クソゲー帝国第1回~グランディアⅢ~part5

グランディアⅢやりますよー
前回レムの実を取った後地震が起きてアルフィナちゃんとユウキ君がバース界(仮)に落ちてしまった所でしたね。
まだ序盤なのにヒロインとふたりで異世界という終盤みたいな状況です。
これで終わったら良いのにな…でも残念まだDisk2が残っている。

プレイにっきは追記からどうぞ!

blog-gurand35-014.jpg
バース界からお送りしております。
不思議☆ぱわーで上下に移動する石に乗って先に進みます。
こういうギミックで操作するものが見当たらない場合意思の力で動いたりするんでしょうか石だけに。
だったら上下じゃなくて目的地までひとっ飛びとか…出来たらいいと思いません?

blog-gurand35-015.jpg
お花畑に到着。
神人の役目はバース界から幸せを運ぶことらしいです。
しかしここの物は命が感じられない、ここでは何も感じない!と。

blog-gurand35-016.jpg
そしてアルフィナちゃん突然号泣。
私置いてけぼりなんですが、この次にユウキ君が言う言葉が命ならあるさ、俺がここにいる。なんですよね。
そして暖かみを感じたとかで安心するアルフィナちゃん。
ふたりの世界に入ってるんじゃないよ。

blog-gurand35-017.jpg
ふたりで仲良く歩いていると楽器の音が。
どうやら人がいるようですね。
その音に向かって走っていくと…

blog-gurand35-001.jpg
藪を抜けると人影と何か黒い穴が。
バース界に来た時と似たような形ですね。
この辺が出口かな?

blog-gurand35-002.jpg
羽が生えてる少女と出会う。
羽が生えてるから普通の人じゃない…?とか言ってましたが、角が生えてる人とか尻尾が生えてる人は普通の人なんでしょうか。
この世界の基準が分からん。まぁこんな所にいる時点で普通の人ではないのでしょう。ユウキ君達も含めて。
で、やっぱりここバース界みたいです。
天国のようなバース界はアルフィナちゃんの思いこみだったみたいですね…

blog-gurand35-003.jpg
ここで見たことは忘れてあちらへお帰り…と円盤のようなものに乗せられます。
この時アルフィナちゃんがあなたも一緒に!とか言って少女を連れだそうとしますが、手が冷たい!
と言って即座に手を離し、普通に置いていく奇行をします。
何なんだ一体…

余談ですがこの羽の生えた少女、今まで出てきた中で一番棒読みです。どんどん棒読み記録が更新されていく…
バース界という命の鼓動が感じられない世界にいる人だから感情が無い演技をしているんじゃないかと思いましたが、今までの例をみる限りそれは無いでしょう。
しかしなんだったんですかねこのイベント。結局何も分からなかったんですけど。

blog-gurand35-004.jpg
無事帰還。
この前にボス戦があったんですが、スクショが上手く取れませんでした…
この辺の場面画面が暗くてキャプチャーだとどうしても上手く撮れないことが多いんですね。
初見だとそもそもキャプチャ忘れの方が多くなってしまいますが…

blog-gurand35-005.jpg
アロンソさんに心配かけるんじゃねぇ!と怒られ、一番心配かけてしまった人に謝る。
謝られたミランダさんは相当ご立腹の様子。
歯を食いしばって来たるべき衝撃に備えていると…

blog-gurand35-006.jpg
ママンの愛情は深いのだ…
とまぁこの流れは分からんでもないんですが、ミランダさん子離れできてないですよね。
ユウキ君が村から出ていくことにも激しく反対してましたし、出ていった時もついてきてますからね。
でもなんかこれ母親じゃなくて幼なじみとかヒロインポジションの人がやった方が良い気がするんですよね…
ユウキ君も名前で呼んでるし母親である必要が無い。

blog-gurand35-007.jpg
船に戻って大陸を目指す。
アルフィナちゃんとバース界について話し合う。
この子また手が冷たかった!温めてあげたかった!とか言いだしてるんですけど、もういいから…
手が冷たかったからなんだったというのか。
そしてここでwikiにも書いてある迷シーン

Q.「どうやったらぬくもりを伝えることができるの?」

A.「一緒に飛ぼう!飛べば答えが見つかるから。」

お、おう…
ユウキ君なんかもうめんどくさくなってませんかね?
これ多分どうやったら悲しんでる(思いこみ)あの少女を救ってあげられるの?ということを聞いて、俺と一緒に広い世界を見回ってたらきっとその答えが見つかるよ!だから俺についてこい!みたいな会話なんでしょうけど、色々省略しててわけわかめ。
というか仮にそうだとしてももっと疑問に思う所…例えばなんで兄さんはバース界を天国のような場所と教えたのかとかあると思うんですけどね。
一つ一つの話が繋がってないし完結してるから短編集みたいだぁ…

blog-gurand35-008.jpg
恒例のお食事会話タイム。
もしかしてこれ毎回食事のセット変わってたりします?こういう所は凝ってるんですよね。
このゲームいわゆるストロングスタイルなのでそれ以外は結構見れたりします。

blog-gurand35-009.jpg
バース界のことを話してみる。
綺麗な所だったけど命が感じられないとかそんな話。アルフィナちゃんは電波を放つ。
そしてミランダさんは元気がない様子。
電波にあてられてしまったのか…?

blog-gurand35-010.jpg
夜。
アロンソの部屋のミランダが訪れる。
ミランダさんがもう母親でいるの疲れちゃった…とか育児ノイローゼみたいなことを言いだす。
ユウキ君につき放されたのがそんなにショックだったんですか。

blog-gurand35-011.jpg
アロンソが男は常に夢を見ているもんだ、と力説。
ここ一連のイベントでユウキ君は成長したってことを伝えたかったのだと思うのですが、最初からユウキ君はあんな調子だったのでこちらにはイマイチ成長が実感できないんですよね。
ミランダさんにしか分からない成長表現なんて、いらないです。

blog-gurand35-012.jpg
そしてミランダさんが何かを決めたようで今夜は飲むぞ!と意気込みます。
えっ明日には大陸着くからゆっくり休んでないといけないんじゃなかったんじゃ…


blog-gurand35-013.jpg
翌朝。大陸の街が見えて参りました。
最初のしょぼくれた町とは大違いですね。
シュミットおじさんに会って飛行機さえ作ってもらえれば行動範囲が広がる予感。
以下次回。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境