FC2ブログ

2015超会議ィ!

超会議行ってきました。
やはり千葉は遠かった…
ただ割と時間遅めに行ったんですが開場時間には間に合いました。
やっぱりイベントは待機列に長時間いなけりゃ始まらないみたいなとこありますよね。
並ぶためにイベントに行っている可能性が…?

レポは長いので追記から。



blog-15ty001.jpg
はい、というわけで駅降りたらこんな感じ。
私は初メッセでしたが、割と迷わずに行けますね。
ビックサイトと同じように展示場が東西で分かれてますが、進軍ルートは複数はなさそう…?

待機列は基本立ちだったり開場をぐるっと回ってたり、隣のお兄さんにお菓子もらったりまぁ色々ありました。
とりあえず近くのDQN達が音楽垂れ流してたり服脱ぎだしたり生イキ声晒してたのが気になりました。
ニコ厨はウェイとヲタのハイブリッドとはよく言ったものです。

やっぱり今まで行ってきたイベントとの違いを感じますね。
まず一つ、女性比率が高め。
大体半数が女性でしたね。
ニコニコユーザーがメインのイベントなので大体そんな感じの比率になるのでしょう。
まぁ歌い手とか実況者のライブって女性好きそうですよね。

二つ目、若年層、主に小中学生を割と見かける。
普段行っている同人誌即売会は同人というもの自体のマイナーさと成人向けコンテンツを含むことから小中学生、特に小学生なんかほとんど見かけません。
しかし今回の超会議は結構な頻度で見かけました。
特に女性ですかね。
女性は早いうちからアクティブなヲタ活動をやっていると聞きますが…それを目の当たりにした感じです。

blog-15ty006.jpg
入場。
とりあえず恐竜の化石が見えたので撮影。
今後ここでコミケをやるかもしれないということで広さを見に来ましたが、大体半分か3分の2くらい。
最初微妙かな?と思いましたが入ってみると結構いけるような気がしました。
構造上ホール間移動が辛そうだなーと思いましたがそこはやってみないと…というかコミスペでやったんでしょうね。

最初に例大祭スペース行ってカタログ購入に成功。
イベント価格で300円くらいお得。
見本誌読めるみたいなこと言ってましたが見当たらなかったような…

東方原作の試遊台があったのでちょっとやってみました。
風神録で前の人のスコアを圧倒的にこえてやろうと思って、スコア重視プレイしてたら雛にやられるというしょぼちんプレイかましました。
い、言い訳させてもらうとキーボードのさわり心地がかなり違うのと、生放送では来ないような人数にみられてたから緊張しちゃったんです!
しかもプレイがスクリーンに映ってたのでかなりの羞恥プレイです。
リトライせずにすぐ移動しました。

ちょっと驚いたのが小学生くらいの男の子が紅魔郷Normalやってて、お?STGはガキの遊びやないんやで?と思っていたら、なんと普通にレミリアラスペまでいってました。クリアはしてなかったんですが。
自機はレザマリであれはかなり慣れた動きでした…5面までは4機残しくらいでいってましたし。
私の高校の部活ページを見て東方クラスタが増えていた時も思ったんですが、東方の世代交代ちゃんと出来てますね。
普通は後に行くほど衰退するものなんですが。
伊達に20年続いているコンテンツじゃないということでしょうか。

blog-15ty002.jpg
pepper君のおっかけしてました。
ユーザー参加型企画で来場者が馬となって馬車を引く企画です。
あれ?逆じゃない?

結構レイヤーさんも参加されてますね。
さっそくヘスティア様いたらしいですが見かけませんでした。
どちらにせよこの手のイベントにおけるコスの全体的なクオリティの高さは健在。

blog-15ty005.jpg
お食事タイム。
本日の目的その2を達成しにフードコートへ。
数量限定販売のあんこ入りパスタライスです。
どこぞの山の甘口抹茶スパと同じアトモスフィアを感じますね…麺が緑なあたりとか。
お値段1000円…はいそこぼったくりとか言わない!そんなこと言ったらここの食い物全て買えません!

感想はというとひたすら甘い。ただそれだけ。
別に味が喧嘩するとかそういうのはないですね。甘いだけだし。
おいしいかおいしくないかで言ったら後者ですけれども。
冷たいというか冷めた状態で出てくるのでマウンテンのやつよりはマシだと思われます。
熱いと上のクリームが溶けて大変なことになるらしいです。

どうでもいいですが列形成がまったく上手くいってなくて出入り口塞ぐように並ばせたスタッフは何考えてんでしょうか。
コミケと比べると練度が低いスタッフが目立ちましたね。

blog-15ty004.jpg
甘い物の口直しに普通の物を。
ネバネバ爆弾丼700円。ぼったk…
上に乗ってるのはオクラ・ネギトロ・めかぶ・ヤマイモ・卵・テレビちゃん海苔。
まぁのっけからダメな点をあげていくと、乗っている具材に塩気がない、卵がしょぼい、冷めているあたりでしょうか。
特に丼物を冷めた状態で提供するとか正気の沙汰とは思えないことしてますが、販売形態を見るにおそらくカレーや牛丼あたりも冷めていると考えられます。
さすがにラーメンは冷めた状態ではないと思いますが…
当然おいしいかおいしくないかと言われたら…

blog-15ty003.jpg
GFコラボのキャラをモチーフとした謎ドリンクです。600円。
時間ごとに販売されるドリンクの種類が異なり全部で10種類、1日目では5種類販売されます。
購入するごとにランダムでコースターがつきそれも10種類。
典型的な搾取の体制ですね。

これはクロエ・ルメールモチーフのドリンクです。
さっそく飲もうとすると底に沈殿したシロップを直で飲むことになるので、飲む前によくかきまぜましょう。
ミントフレーバーと柑橘系の何かの味のような気がするんですが、よく分かりませんでした。
だってメニューはキャラの台詞しか書いてないし。

おそらくフードコートで買った商品の中で最もマシだったと思われる。
値段抜きにしても他がひどすぎる。
ここでまともに飲み食いするなら協賛企業が会場に出展してるのでそこで買った方がいいです。

で、今回のほぼ最大の目的である有野課長のイベントなんですが…時間20分前既にステージ前は封鎖状態でえらく離れた場所から見たので写真撮れませんでした。
有野課長の人気を目の当たりにしました。
ニコニコ実況者と並ぶと余計スター性が際立ちますね。

企画は足マリオに挑戦、と有野課長が作ったマリオステージを実況者と特別ゲストに挑戦させるというものでした。
課長の挑戦は相変わらずの課長クオリティでしたね。
課長の生マットプレイは興奮しちゃいますよ!

課長からの挑戦で登場したゲストはニコニコの会長となんと宮本茂さん。
ゼル伝やマリオの生みの親であり任天堂のゲーム開発本部長さんですよ!超偉い人!
課長の作ったステージを色んな意味でひどいと評価するなどやはり開発者。
2016年課長会議は実現しませんでしたが非常に実のあるイベントでした…!

超会議振り返ってみると、ほとんどまずいものをぼったくり価格で食べて公開しょぼちんしただけなんですが…
日程変更して課長見に行ったのは良かったですねー
これだけで超会議に行った意味があるのではないかと思います。
他にも新感覚カラオケとかも良い感じでしたし。
まぁ次も行こうという気にはならないんですけどね。

実況者とか歌い手踊り手好きならこのイベント楽しめるんじゃないかなーという感じでした。
新技術体験会とかも多いのでイベントに対してガンガン前出る姿勢が求められますね。
アクティブなヲタ向けのイベントというまとめでどうでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ動画:にこれぼ
にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境