幻想人形演舞!その六前篇。

最近暖かくなってきたと思ったんですが、別にそんなことはなかったです…
相変わらず朝は寒いし、教室も寒いです。
前の席と後ろの席で温度差があるのが許せない…

というわけで許せない気持ちのまま人形演舞やっていきますよー
今回は地底から前後篇でお送りします!
プレイにっきは追記からどうぞ!
ネタバレ含むので未プレイの方はご注意を。


blog-gsneb6-1.jpg
というわけで一の道の岩にふさがれてる場所にやってきました。
守矢神社で貰ったグローブで砕いていきます。

blog-gsneb6-2.jpg
地底へと続く洞窟。
魑魅魍魎共が跋扈しております。

blog-gsneb6-3.jpg
ち、地底のアイドルさんや!
スルー出来るかと思ったんですが残念ながら絡まれました。

blog-gsneb6-4.jpg
旧都への橋にて。
この幻想郷に来て大分ゆっけちゃんも幻想郷色に染まってきたようです。
モットチカラヲー!

blog-gsneb6-5.jpg
ようやく旧都前。そこには鬼が立ちふさがっていました。
それにしてもなんか言ってることが気になりますね。
いつのまにそんな人になってたんでしょうか…?
別に懲らしめてるわけじゃ…それは置いておいて。
なんか間欠泉センターがまたまた占拠されてるとか。
詳しい話は地霊殿の主に聞けとのこと。
次は地霊殿か…

blog-gsneb6-6.jpg
やってきました旧都。
地底でもとても活気がありますね。
ここの道具屋でジャベリン系のスキルカードが手に入るので集弾のサブウェポンが充実します。

blog-gsneb6-7.jpg
地霊殿へ続く道を通って地霊殿に到着。
なんかこの人?相の悪い鳥に出迎えられます。
まさか立ち絵が用意されているなんて…

blog-gsneb6-8.jpg
地霊殿の主さとり様。
心を読んできますがゆっけちゃん元々しゃべらないのでなんかいつも通りなような…
それを知った上で教えないとか性格の悪さはにじみ出てますね…で、またアレですか。

blog-gsneb6-9.jpg
VSさとり様。
自らの人形にペットと妹を引き連れた構成です。
大まかに炎・幻タイプに分かれるのでその辺の弱点つけばいいでしょう。
強いて言えば空こいしさとりに弱点が取れる幻タイプが有効か。
あまり苦戦はしないはず。

blog-gsneb6-10.jpg
間欠泉センターには灼熱地獄を通っていけばいいらしい。
なるほど…でもそこは生身の人間が入って大丈夫なとこなんでしょうか…?
クーラードリンクとかないかな?

blog-gsneb6-11.jpg
で、この通路を通って…

blog-gsneb6-12.jpg
おりんに導かれて灼熱地獄の奥へ。
ですがこの子猫ちゃん最後に間違った方向に向かっていくので中々イケない子です。
私どんなゲームでも火山ダンジョンは苦手なんですよね。
なんか大体無茶苦茶広いし、極悪エンカだったり…でも属性が偏ったりしてるのでレべリングはしやすいんですよね。

blog-gsneb6-13.jpg
いいって言うまで言ってたって言われた気がする子。
VS空です。
お水をぶっかけてやれば大丈夫なはず。
さてこの先が人形解放戦線に占拠されている間欠泉センターです。
旅先で色々あった因縁もここで決着の予感…!
後編へ続く。

おまけ。

エンカウントテーブル&アイテムドロップでぇす!
この辺から封印の糸が効きづらく感じてくるので最上位の糸にチェンジしました。
地霊殿へ続く道では勇儀と萃香が金貨を大量ドロップするので金策にはいいです。
少なくとも終盤まで調査した感じここが一番稼げる感じです。
本編記事じゃ分かりませんが、この辺で早苗さんのレベルが90を超えたので二代目の早苗さんを育て始めたりしてます。
次々回からPT状況載せますから…!

二の道
blog-gnebEn2nomi.jpg

地底へと続く道
blog-gnebEntitei.jpg

地霊殿へ続く道
blog-gnebEntireib.jpg

地霊殿
blog-gnebEntire.jpg

旧灼熱地獄跡
blog-gnebEnsyaku.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境