クソゲー帝国第2回~転生學園幻蒼録~part2

転生のお時間です。
前回は修行していたら総代が突然電波を受信してなんだかんだで執行部に入れられたところでしたね。
1話から既にわちゃわちゃしてきますが大丈夫です。
2話も元気よくやっていきましょう!

プレイにっきは追記からどうぞ!

blog-tengenso2-001.jpg
いきなり榊原君が困っているところから開始です。
どうやら総代に方向感覚を狂わせる山に放り込まれてなにかの修行をやっているらしい。
なんか主人公は足をくじいて足を引っ張っているようです。
足をくじいてるからねしょうがないね。

blog-tengenso2-002.jpg
ということで第二話開始。
西へ!ということで何かを察した異常なアナタ、その気持ちはよく分かります。
しかし安心して下さい。ちゃんと西には行きますから!
特に何も思わなかった方は正常です。
このままプレイにっきを読んでもう何も信じられなくなりましょう。

blog-tengenso2-003.jpg
修行の疲れで翌日の授業も身に入らずいつのまにか放課後。
3人で廊下を歩いているとエキセントリックな1年生真田琴音登場。ロリ枠。
わー仲良くしようねー

blog-tengenso2-004.jpg
ははは。
見た目だけなら君も大概だよ。

blog-tengenso2-005.jpg
寮へ戻ろうとすると紫上さんと出会う。
今日は公務もないらしく一緒に気晴らしでもいかがとお誘いを受けます。
デートイベントでしょうか。良いですねテンションあがりますね

blog-tengenso2-006.jpg
お前は邪魔だどいてろ。

blog-tengenso2-007.jpg
幼なじみなんて別に…という感じを出すために悩んでみたらなんか心配されました。
この選択肢明らかにこの感情じゃ答えられないものが多くてほとんど意味をなしてません。
一応正解や不正解を選ぶと効果音が流れるのですが、キャラクターの反応が微妙でよく分かりません。
これで好感度とか管理するならもうちょっと分かりやすくしよう?

blog-tengenso2-008.jpg
脳筋に付き合ってる暇はないので紫上さんとぶらつきます。
優しい紫上さんは一ノ瀬も一緒にどうかと余計な気遣いを見せますが、さすがの一ノ瀬もここは遠慮。
一ノ瀬のキャラも悪くは無いですよね。でも個人的に脳筋キャラは対象外なんです。
初のデートイベントです気合入れていきましょう。

blog-tengenso2-009.jpg
blog-tengenso2-011.jpg
blog-tengenso2-012.jpg
こいつ総代のことしか話さねぇ…!

分かってましたよ…デートイベントなんてこんな序盤であるはずがないと…
というかこのイベント自体もお粗末なもので場所を選んでそこで会話するというありがちなものなんですが、どこに行っても会話は2ウィンドウで終了します。
PCゲーで言うなら2クリック。3クリックさんより早いじゃねぇか。
総代話も2ウィンドウの中に入っているので実質1ウィンドウです。少なすぎる。

blog-tengenso2-013.jpg
ほんとぉ?

blog-tengenso2-010.jpg
で、紫上さんとの楽しい?会話を楽しんでいるとタカピーそうな女に絡まれます。
那須野美沙紀さん。
やたら家柄を気にしている古風な子。
主人公を俗物扱いして高笑いを残し去っていきました。
お、おう…なんだったんだあの子…

blog-tengenso2-014.jpg
帰り道、総代と偶然遭遇。
これから卜占をしに行くとかで忙しそうな様子。
卜占というのはいわゆる占いでお役目、を受ける前にやるものらしいです。
やっぱり仕事があったんじゃないかと総代loveな紫上さんはご立腹。
あっでは僕はこれで…と帰ろうとするとどうせならついてこい!と言われついていくことに。
イケメンには逆らえない。

blog-tengenso2-015.jpg
神社に到着。
ここでは有料で相性診断やおみくじを引いたりできるようです。
どちらもイマイチ効果が分からないですが今回はおみくじだけ引いて帰りました。
結果は中吉、よくわからんね。

blog-tengenso2-016.jpg
せっかくの休日だというのに執行部に呼び出されいきなりお役目があると言われる。
お役目というのは執行部の裏の仕事、天魔関係のお仕事のことらしいです。
近場でちょっと天魔が沢山わいてるんでなんとかしてぇな、とのこと。
初仕事ということで気合が入っている一ノ瀬をどうどうしつつ翌日に。

blog-tengenso2-017.jpg
陰陽道に基づいた自然結界のことやら、天魔も自然から生まれたものだから倒せば良いというものでもないという話をしていたら現場に到着。
なにやら天魔を封じる岩が効力を失っているらしいです。
この感じは…って便利なフレーズですよね。

blog-tengenso2-018.jpg
今回は前回の3人に加えて総代と紫上さんも戦闘に加わります。
勝利条件は御封岩への到達。
天魔はガン無視で進撃していけばいいのでさっくりクリア。

blog-tengenso2-019.jpg
え、紫上さんにお願いするの?
それだったら他の人が到達しても意味ないじゃないですか。
紫上さんが到達したらクリアにすればよかったのに…
まぁクリアできたんでいいですけど。

blog-tengenso2-020.jpg
戦闘終了後なんか青い球が降ってきました。
総代さんがこれは、もしや…とか言ってるので重要っぽいですね。
一応これOPで出てきてました。
謎の男が魂を飛ばす場面で飛んでいったやつですね…魂の欠片みたいなものなんでしょうか。

blog-tengenso2-021.jpg
帰って反省会。
顧問の先生に青い球を渡して調査依頼をする。
次回は他のメンバー…那須野とお役目をすると告げられお開きになります。
あの人やっぱりメンバーだったんですか。俗物!とか言って組まなそうなんですが。

blog-tengenso2-022.jpg
翌日も睡眠学習。至福の昼休み。
影の薄いクラスメイト若林君が話しかけてきますが、特に用は無かったということで去っていきました。
名前が出たってことは一応メインキャラかな?影薄いけど。

blog-tengenso2-023.jpg
眠気を飛ばすためにいつもの3人で散歩して紫上さんや琴音や那須野に絡まれていると先生から呼び出しを受ける。
脳筋はともかく榊原君は大ボケじゃないでしょう!
一ノ瀬のせいで3人まとめて同じ扱いされてますね…
ちなみに文章や画像で伝わりませんが呼び出しのSEがしょぼいです。
人の声SEじゃないですけどなんかおかしい。

blog-tengenso2-024.jpg
呼ばれた理由はお役目に関することのようです。
放課後からすぐに京都の鞍馬に行け、とのこと。
いきなりすぎるでしょ。
なんか先に行った人が行方不明になってたり魔王が住んでるらしいとか既に怪しい雰囲気。
これは…不安ですわ。

blog-tengenso2-025.jpg
集合場所に那須野が来なかったりと色々グダグダでしたが鞍馬に到着。
あれ、集合した時既に夕方だったんですが鞍馬についてもまだ夕方…?
天照学園は富士のふもとにあるから静岡だか山梨のはずですが…なんか山登ってますし転移したというわけでもないようです。
夜通し京都に移動して次の日の夕方とか…この辺の説明は、ない。

blog-tengenso2-026.jpg
山登りの途中にあった神社で休憩しようとすると那須野さんがいらっしゃいました。
こちらの武具店に用があったため先に現地入りして先回りしていたようです。
そういうことするなら顧問の先生に言ってからにしてください。
でもわざわざ待っててくれる優しみ。

blog-tengenso2-027.jpg
案の定喧嘩しだす一ノ瀬と那須野。
……なんか口調おかしくない?

blog-tengenso2-028.jpg
お前もか。
このゲーム所々でキャラの口調がおかしなことになっております。
特にこの那須野さんはお嬢様口調なのか妾口調なのかはっきりしてほしい感じ。
唯一狂ってないのは榊原君だけです。紫上さんもたまに怪しくなったり。
なお主人公は一切しゃべらないため関係ない。

blog-tengenso2-029.jpg
そうこうしていたら異変発生。
天魔に絡まれます。
今回は撤退戦。
マップの特定の場所に全員連れていけばクリア、なのですがそれが示されてないです。
一応二股に分かれてるエリアなのでどちらかの奥に行けばいいんですが…お嬢の言う通りとりあえず全滅させてゆっくりと調べた方が早い、というか安全ですね。

blog-tengenso2-030.jpg
とりあえず撤退成功。
そして目的地に到着。
ここでは男共を囮に女性陣を御封岩まで連れて行く作戦を取るようで。
それに対して文句はあるか?とお嬢に聞かれたので冷やかな態度をとったらなぜか好感度が上がりました。
わけがわかりません。

blog-tengenso2-031.jpg
なんだこれ…
戦闘開始時から置いてあるんですが特に何もしてきません。
攻撃対象にできないし味方っぽい。石化してるけど。
謎の男って…もしかして…
とりあえず敵が迫ってきてヤバかったので無視無視。

blog-tengenso2-032.jpg
御封岩に到達してもクリアにならなかったので、敵全滅後謎のオブジェに那須野さんを寄せてみるとなぜかおっさんが復活。
気合を入れているがもう敵はいないのである。
そういえば戦闘開始時に説明なかったんですが、那須野さんは魂の欠片預かっててそれを戻してこいとか言われてました。
すっかり忘れてたよ。

blog-tengenso2-033.jpg
ようやく戦闘終了。終了条件はきちんと書いておくべきである。
助けたおっさんは行方不明になっていた宝蔵院先輩。
これ学生だったんか…そういえば制服着てますね。
ただし先輩と言っても3回3年生をやっている大先輩である。

blog-tengenso2-034.jpg
え…それってOPで見たような…
じゃあアレ転生とは関係ないってことですか!
なぜこのおっさんが行方不明になった話をOPに持ってきたのか…意味不明です。

blog-tengenso2-035.jpg
終わった…
OPもなんかの伏線ではなかったみたいですしこの先どんな展開になっていくんでしょうか。
せめてタイトルにも入ってる転生の話はどこかでやってくれる…はず。
以下次回。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境