クソゲー帝国第1回~グランディアⅢ~part16

グランディア更新!
もうちょっとで終わりです。
若干編集が手抜きになってるかもかも…

前回はヘクト様が加入して再び空に飛び立ちスルマニアに突入したところでしたね。
俺たちの空を取り戻せ!
プレイにっきは追記からどうぞ!
blog-gurand316-001.jpg
いざスルマニア。
ここに来ると下界に帰ることができなくなってしまうので注意。
奥に見える塔にアルフィナちゃんがとらわれているようなのでひたすらそこに向かって走ります。

blog-gurand316-002.jpg
道中の敵を生み出す面倒な中ボス×2を下すとスルマニアの核に到達。
これを壊せば世界に空が戻るらしい。
しかし核なのに外にあるんですか…

blog-gurand316-003.jpg
ぶった切ると空に覆われていた触手が崩れていき地上に光が戻っていきました。
そういえばゾーンの力が広範囲に影響及ぼしたのはこれが初めてですよね。
これ以前は大して影響及んでなかったしこれが解決したらもう帰ってもいいのでは…?

blog-gurand316-004.jpg
やったぁ…
でもまだゲームクリアではないんですね。
ここに来た目的がゾーンの討伐ではなくアルフィナちゃんの救出なのでなんか世界に影響出ててもどうでもいい感がすごい。
一応空が元に戻ったのでここで地上に戻ることもできます。

blog-gurand316-005.jpg
塔のてっぺんにとらわれしアルフィナちゃんを発見。
アレ喜んでついていってたのになんで縛られてんだろ…

blog-gurand316-006.jpg
スルマニア地下迷宮。
足元にあるスイッチで門を開けながら進んでいきます。
スイッチで門が開くと言っても目の前の門が開くだけなのでチンパンジーでもクリアできるようになってます。
このゲームのダンジョンはギミックはあっても謎解きは無かったですね。
脳筋の私にとってはありがたい仕様です。

blog-gurand316-008.jpg
中ほどまで進むとここでCM。
二人の紋章を合わせる時が来た!と言って合わせると紋章がはがれゾーンの元に。
ついにゾーンが復活します。わーすごい。
……このアマ抵抗することもなくラスボスの復活に協力してるんですけど!

blog-gurand316-009.jpg
誰だこのおっさん!
前にもちょくちょく姿を見せていたりここら辺でもエメリウスのそばにくっついてたりするんですが、存在感が無い。
そして何より名前が分からない。
この人の名前明かされた場面あったっけ…?というか終盤なのに名前が分からんようなキャラいていいのか…?

blog-gurand316-010.jpg
再びダンジョン攻略に。
狭い通路にミノタウロス君がうろついていたり相変わらず凶悪である。
先制で全体攻撃撃たれて全滅することもあるのでセーブはこまめにしなければならない。

blog-gurand316-011.jpg
またまたCM。
ゾーンの復活により地面が崩れ、落ちるアルフィナちゃん。
それを助けるお兄ちゃん。
突如大切な物とやらに目覚め改心したようです。
相変わらずの情緒不安定。

blog-gurand316-012.jpg
そんなエメリウスくんを後ろからブスリ。
なんかこいつ利用してやった気になってますが、絶対裏切る顔してたので全然驚きはないです。

blog-gurand316-013.jpg
エメリウス君にとどめも刺さずゾーンの前に走りだし、欲望丸出しにして力をくれ!と叫び出すおじさん。
あそこから蹴落とすなりなんなりしろよ。

blog-gurand316-014.jpg
あっこれは

blog-gurand316-015.jpg
あっさりガラスにされ死亡。
話の展開も考えずその場その場でキャラを出して使い捨てにするライターの鑑。
結局こいつは名前も知られずに散ってしまったわけです。
エメリウスを更生させるために最後に悪役を演じるキャラが必要だったということなんでしょうけど、登場のさせ方も前段階の準備も雑すぎる。
とてもプロの仕事とは思えないですね。

blog-gurand316-016.jpg
はいまたダンジョン攻略に戻ります。そろそろCMが鬱陶しいぞ?
このダンジョンの最深部の手前は一本道になっておりそこに強敵がみっちり詰め込まれています。
だから!シンボルエンカウントなのに!避けられない敵の配置するんじゃないよ!

このラストガーディアン君ですが見ての通り最初のターンに絶対魔法防御という魔法を一切受け付けなくする技を使ってきます。
こちらの行動が間に合えば無効化することができ魔法自体はよく通るので比較的有情。
ただし2体セットでどちらかには使われてしまうのでその時は逃げ。
ちなみにレべリングしようと思ってここのエンカでまともに相手ができるのはこのガーディアン2体とデカイ奴1体のエンカのみなので、狂っていると言わざるを得ない。

他の敵だと自分を対象にした攻撃を全てキャンセルしてくる上にやたら素早さが高い奴とか、高火力魔法を連発してくるだけですが数が多い奴とかしかいません。
逃げも安定しない。ふざけるな。

blog-gurand316-017.jpg
最深部と思われる大きな扉の前に行くとまたCM。
改心したお兄ちゃんは最後に大切な物のために戦うことができると言ってゾーンの中に飛びこんでゆきます。
さきほど刺されたのにまったく堪えた様子がないんですけど…

blog-gurand316-018.jpg
扉を開けるとゾーンとの会話。
このゾーンという神は地上に愛が生まれるたびにそれを消し続ける神のようで、愛が世界を満たすことが気にいらないとまるで俺らのような考えです。
ラスボスにしてはしょっぱいしまたのゴリ押しですよ。
それ言っとけばいいと思ってないですか。

しかしこれは…
blog-AAkonorori.jpg
完全に一致。

blog-gurand316-019.jpg
しかしエメリウス気が狂ってる時の演技はひどいものでしたが、改心後は中々聞ける演技です。
後半にいくにつれ演技がマシになっていくとかそういうの?

blog-gurand316-020.jpg
ユウキ君と合流。
なんかさらわれてた子を救出したって感じがしないです。
ヘクト様が神人の力を託しアルフィナがPTに復帰。
レベルはヘクト様に合わされるようなので豪快レべリングをしてても安心である。

blog-gurand316-021.jpg
ヘクト様の強力装備はちゃんとくれるようです。
こういうところはちゃんと作ってあるんですよね。
この気遣いを戦闘面にも生かしてほしいぞ?
というところで以下次回。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境