クソゲー帝国第4回~神代學園幻光録クル・ヌ・ギ・ア~part1

あい、お久しぶりです。
今回からクソゲー帝国第4回ということで『神代學園幻光録 クルヌ・ギア』をやって行こうと思います。
あの七英雄の年のゲームなので今までのゲームに比べると比較的ご存じの方多いのではないでしょうか。
ジャンルはADV…編集は楽だな!

ちなみに当ぶろぐで転生學園幻蒼録という同社のゲームで似たような名前のゲームを扱っておりますが、全く関連性はありません。
しかし判定は同じという悲しみを背負ったこのゲーム、はたしてどんなものなのか。
事前調査で6時間でエンディングというのを見て若干不安を抱えつつまず導入を見ていきましょうね。

プレイにっきは追記からどうぞ!


blog-ngy1-001.jpg
現世と幽明が近くなる年、カミヨリ。
その節目となる年に月と日の使者なるものがある男女に使命を与える場面より物語は始まります。
この手のゲームでは毎度のことながらこういう導入には抵抗があります。
なんか自己陶酔したような台詞がつらつら並ぶだけでストーリーの背景を語ってるようで語ってないアレです。
こういうこと最初にかまされても世界観に入れずに聞きながしちゃうに決まってるではないですか。
はい、私置いてかれたよー物語の始めから既に置いてかれてるよー

blog-ngy1-002.jpg
blog-ngy1-003.jpg
といういつも通りにストーリーを追う気がないプレイ記事編集者にあるまじき意気込みを晒しつつ、主人公の名前選択画面です。
主人公は男女で二人登場するようですね。
例のごとく説明書を読んでいないのでここで初めて知りました。
女の子の方は衣装が男の子の方と比べて明らかに時代が違うし、そういうお話なんですかね。
時代を超えた主人公同士が共鳴し最終決戦に臨む、そんな展開があったら…燃え…るはずがない。
特に名前に関して悩むこともないでしょうデフォルトネームです。早く終わらせたいからね。

blog-ngy1-004.jpg
入力が終わると画面が暗転しイケメンに呼び起されます。
彼の名は航君。男主人公の親友ポジと言ったところでしょうか。
なんてことのない、親友ポジの王道をゆく気さくで明るい女好きです。
新学期からぼーっとしてるし腕になんかあざのようなものができてるのを心配して下さります。優しいね。
余談ですが彼の姿はパッケージに書かれておりません。つまりは…そういうことなのかもしれません。
あと今回は全編フルボイスですやったー棒読みなんているはずがない。

blog-ngy1-005.jpg
主人公の妹の誄(るい)ちゃん。
今日この学校に入学してきたらしく海外転勤に出ている両親のために写真を取ってあげる主人公。
しっかり者の妹さん。しかし立ち絵の種類が少ないのかたまに航君に背を向けて話しています。

blog-ngy1-020.jpg
和気あいあいとお話していると娘を探す人の声。
どうやら最近女学生が失踪する事件が相次いでいるらしい。
いやぁ物騒物騒誄ちゃんも気をつけないとね…とさらっと流されます。
さらっと流す方もアレですけど、この流れで強引にこの話突っ込んできたライターさんは実にゴリラスタイルでゴリゴリ攻めてきてますよね。

blog-ngy1-006.jpg
……ご存じフィーリングシステムですね。
ストーリーに合わせてその時の感情にふさわしいものを選ぶシステム。
前回は8つでどれも当てはまらんだろという状況が多発したにも関わらず今回はなんと4つ
こんな余計なのいらんから普通に、文章の、選択肢で良いんじゃないでしょうか。

blog-ngy1-007.jpg
なんやかんやでお腹がすいたのでご飯を食べにワッフルショップに。
妹ちゃんに先輩として学校生活を教えてやるぜと色々お話します。
主人公と航君は検証部というものに入っている…というか自称していて、都市伝説とか七不思議とかを実際に検証してみる…ということをしてるみたいです。
それって呼び名は違えどオカルト研究会…いや、厳密には違うから検証部なのでしょうか。
今日も真夜中に鳴る電話ボックスの噂を確かめに行くと張り切っております。

とここまで起伏の無い日常パートを長々と見せられます。
いや、本当に平坦で突っ込み所もなければ面白みもないっていう…
作品の導入部は退屈なのはしょうがない…しょうがないことなんだ…!

blog-ngy1-008.jpg
脱線しましたが検証部の活動までに時間があるってことで漫画喫茶寄ったり、夕飯食べたりして時間を潰すことに。
星の形した通りの作りとかあからさま過ぎてベターベター。
色々行けますが決まった場所にしか行けません。
しかし場所ごとに航君のボイスが用意されているのは好評価ですよ。

blog-ngy1-009.jpg
その間誰かにつけられているような気がしたり…

blog-ngy1-010.jpg
ラーメン屋に行こうとしたら目付きのヤバい食い逃げ犯を捕まえさせられたり…

blog-ngy1-011.jpg
主人公が逆ナンされたりと色々ありました。
さりげにこの女の人はパッケにも出てるので重要人物なんでしょう。
もう一人の男の人と一緒に何かを探しているようです。

blog-ngy1-012.jpg
ということで深夜の電話ボックスは鳴り響くのか、検証部の活動開始です。
そして丑三つ時…突然電話が鳴り響き電話を取ると女性の声がする。
その声は何かを呼ぶような声で次第にノイズと共に消えてゆく。
すると外から異様な気配が。

blog-ngy1-013.jpg
お仕置きだべ~な声と共にサタン登場。
なんてところにすごい声優を使ってるんだ。
これはマジでヤバいやつだそーれアラホラサッサーと逃げる主人公と航。

blog-ngy1-014.jpg
振り向くと先ほど会った男女が立っておりました。
何かを探していた二人はやはりタダモノではなかったらしくこの異常事態でも冷静である。
このドクロな魑魅魍魎達を退治するのがお仕事みたいです。
とそんな話を聞いていたら航君はもういない。じゃあ後はお任せして…

blog-ngy1-015.jpg
なんでじゃ!

blog-ngy1-016.jpg
何も分からないまま戦闘に巻き込まれました。
えっ何も持ってないしこの戦いの前に何かすごい力に覚醒したわけでもないんですけど…?
こんなん倒せるわけないだろとか思ってたんですが普通に戦えるどころかワンパンで雑魚を蹴散らす主人公。
最初の戦闘とはいえそんなことしてると話が違っちゃうだろ。

blog-ngy1-017.jpg
はぁ戦闘が終了。
あんだけこの道のプロですみたいなこと言ってた割にはパンピーの主人公と同じレベルとか…
今までなんの経験を得てきたんでしょうか。

blog-ngy1-018.jpg
そうですね。
あなた達が巻き込まなければ戦うこともなかったんでしょうけど。
しかし夜はもう危ないから絶対うろつくんじゃない、次は助けないんだからねっと男の子…アツシ君に言われます。
はぁそうですかとお別れし帰路につく。

blog-ngy1-019.jpg
主人公に秘められし力を匂わせつつ以下次回。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境