpg 
マサクマブデヰルに逃げ込む一同。
この様子だと開く時も近いということでついに封印を決行することに。
巫女はともかく片割れがいないのでただでは済まないでしょうね。
具体的にはノインさん…

blog-ngy7-003.jpg 
どっちの男を選ぶの?的な乙女ゲー要素を挟みつつ死亡フラグを立てるファウストさん。
あれ?これ前の話も含めてノインさん死んじゃう流れじゃないですか???

blog-ngy7-004.jpg 
そして翌日、封印を行うにはトウキョウ塔周辺にはびこる魑魅魍魎共を滅さなくてはならないようなので二手に分かれて作戦を実行することになります。
前回のイベントで聖君がお気に入りになったので今回は聖君と組みます。よろしくね。

blog-ngy7-005.jpg 
一ヵ所目の封印を終えると主人公が巫女だということが敵の口から明かされる。
この段階ではまだ主人公含めノインさん以外には知られておりませんでした。
でもひょっとしたら聖君が…と言ったらこの反応。当然ですね。

blog-ngy7-006.jpg 
そういうのいいから。

blog-ngy7-007.jpg 
突っ込みを入れてくれる親切な老婆を切り伏せたが聖君も怪我を負ってしまう。
ちょっと心配してやると唐突に自分語りが始まる。
これは他のキャラと組んでたら他のキャラのも聞ける感じなんでしょうね。
キャラの掘り下げはいいんですけどここでやることなのか?

blog-ngy7-008.jpg 
いつ希望を持たせちゃったのか分かりませんけど調子が戻ったようなので次行きましょう次。
ていうか聖君と出会ってからほとんど経ってないんですけど…好感度メーターも星一つだっただろ!

blog-ngy7-009.jpg 
二ヵ所目の封印に手間取りつつトウキョウ塔にやってきました。
ファウストさんに導かれて封印の儀を執り行います。
失敗したらみんな死んじゃうので責任重大ですよ。
ちゃんとできるのかこの男。

blog-ngy7-010.jpg 
あら、割とあっさり封印できちゃうんですね。
こんなに簡単にできちゃうんだったらやる前にあんなに脅すこと無かったのに…
ノインさんもちゃんと生きてますし。

blog-ngy7-011.jpg 
まぁ何も起きないはずはありません。
封印に抗おうとしている有象無象をやっつけましょう。

blog-ngy7-012.jpg blog-ngy7-013.jpg
倒しました。
このゲームの戦闘面白みが皆無なんですけど、やたら命中率が悪いのはちょっとイラっとしちゃうぞ。(5敗)

blog-ngy7-014.jpg 
喜ぶのもつかの間倒したはずの雷神さんの腕が主人公に襲いかかる!
あっこれは死ぬな(男共の誰かが)

blog-ngy7-015.jpg 
ノインさーん!
あんな死亡フラグ立てるから…
ここで地獄に引きずり込まれたノインさんが変わり果てた姿となって現れるのはまだ先のお話。

blog-ngy7-016.jpg blog-ngy7-017.jpg
そんな場合なのか?というところで以下次回。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境