RIKISHI。

昨日のイラストは色んな意味でひどかったですね…
いや…出来というか製作過程が。
イラスト描くようになってから外界からインスピレーションを得て、形にできるようになったので大分観察が楽しいですね。
……変質者に見られない程度に頑張ります!

先週から戦車9.10がきてまして、ついに日本のHT√通称GODZILLA√が解禁されました。
特徴はトンデモないデカさと重量です。
日本戦車だから紙パックなんでしょ?とエアプ勢がよく申しておりますが、Tier5からはTier比に対して明らかな重装甲となっております。
主砲火力・貫通も申し分なくなんだこのOP√は…という仕上がりです。
また高Tierでも榴弾砲を使用できる異例の√であります。

乗った感じKV√に扱いが似てますね。
垂直装甲と大きな車体のため常に角度意識しないといけないこととか。
日本のが視界は良いですし砲の自由度が高かったりします。
ただ車体の大きさと6以降俯角制限が割と厳しめのため、扱いやすさはやはりまだKVに軍配があがりますね。

明確な弱点は10cm砲の場合金弾貫通がほとんど伸びないことと正面のでかい副砲塔。
要は格上に極端に弱い。
副砲塔は別に装甲が薄いというわけではなく角度つけてもほぼ円柱なので意味がないということ。
天板は装甲が薄いため自走砲も天敵です。
ただし非貫通であれば特大内張りと元の装甲厚の関係で榴弾自体には滅法強いです。

強いか弱いかと言われたら間違いなく強いんですが、思った以上に扱いが繊細な感じです。
ゴリ押すには弱点が多く味方と連携しようにもでかすぎてやりづらい…
その辺の癖はやはり日本戦車といったところ。
とはいえ強いことには変わりないので出会ったらものすごく面倒ですね。
要注意すべき車両だと思いまーす。

今回はここまで。お相手はO-Niちゃん…さぶでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境