ラノベ感想会~マンガの神様(3)~

今週は予定がゆるゆるですがやってることもゆるゆるでございます。
アイコンとか昨日のポッキーとかですね。ポッキー…?
あと一月半でイラスト11枚投稿できるのか…?

本読みました。



マンガの神様3巻。
お兄ちゃんのホモ疑惑を解く巻…ではなくライバル(ヒロイン)の成長回ですね。
主人公は終盤以外空気というなんともエアリアルな扱いです。
こいつ今回ほとんどマンガ描きませんからね。ほら、もっと頑張って存在感出そう!

今回は売上か、面白さか、というものがテーマです。
面白くても売れなければ意味はない、ですが売れても面白くなければ意味が無いという創作への姿勢に関する所ですね。
作品の売り出し方は人それぞれですし、このテーマは創作をしてるだけに中々考えさせるものであります。

世の中作品そのものが面白いのではなくその付加価値で評価してるものも少なくは無いです。
私の場合だとつい最近レビューした井上先生の作品とかですね。
作中では楪葉さんが祖父のPNを利用してるだけで彼女らしさとは?という問題について悩むわけです。
その悩みを解消してやるのが彼女に常にあこがれ続け目標としてきた主人公なわけですが、説得方法が漫画家らしくてカッコイイ。
カッコイイのはそこだけだったりするんですけど…今回の伊織君いつも以上に雑魚っぽさがすごいです。

さて新キャラであり今回のライバルだったりするアイドル漫画家夜桜ちゃん。
ラスボスに対抗するために生み出されただけに国民的アイドルと言えるほどの人気を持っております。
さすがにアイドルしながら連載目指すとか舐めてんのか…?と思う所はありますが、今回のテーマがアレですので分かりやすくはありました。
悪くないキャラ、しかし使い捨て感がすごい。
萌黄もほぼモブと同じ扱いだったりするし前回出た大阪のライバルは名前以外一切登場してない…ひょっとすると新キャラは使い捨てだったりする…?
楪葉さん一強である。

星よっつ。
やはり本作は連載向いてないのではないだろうか?と評した通りパワーダウン感は否めませんが、長年議論されてきた創作論のぶつけ合いは実際に創作する者として考えさせられるものはあります。
次は何がテーマになっているのか、楽しみです。

今回はここまで。お相手はいでおろーぐも買っておけば…、さぶでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境