クソゲー帝国第3回~聖剣伝説4~part3

聖剣4始めていきます。
前回はリチアを助けに森へ、封印してた闇の力漏れて、魔剣奪われ死の山赴くチェケラって感じでしたね。

今回も中々収録で苦戦してました。
縛りプレイ系の動画が投稿遅れたりするのは編集とかではなくプレイで時間がかかってるというわけです。
別に私は縛りプレイをしてるわけではありませんが、ゲームの方から快適さと面白さを縛ってくるのである意味これも縛りプレイ…?

ということでプレイにっきは追記からどうぞ。

blog-seiken43-001.jpg
前回終わって一方その頃。
ロリマー軍の侵略で大陸全体に異変が起きている、その対策として大陸の有力者4人が集められ会議が行われるも現状打つ手は無い。
ただただ時はすぎるばかりだった…ということが語られますがこの後まったくストーリーに関係しないと思われるのでどうでもいい情報です。
というか4国が軍隊出してロリマー軍を止めるとかそういうことはしないんでしょうか。
いくらなんでも頭4つ並べて目的がふわっとしてる敵に対して何もできない、しないとか無能すぎるでしょう。

blog-seiken43-002.jpg
死の山へと向かったエルディ君、今回はゴブリンの猛攻と落石をかいくぐりながら頂上を目指します。
こちらは元々人間の採掘場だったようですが今は乗っ取られてゴブリンの住処になっているとか。
ただなぜ死の山なんて呼ばれてるのかが気になります。適当につけたわけではないと思うんですけどね。そういった背景が描写されていない気がしたもので…

当然のようにレベルはリセットされておりますが、前回チャプター終了時にエンブレム、というものを入手しました。
これは実績を解放すると入手できるもので装備すると初期ステータスに若干の色がつきます。
と言っても上昇量は微々たるものなのでちょっとレべリングの手間がほんの少し省ける程度の代物です。
無いよりはマシと言った所。

blog-seiken43-003.jpg
上空には既に今回のボス(ネタバレ)がスタンバってます。
時々何もなかったはずのところから岩が転がってきてるのはこいつが火球を吐いたのに当たってたからっぽいです。
火球吐いてくるといってもほとんど無害なのですが、レーダー上で目的地のアイコンと被ってるので非常に紛らわしいです。

blog-seiken43-004.jpg
ちょっと登って行くとトロッコで移動する場所がありました。
途中にあるマトをぺちぺちしながら下っていくとアイテムがもらえます。
カメラワークがひどいのと攻撃モーションでトロッコから落っこちそうになるために非常に面倒です。
しかも道中のミニゲーム的なものならいいのですが、景品に先に進むために必要な鍵が置いてあるんですよね。
パーフェクトやれとかじゃないので適当にやってても取れるのですが、必須アイテムをこんなミニゲームの景品にしないでいただきたい。
ちなみに失敗するとまたふもとから登ってやり直しです。ふぁっく。

blog-seiken43-005.jpg
で、これどこいけばいいんでしょうか。
なんすかこれ壁の向こうすり抜けろって?
マップ見ても全然分からん…ということでかれこれ2時間さまよったのですが、どうやらトロッコのレールの切り替えができるようで4パターンあるうちの2パターンが正解√に繋がっているようです。
切り替えた所でどこにつながっているかとかも分からないので運ゲーです。
確率上では50%でたどり着けますが運が悪いと最初含めて3度の登山が要求される理不尽仕様になっております。
ふざけんな。

ここの道中で新たな精霊魔法、ウィスプ・ドリアード・シェイドを入手。
ウィスプはめくらまし、ドリアードは麻痺、シェイドは毒にする、とそれぞれ状態異常を与えるものとなっております。
ウィンディーネやサラマンダーと異なり属性問わず効果があるのですが…正直微妙。
ダメージはほとんど入らない上にパニック時間があまり長くないんですよね。
硬直時間自体は長いんですがそれだと殴ってもメダル落とさないし、ウィスプに至っては目くらまししてても武器振り回して攻撃してくる始末。
やっぱりノームが最強でしょう…

blog-seiken43-006.jpg
奥に入るとちょっと雰囲気変わってキノコ樹海のような感じに。
例のごとくナビは出てますが使いものにならん!
ここも滅茶苦茶高低差あるマップでうっかり敵に叩き落されてキノコを登る作業をさせられます。
狭い場所に入るとカメラがあっちこっちしてわけわからなくなるわ、飛び移る足場を確認しようとしてカメラ動かしても全然見えないとか、先に進んでいっても行き止まりだったり意味の無い部屋が多いとかで当然のように迷子になりました。

blog-seiken43-008.jpg
こんな感じの狭い部屋で足場の飛び移りやらされるんですがもうひどいもんです。
全力で敵が撃ち落としにきますし、敵がいるからかMONOが散乱してたりで足場も悪い、カメラもぐちゃぐちゃでストレスフル。

blog-seiken43-009.jpg
ここ水がなぜか上に向かって流れてるんですよね。
風が吹き上げてて上に飛ばされる、とかなら分かるんですがなぜ水なのか。
一方通行の道作るにしても壁に引っかかりながら登るのでわけも分からず流されてる感じ。

blog-seiken43-010.jpg
うぇ?
いつものロリマー軍のゴーレム君かと思って殴ってみたら反撃されてあっさり昇天させられました。
なんかこいつHP超長いんですけど…見た目が同じで超強い個体混ざってるとかどこの4億円ですかね…
またキノコ登山やり直しかよ!


blog-seiken43-011.jpg
はーやっと着いた…とプレイ記事では一瞬ですけれどもここでも2時間ほどさまよってですね…
なんでそんな迷子になるの?とお思いの方いらっしゃると思うのでまずはマップをご覧ください。

blog-seiken43-007.jpg
こちらがここのマップです。非常に単純ですね。
さて、目的地はどこでしょう?
正解は左の方にうっすらと描かれている通路方面です。
分かるわけないだろ!……と実はこちらはスタート地点における地図でして、少しキノコを登っていくと地図にて左の通路にセーブポイントや鍵のかかった扉があることが確認できます。
しかしそれでもセーブポイントがあるからこっちの方かな?と分かる程度で、目的地と分かるようには示されず地形は全く描写されていないためそこにたどり着けるとは限らないのです。
それに加えて使いものにならないレーダー、視点変更しづらいカメラこれが合わさることにより究極の迷子を作りだすのです。

特に今回は目的地が隠し通路を利用しないとたどり着けない場所に存在していたため、地図やレーダー上で何度確認しても壁の中に存在してる、ということが起きてしまうわけです。

……アイテムがあるとかならともかく絶対行かなきゃいけない場所を分からないようにするのはおかしいだろ!!!!!!!!!!!!!!!!

道中で最後の精霊魔法ルナを入手。
これは敵を混乱させる効果。
敵が同士撃ちを始めるのですが、パニックにしないのであまり使い勝手がよくない魔法です。
これで精霊魔法は全種類揃いました。どうせ次行くとリセットだけどな!

blog-seiken43-012.jpg
やっと頂上に来たと思ったらなんもいない。
ここまで来て無駄足とかだったら何かがキレそうです。

blog-seiken43-013.jpg
ちょっと間を置いて大地の顔ガイアさん登場。もったいぶってないではよ出てこい。
いきなりフィーに決断の時が来るだろう…とか前回トレントが封印していたタナトスが災いを運ぶだろうとのたまいます。
その災いから守ってくれるはずの守護聖獣はまだここの地下で眠りこけてるとのこと。
つまるところ無駄足です。あっこういう展開前々作でやったところだ!

blog-seiken43-014.jpg
お話を聞いていると下の方でうろうろと飛んでいたワイバーン君が登場。
前回精霊魔法が全然足りずてこずったため、今回は迷子になってるうちに溜めこんだ魔法でごり押ししました。
こいつはウィンディーネが弱点のようで撃ち込むと落下してきます。
飛び上がった所をまた撃ち込んで落とすという風にハメ殺せてしまうのでらくらく勝利です。
弱点武器を使うと完封できてしまうというまるでロックマンのボス戦のようなゲームバランスである。
普通にやるとレイアばりに飛んでて攻撃当たらないとかで無茶苦茶めんどくさそうです。

blog-seiken43-015.jpg
安心安定のB。
あんだけ敵を殴り倒したのにA評価とかSになるためにどんだけ倒す必要あるんすかね…
クリアタイムが2時間程度になってるのは探索中何度か昇天したからです。

blog-seiken43-016.jpg
場面変わってロリマー軍。
守護聖獣が出てくるのもまずいと思ったのかエルディもろとも吹き飛ばそうと島を砲撃し始める。
リチアちゃんもっと頑張って止めて!

blog-seiken43-017.jpg
爆発に巻き込まれるエルディとフィー。
しかしここで都合よく守護聖獣が目覚め二人を救う。
千年も寝てたんだからさぞ元気でしょう。

blog-seiken43-018.jpg
そしてロリマー軍をダイジェストで追い払い以下次回。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境