突然戦車レビュー~AT15A~

blog-at15a.jpg

はい突然戦車レビューAT15Aです。
英国…また英国ですけどTier7課金駆逐戦車ですね。
大英帝国が変態的発想の元計画した超重装甲車両tortoiseのご先祖AT15の病弱な妹みたいなやつです。
戦場でまったく見かけることがないですがいつだかのアップデートでマッチング優遇と耐久の向上が図られました。
ATとか遅いし弱点が有名すぎて余裕ですわと思っていると一方的にパスパスやられていることありますね。
そんな亀さんのいいところと悪いところゆるりと見ていきましょう。

○いいところ。
・装甲圧
正面脅威の226mm。
というもののさすがにこのTier帯ともなると工夫しないと抜かれちゃいます。
そこで真に注目すべきは側面。
ここがなんと152mmで後述の広い射角を活かして角度をつけてやるとマッチングするTier帯に対して無敵アティチュードです。
同格HTよりよっぽどHTしてるんじゃないですか…?

・優秀な射角と俯角。
射角は左右に25度ずつと俯角は10度と地形適応力も中々高いです。
AT8やAT7では車体振ってると頻繁に撃てなくなってましたがそんな悩みともおさらばです。

・安心安定の17ポンド砲。
AT7が使うより若干レートと照準時間に劣りますがそれでも精度0.32に照準1.9s。
Tier7TDでAP貫通171と若干不安はありますがマッチング優遇のおかげでさして気になりません。
そう、このマッチングTierまでなら17ポンド砲は優秀なんですよ。
Tier9戦場にこんなもの持ってくのがおかしいんだ…

・加速は良い。
最高速こそ20kmですが加速は悪くないです。
旋回はまぁ遅いんですけど今までのATシリーズと比べたら大分改善されてます。
具体的にはNDKされる前に1発多くたたき込めるようになったくらい。
NDKされるときも角度つけた側面を撃たせるように小技をきかせるとしぶとく生き残ることができたりします。
わががままではない旋回性能でしぶとく立ち回れば味方が助けてくれる…かも。

○よろしくないところ。
・やはり遅い。
戦場の動向に合わせて動いているとかなりの頻度で遅れることは間違いないです。
自走砲の的にもなりやすいのでもうそこはあきらめましょう。

・小型化したとはいえまだ大きめな弱点。
ボケっと突っ立ってると向かって左側についている機銃塔が容赦なく狙われます。
一応正面一部なら152mmあるので甘えた弾なら弾くこともありますが期待はしないように。
ただしまずこれに乗るような人は弱点隠しのジツ、通称『家政婦の構え』をしてきます。

blog-16327.jpg
そんなのを相手にした敵がよく弱点見えなくておろおろしてますが…知ってる人は主砲周りを狙ってきます。
右側に一応キューポラありますけど薄すぎて非常に狙いづらいです。車長が死ににくくなったのはメリット。
正直私もよくわかってないですけど丸みを帯びてて角度をつけにくいのと主砲の付け根が薄めなんでしょうか。
ちなみに右側に見える機銃口は弱点ではないです。

・上を向いて歩けない仰角。
射角と俯角は素晴らしいものの仰角はあまりよろしくないです。
車体後部がちょっと乗り上げるだけで水平にしか撃てなくなったりします。
敵のいそうな高台に近づく時は気を付けましょう。

○総評
敵に向ける角度と弱点隠しを駆使すれば前線の壁を担うことができる駆逐戦車。
高連射と高耐久を併せ持ち正面で複数を相手にする状況でも強いので、そこで何両足止めできるかが勝利の鍵となるでしょう。
とはいえ駆逐戦車なので相手の精度が怪しくなる距離で弾きながら一方的に貫通させる戦い方が一番強いです。
マッチングとマップをみて遠距離と近距離を切り替えると無双が可能な数少ない戦車ではないかと思います。
通常ツリーのAT8,7とは少し違いますがAT15以降ではまったく同じ戦い方ができるのでこのルートを極めた紳士には是非お勧めしたい車両です。

今回はここまで。お相手は単発軽い弾をばらまくし車体修理費が高いから金策には向かないよ?さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境