ラノベ感想会~そんな世界は壊してしまえ-クオリディアコード-~

漫画の下描き終わりましたよー
あとはペン入れしてどうにかこうにかしてなんとか31日が終わる前に公開したいですねー
白黒原稿ならどうにかなるなる。

本読みました。



変猫のさがら総先生とカントクがお送りする新作そんな世界は壊してしまえ。
また、これはクオリディアプロジェクト系列の作品でもあるようですねー
渡先生とさがら先生共著のクズ金は読みましたが橘先生のは読んでないんですよね。
世界観が共通の物になってるようなので全部合わせて読めば、すごくおいしそう。

さてこの作品の帯には近未来変態ラブコメと書かれておりますが、まぁ変態要素・ラブコメ要素はありますがこれもまたクズ金と同様に世界の本質を問うものとなっております。
強者は残り弱者はそれ相応の扱いを受ける、旧き善きなど非効率だ、しかしこんな世界は正しいのか?という帯の煽りとは裏腹に中々哲学。

書きだしからはポジティブ系クズという新たな形態の主人公が色んなおにゃのこをばっさばっさと切り倒していく普通のラブコメかと思ったんですが、その後に続く世界観が人類は存続のために異形のモノと戦っており能力の無い者は踏汰される、というもの。
学校のいじめ、というあからさまな踏汰ではなく社会的な静かな踏汰を描いております。

主人公は狂気とも言えるほどの人類博愛主義者。
全ては人類のために、個は全のために…というように。
それゆえにこの世界の仕組みは正しい、と考えていましたが全てを笑顔にするためならなにをするのもいとわないという少女のまたこれも狂気と言えるものに触れ揺らいでいく。
この世界は―というところでこの巻はおしまい。
次回の主人公の選択はどうなるのでしょうか。

ここでは書いてないですが裏で変猫も読み始めてます。
まぁ同じ人の文章とは思えなくてですね。
この本若干の異能バトル的な要素があって結構巧く書ききってくる。
変猫も初期と最近のでは結構文章が変わってきてる気がするんですが、それとも違う。
このさがら先生、あらゆるジャンルに手を出しているようなので非常に気になる作家さんであります。

星いつつ。
若干苦手なジャンル(異能とかバトルとか)の話ではありましたが、それでも作品に引き込まれる力を持っています。
次のクオリディアプロジェクトはどこから出るのかな?

今回はここまで。お相手は渡航(名詞)が渡航(作家名)にしか見えないさぶでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境