クソゲー帝国第1回~グランディアⅢ~part14

お久しぶりグランディアの更新です。
帰省とか艦これイベント挟んでたら随分間が空いてしまいました。
いやぁまぁボスが倒せなかったのもあるんですけどね…

前回はー特に意味もなく回想してやったら強いボスと戦った所でしたね…
オーブがかなりチート性能だということがわかったのでこれからのボス戦ではもはや必須レベルですね。
チートが必須なゲームバランス、これがグランディア3です。

というわけでプレイにっきは追記からどうぞ!


blog-gurand314-022.jpg
次の目的地スルマニアは空のどこかにあるというえらく漠然としたことを言われました。
最初から次の目的地がどことか言われずにただ一本道を進んでいったらそこにあったって感じなので、今更空のどこかにあるなんて言ってもどうせすぐに見つかるでしょう。

blog-gurand314-023.jpg
ほらね。
というか上昇ってなんなんですかね…
とりあえず飛行機に乗ってぐいぐい高度を上げてみればいいんでしょうか。

blog-gurand314-024.jpg
スルマニアに乗り込めー

blog-gurand314-025.jpg
ゾーンの目覚めが近くて

blog-gurand314-001.jpg
お兄さんが串刺しプレイという新境地に達し

blog-gurand314-002.jpg
ガラスの森を歩いている幻想を見て

blog-gurand314-003.jpg
ボス戦です。特に頭のおかしい敵などは湧いてなかったので道中はカット。
この戦闘になった経緯もアンタがいなけりゃエメリウスに愛されるのは自分だけとかぬかして襲いかかってくると言う代物。
この女がエメリウスを好きだったなんて初めて知ったし、アンタが誰を指すのかちょっと分かんないです。
おそらくアルフィナちゃんのことなんですが、エメリウスがアルフィナに固執してる描写は一つたりともなかったしむしろアルフィナちゃんがエメリウスに執着してるんですよ。
それでこの女が逆恨みして襲いかかってるのもわけが分からないし相方のオッサンはどうしたという話です。
要するに理不尽

blog-gurand314-004.jpg
で、この女体力は前に戦った時と同じと一見楽勝に思えるんですが、厄介なことに魔法に耐性もってやがります。
今まで数々の敵を燃やしつくしてきたヴォライドが500程度しか入りません。ダメージ軽減率およそ9割である。
なら物理はどうかというと最大でも200程度な上、必殺技以外の物理攻撃を無効化する技を使ってくるので結局魔法を連発しなければいけません。
というか特に有効な攻撃手段がないままこちらの火力10分の1にするって、単純に敵のHPが10倍になってるってことですよね。
どこか調整の仕方を間違えていないだろうか。

攻撃のバリエーションですが全体・範囲攻撃なら瀕死、単体攻撃なら即死と相変わらずのインフレ状態。
これはボスに限らず雑魚も同じことをしてくるので特に何も思わなかったりします。
ただこいつの場合2回行動の上早すぎてキャンセル技が息してません。
ひどい時にはこちらが行動する前に全滅します。

ではどうすればいいかというと相手に何もやらさせずにゴリ押しすればいいんですね。
どうやったらそんなことができるかというと前回入手したウナマオーブです。
このオーブの効果は時止め。具体的な効果時間は分かりませんが敵の行動を完全に封じることができます。
運よく全滅する前に行動できたらオーブを使用してあとはMP回復させつつ魔法連射。
これで、勝てます。

いや…最初はこれ使わずにレべリングとかしてたんですがまるで結果が変わらなかったので、使ったら割とあっさり。
効果時間が短くて使いものにならないと思ってましたが大体5順くらいは止めてくれるみたいです。
行動早めるアイテム使えばもっと行動できそうなのでもうボスは全部これでいいんじゃないかな。
ただしオーブのチャージ時間の都合連戦では使えないのが欠点。

blog-gurand314-006.jpg
一方その頃先に乗り込んだデュンケル君はエメリウスの闇の力に対抗するため己もまた闇の力に覚醒。

blog-gurand314-007.jpg
ミミックわさわさ

blog-gurand314-008.jpg
走ってたら

blog-gurand314-009.jpg
エメとデュンが喧嘩してて

blog-gurand314-010.jpg
デュンケル死す

blog-gurand314-011.jpg
……
これでようやくデュンケルさんと一つになれたらしいです。
お盛んですね。

blog-gurand314-018.jpg
さてここのダンジョンのヤバい敵はこれです。
発動中こちらの行動を止める広範囲魔法対策していないとほぼ決まる即死魔法を使ってきます。
逃げに失敗した時点でハメ殺されるので死にエンカとなっております。
HPも4680とやたら高く最大4体出現するので相手にするだけ無駄です。
色違いのトカゲは攻撃力も行動力も良い感じに調整されてるのになんでこんな奴が生まれてしまうのだろう。

blog-gurand314-012.jpg
またボス戦です。
これは前に逃げたアレですね。
パラメータは前の使い回しではなくHPが増えた状態で登場。
なぜヴィオレッタさんはあんな仕様にしたのか不明です。

こいつは普通に魔法がきくのでドラゴンの行動をキャンセルしつつぼこぼこにすればオーブ無しでも勝てます。
たまに魔法封印されるのがうざったい。

blog-gurand314-013.jpg
ボシュー

blog-gurand314-014.jpg
最上部に行ったらヴィオレッタさんとエメリウスの絡みを見せつけられる罰ゲーム。
ゾーンが目覚めずにイライラしてる所に愛が必要と言ってねっとりする。
そういうのいいから。

blog-gurand314-015.jpg
お姉さんも串刺しプレイ。
しかしババアはいらないとばかりにゾーン君にガラスに変えられ絶頂して死亡。エメリウスさんも呆れ顔。
描写が足りない敵達が終盤になってどんどん死んでいくんですけど。
そして一部始終を見ていたはずなのにまったくムービーにも姿を見せなかったユウキ君達。
後ろで見ながら邪魔者が消えてラッキーとか思ってたんでしょうか。

blog-gurand314-016.jpg
この後に及んで兄さん目を覚ましてとかほざいてるヒロインを押しのけVSエメリウス。
本体・魔剣・闇のオーブ・ゴッドスレイヤー(笑)の4シンボルに分かれており、ゴッドスレイヤーは行動させた時点で強制敗北とタイミングを見ながらのバトルです。
おばさんと違ってワンキルはしてこず範囲攻撃が半壊程度と比較的有情。
ゴッドスレイヤーの行動もゆっくり進むのでわりかし無視して問題はない。
しかし3回行動なのでまともに戦えば普通に死にます。

攻略法ですが時を止めてひたすら魔法+アイテムです。
魔法が普通に通るので本体に12発ほど当てれば戦闘終了です。
ダーナさんがMP消費を0にする技を取得したのでMPの心配はアルフィナちゃんだけ。

blog-gurand314-019.jpg
するとこのとおりパーフェクトゲームです。
こうでもしないとやってられないんだよ!

blog-gurand314-020.jpg
兄貴を下し妹アルフィナによる説得タイム。
一瞬騙され正気に戻りかけますが左腕の印章が暴れ出し再び悪堕ち。
アルフィナちゃんはさらわれゾーンも暴れ出し地上もヤバいことに。
ユウキ君は飛行機でアルフィナちゃんを助けようとしますが、また飛行機が動かなくなって落ちます。

blog-gurand314-021.jpg
墜落した場所は極寒の大地。
エンジンが急に動かなくなってしまったらしくどこかで充電できればまた飛べるはず、ということで町を探すことに…というところで以下次回。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境