FC2ブログ

ライン越えちまったなァ…?


御年とるとクリームが食べられないといいますがまだ大丈夫。今日はクリームが摂りたかったので必須アミノ酸。
健康ガチ勢やってればなんとなく欲すもののみ食べていればなんとなく健康を維持できる。
と言いますが、最近は何を食べようとか全然アラートが出なくなりましたね。健康なので…

夜勤やってた頃はこのアラートが割となっていました。
それはやはり足りないものが色々と多かったからかと思いますし無ければ生き残ることはできなかった。
命の危機を感じることがない時にはそこまで世話にならないアラートですよ。なくなったのはよいことですね。

でもなくなったらなくなったで肉しか食いたくなくなった…
失われる食物繊維増える余分三兄弟頭皮の未来はどっちだ。

今回はここまで。お相手は健康は髪を引き換えにするさぶでした。



スポンサーサイト



噛みしゃぶり。

にくぅ。
ここ最近のなか卯のいくら丼とかよしのん家のすた丼とかBERGERKINGの肉とか肉チャンスを著しく逃しているんですよね。
お近くになくなって困る初めての感覚ですね。
大体のものは近くにあったので色々離れてしまうと機会を逃す頻度が数段上がったような気になります。
地方民はこれが大体スルーとなるわけでなにやってるの地方のネットの民…バーチャルめんこ?

バーチャルめんこもデジタルお肉も食えないんで弱お楽しみ回入りたいですよね。
使いこなしている人はいるというウーバーイーツもまだ試せていないですししゃぶりつくせていないシステムもまだまだ多い…
ちょっとしたウレシイムーブメントを探さねばな。

今回はここまで。お相手はノウハウ探検さぶでした。

インフレ六花。


本日より開始のアレにアレしてアレしてます。
でもアレなんですよね。
こちら達成しましたら増えるのは2年ぶりくらいになるんですかね…発売は来年なので。

でもアレなんですよ。支援の決済確認が取れていない。



おわったな。

今回はここまで。お相手は茄子さぶでした。

わたしみ。

最近文章を書いた気がしませんが、これが記事ってやつなんだ。
繰り返しの出力が擦り切れテープのように伸び切ったレコードを成しうるのです。

文章を書くスタイルはやってるうちに変わってくるもので、キーボードをのたのた打つのから寝ながらもたもたすまひょをたぷたぷに変わりましたよね。
変わったというかまだ大抵はボード鳴らしてますけど。

文章吐ける速度なんかは大差ないですからね。
速さ効率的なことを言えばどちらだろうと同じですよ。
キーボード慣れしていた民としてはそれなりにパネルを信じているし許容している方だと思います。
新しいデバイスとか今流行ってるものを刷り込んで媚を売っていくすりみでいたいですね。

今回はここまで。お相手は今何度困難な表現をした?さぶでした。

エモートあふれた。


ニコニコ生放送に新機能エモートが実装された記念に素材を作りました。
私が作った素材では最も使いやすい素材です間違いなく。
媚びたか。

今回はここまで。お相手は本間に使いやすいのか、さぶでした。

名取今日も頑張ってたな。


色さえ見えれば大丈夫です。

今回はここまで。お相手はサナアートさぶでした。

バアァアアア。


バーガーキングで今やってるアメリカ人が考える頭の悪いハンバーガーを出してるんですが、テイクアウト限定なんすよね。
冷めちゃう距離にいる田舎なのでおうちにバーキンを構えなくては。

今回はここまで。お相手はアメリカ人ではないさぶでした。

じゃんまが。


打姫オバカミーコ読みました。連ちゃんパパは読んでません。
「」のじゃんたまwikiで初心者が読めばいいよっていう麻雀漫画で無料公開中だから読んでみるといいにゃ!とのことでしたので。
こちら作者様が初心向けの麻雀解説本で内容が簡単なものがなかったら自分で描くしかないと連載していたようで。
内容は半分ほど解説本、ボンクラプロ雀士ミーコが師匠であるところの波溜にアドバイスを聞きながら駆け上るこの長い雀士坂をよ…っていう作品です。

解説部分はルールと役覚えたからどうしようってとこから始まっていて、基本的な牌効率とか牌読み嫌がらせ、果てには美しい麻雀まで概ね習得できればエンジョイ勢はぶち転がせるであろう内容ですね。
要するになんかこう、基本的なところです。
麻雀はアガるアガらせないゲームなので絶対に必要な牌を打つ指針とか最後に点棒沢山持つ方法が一通り、書かれてます。
難しいように見えて知識はそこまで必要なくて強者はただ単にひどいミスをしないだけ、という麻雀の強さの本質なんですよね。
作中にも意図的に弱い人が登場していてというか主人公が弱いしそのあたりで学びが深いのがポイント。

解説本としてだけでなく半分くらいはきちんとしたお話があって、ざっくりいうと底辺から成りあがる王道ストーリーで数々の強豪雀士や外敵、かつての敵が味方に?という展開が仕込まれていて非常にアツい構成になっております。
師弟関係なんかはピアノの森のカイ君と阿字野先生を重ねてしまいました。
ぶっ飛んだ展開などはないですし絵柄も上手い!というわけでは決してないのですが引き込まれる作りになっていて全巻…読んじゃったもんなぁ……

珍しいというか解説本に於いて美しい麻雀の打ち方とかひどい打ち方、というのにもふれていたりして配信者に刺さる内容とも言えますね。
ちょうど昨今のネトマ配信ブームだからこそ映える話題であるし改めて読んでみるとこれから始める方はよいのでないかな~~~

今回はここまで。お相手は素人が点が頭に入ってるわけが、さぶでした。


さなとりうむ。

気付けばさなちゃんねるに入っていた。
寝る前はやしきずの配信を眺めていたと思ったんですが、起きたらなぜかさなちゃんねるの通知が来ていた何が起きてるのかわからなかった。
名取今日も頑張ってるな…

今回はここまで。お相手はせんせぇでせんせぇすると自責さぶでした。

はー推し最古参を名乗れ。


シンデレラガールズ総選挙結果発表でした。
今年は選挙がボイスと選挙に分かれて開催した初選挙。
上位にはボイスと楽曲が与えられるという政治案件が大きく絡むものから声未実装アイドルの案件が除外されたことで純粋な人気投票に大分近くなった形式となりますね。

第九回シンデレラは予想通りの花蓮と続くアイドルはしきなおふみかえでと強すぎ面子が揃ってます。
奈央なんかは急躍進の上位五位入りですので下は混線というか読めない戦いだったと思います。
上位10人にPaが藍子ちゃん先生しかいなかったからPaは遠いなシンデレラ。

ボイスは圧倒的な票数獲得でのあかりんご。
ネットミーム級の動画が出たことでの知名度はあるもののまさか1位とは…
普通に七海社長で争うのかと思ってたのであきらも意外というか。
これで新規に実装されたアイドルは全員声がつくことになるということで、新規の勢い未だ衰えずですねデレマス。

んで今回描いたはーちゃんですが23位!
前回圏外で姉だけ入っていたのを見てやっぱり個性がないかわいいだけだとつらい…とはー曇達成を決めてしまったのを考えると今回はそのかわいいだけが認められた結果なのです。
純然たる人気投票に近くなったこの選挙と直前に限定が実装されて課金票も期待できなくなっていた状況でのこの順位にはとても大きな意味があると思います。
もう泣いちゃったよ。
しかもその姉より順位上になりました世界のはー推し凪も草葉の陰で喜んでいることでしょう。

久川姉妹をよろしくお願いします。

イラスト的にはカラーハーフトーンの作り方を習得しましたがこれクリスタだとサイズ制限厳しいよ。

今回はここまで。お相手はPa5位よしのんと並ぶ人気…?さぶでした。

メイドの皮東方。

東方ロストワードの初イベントが始まってます。
しょっぱなのメインで制服出してきてるし何を今更なメイド。
こういうのって普通メインでシリアったからイベントははっちゃうぇってなもんかと思うんですけどそんなものはない、傾向のようですね。
いつでもお祭り酒呑み東方を貫くようである。

形式としてはイベント回ってポイント稼いで報酬もらおうっていう見慣れたもの。
報酬に確定で咲夜がいるのでキャラ入手がつらみのきわみなこのゲームではとてもうれしいつよい。
通常ステージなんてなかったかのようなアイテムドロップ回りと経験値効率なので、イベントを回らないとお話にならないバランスのようです。
メイン限定の絵札はあるけどメインはまったく回る必要がなくなった瞬間である…

イベント点はボーダー1万点に対して1周30点かそこらとかなりおつらいように見せかけて実はハードを全部☆3でクリアできれば、過大達成点で到達できるそれなりにゆるめのラインです。
それより上はおつらいですけども……
累計だと人形代が10万点にあるからそこ目指そうニキは数百週前提かな?と思います。

点の使い道は交換所、以外にもアイテムが大量に獲得できるボックスガチャが存在し入手に対して消費はかなり重い。
普段入手がつらいというか上限の都合貯めるのが難しい賽銭もかなり入手できますが、箱はあまり入手できないのでそこだけは普段から余らせがちにしておけと。
新キャラ実装ペースが思ったより早くて私は結構恒常を逃している。
性能はともかくキャラだ、キャラをくれというプレイングだとアズレンより切りどころがなくてきついかもしれない。

今回のイベントでどれだけわたしくんレベルを上げられるかに今後がかかっている気がするので、できる限り上げておきたい。
しかしアイテムドロップはともかく周回はとてもやりづらいゲームであることにかわりはないのでして…
オートPスペルだけでも実装してくれ。

今回はここまで。お相手はイベント特攻などない廃したかさぶでした。

サイはるに。


昨日のストレス要素となったやり方を省みた結果ノーストレスで比較的長時間の作画を可能にしてくれました。
あるべき引き出しを使って時間をかけた作画をするのはよいですね。お絵描きしてる感じがします。

色を置くときに形にするアレとか背景の合わせとか使いどころ的にはそこそこやと思います。
色彩やるならその辺で勝負してけ。

今回はここまで。お相手は楽しめば長く、さぶでした。

直立棒。


たまには教科書通りの直立と色分けというわけでね。
手癖をなくすというのはもうね、無理なんです。
となるとどうすれば絵の振り返りができるかというと、教科書通りのことをもう一度やるというのが手っ取り早いのです。
それがデッサンであったり、色彩であれば差し色などない一般的な世界の色の見え方に基づいた配色であったりする。

ここでやってると技術のなさに苛立ちとかやりづらさを覚える、その苛立ちを解消することこそが自分のイラストに必要なことなのではないかと思うんですね。
例えば骨組み組んでる段階でキレそうになってたらデッサンだったり順番に色置いて目玉くりぬきたくなったりしてたら色彩感覚だったり。
今回は普段やってるシルエットに動きを出すとか色をこねくり回すといったことを封印した絵だったわけですが、技術的なことはさておいてもごまかしを一切使わないと描いてる時のストレスは半端ではなかった。

どんな描き方であればストレスがかからないか、っていうのをこれを繰り返して模索していくのだ…

今回はここまで。お相手は塵棒さぶでした。

ポタククン出演すらしてない。


葵ちゃんに限界しました。
話の流れをすべて放棄することにより台本はすぐにかけたのでまる。
調声が半端になったのは×。

今週は色々とだめでありましたが何かが出ることにはデロっと出てくれたのが奇跡。
これがあるだけでも確かなキセキ。
現在乱調が過ぎる故目的地が不明です。
動画を上げることでのアピール層はどこなのか…

今回はここまで。お相手は底抜け動画さぶでした。

六花様。


新たなキャラクターコンテンツが発表されました。
コイツもVOICEROIDに参入ということで。
新規に登場した子なんですが会社が元VOCAROMAKETSの人ということで月の人々の親戚という感じですかね。

マーケティングのやり方が他のボイセロイドとは違うというか、キャラとして売っているのを前面に出してきている。
具体的には声優を最初から出していこうというやり方。
小春六花としてのシンガー活動やイベントも展開していくとのこと。

個人的にはバーチャルタレントという形式でやってくれるのかなという希望があります。
中の人とキャラクターを前面に出して普段からコンテンツを提供するというのが今の流行です。
最初から中の人実績公開して他のキャラの展開もしていこうというものもありますし、ユーザー中心の展開よりかはある程度供給があった方が盛り上がりあるかなと考えてます。

というのもボイスロイドを出すとは言ってますが現状ボイスロイドの使われ方って音声じゃなくてキャラクターのイラスト二次創作中心ですし…
紲星あかりが出た頃ならともかく今はVOICEROIDを出しても動画でのキャラクターの広まりは厳しいです。
キャラの固有のハッシュタグ設けてファンアートやりやすくしてるというあたりで時流に沿ってますし、キャラメインのコンテンツで出してボイロも出すよ、という形式が理想的な気がします。

そうすればファンアートの形式としてイラストだけでなく本人の音声も使用できるという今までのバーチャルタレントにはあまり見られない特色でもって売っていけるんですね。
ボイロで動画作ってユーザーのキャラを広める…というのは合ってないかなと。
公式の設定を少なくしてユーザーが作って行くんですよというのはある程度土壌があるからで、小春六花プロジェクトは完全なる無から生まれているところです。
ボカロの土壌があった結月ゆかりや特徴的なしゃべりがあった琴葉姉妹と同じようにはいかないというわけです。
ある程度公式ないしは活動の上で設定くれた方が普通にやりやすいんでないかな。
東北とかVとかは公式あっても普通にユーザーが設定使って自由に幻覚見てるしダイジョブよ。

ボイロのクラファン始まるまでにはそれなりの期間があるのでそこまでにコンテンツ提供として何かあればいいですね。
VOICEROIDで終わらせるのはもったいないのでそこを目標というか中心に見据えるとなんか市場に合わない何かができそうななんとか。
わざわざそんなに知名度のある声優を使っているというわけではないのでそれなりに押していってほしいところではあります。

今回はここまで。お相手は小鳥遊ではない、さぶでした。

葵祭。


動画の素材に使ってやるという強いいし!

今回はここまで。お相手はどうせ画面の置物、さぶでした。

ごがつになりました。

そういえばぶろぐ8年経ってまーすいひひえええい。先月だが。
来年になったら二桁年数を自称できますね。
お絵描きはn周年とかやりますけどぶろぐは年によって言ったり言わなかったり、ニコ生コミュニティに至ってはn周年まったく主張してないっすね。

年が経つと継続コンテンツの年数が自動更新されてやってることの経年が増えてゆくのですよね。
麻雀とか覚えてから10年くらいたってるのあるよな…
継続していようが突き詰めることはありませんゆえ。

薄く重ねたミルフィーユのように引き延ばしてちぎれるほどやってやりましょう。
今週の動画もさっぱりネタが出ませんしやってればなんとかなるってことはないんだ。
慣れはしても生来の気質は不変だよ。
覚えておきましょう。

今回はここまで。お相手は引き延ばしカルピスさぶでした。


お絵描き配信をしてください。


主線を消滅させるときはあらかじめ強弱をつけて用法容量を守った着色をしましょうというわけです。
スシローのゆめちゃ背景のひじりがもちもちしている。

今回はここまで。お相手はよみあげなしさぶでした。

悪いよキーボー。

星蓮船できなさすぎて悔しみがあふれたので東方をやってました。
比較的簡単な紅神妖風やりましたけど妖で詰みかけるという…
紅妖永の中では一番苦手とはいえ最も簡単と言われるアレでこれは。

やってるうちに上手くなるので周回を繰り返すと強くなってる気がしていいいですね。
思い出せば取れるやれる強くなる!
STGってやっぱそういうもんだから。
が、疲れは半端ではない。

流れで順繰りに全部やっていくという感じになりそうですが果たして残りにさっくりクリアできる作品はあるのだろうか。

今回はここまで。お相手は紺はなしでいいよさぶでした。

めそめそ。


あっさりめ意識でやってます。
こうしてるとなにか弱いところが見えてくるのでは…?と思いつつ。
一見描けているように見えるんですよね。
ただ何が欠けているのかわからないので見の姿勢がどこかに置き去りになっていると思われる。

ほぼデイリーでやってても見ねぇとこうなる。

今回はここまで。お相手は2年くらい成長が静聴しているさぶでした。

ケチュリーワード。


パチュリーのケツ引けたのでロストワード紹介しました。攻略ではない。
長丁場の動画というか紹介の文章とか構成とか動画を作ってないからグワングワンだったし、カマシがかませていないような気がする…
理解力放棄面接。

今回はここまで。お相手はGifをつくった!さぶでした。

語彙力ロストワード。

ひうひう~動画の文章書けないみょん。じゃねぇんだ。
書けないのがなんとなくわかってんで一応創造性の低い題材で作るつもりです。
東方LWの軽い紹介のようなものを…ぶろぐ記事だとそういえばやってないしとりあえずそんな感じで。

今日は冒頭文だけ一日考えて何も書けなかったんでもうやめてしまったんですけどね人生。
紹介の動画なんかも動画は動画で存在しうると思うんですが、ようつべなんかでもタイムスタンプでものっそい飛ばされるくらいですし文章記事のが読みやすいのはあるのではないかと。
文章記事に負けない作りってなると短くテンポよくって感じでやってみようかなとか。
できるだけ3分以内で面倒なしにってするとやはり冒頭文のカマシはお約束のはーじまーるよーになってくるのか…?

動画ってやっぱはじめもっと面白くが要だからよ…詰まるとつれぇよやっぱ。

今回はここまで。お相手は三行半さぶでした。

棒を回すコロ。


麻です。
棒を回していたら構図が行方知れずになってしまいましたあるじ様。

今回はここまで。お相手はコロちゃんプラネットさぶでした。

ケチュ。


ようやくオアチュリーが引けたので動画にしようというわけで紹介動画だと思います。
頑張ろう。

今回はここまで。お相手は揺れるパさぶでした。

なすめし。


遠目にあんずちゅあんにみえてしま圧倒的17さな。

今回はここまで。お相手はサナスさぶでした。

木下床。


追加されました。
描いてる中ナニコレと思ってました。

今回はここまで。お相手は桜の木の下さぶでした。

νシマムー


本日の更新にて殺戮の5週目NGがやってきたのでしまむりました。
ほんださんだけ引けなかったんですけど…

今回はここまで。お相手は何この頭身さぶでした。

眠れぬ夜に。


一日考えればなんとかなるもんだ。

今回はここまで。お相手は四コマなどとさぶでした。

放クラお手軽コンテンツ。


最近の月ノさんの配信で去年同時期にちょろりとやってたシャニマスをやってキャラ理解を深めているところです。
何度かプレイして概ね理解し申した。
あとはイベントコミュをみろちうことでしょう。

個人的にはなんでこのユニットが…みたいなのが結構あるのでリ!みたいに結成のお話とか欲しい感じなんですけど、パッと見そういうんはないような…もしやRサポとかで見られるとかか。
元々文章読むゲームとか嫌いではないしむしろ活字中毒者なのでこういうゲームは肌に合ってるんですけどね。
今日一日はこれ全部使って読む…みたいに覚悟をきめて挑むコンテンツです。
一度Trueとか見ると作業になりそうですしですし…ですし…

毎日ついったとかいう悪性腫瘍のような活字コンテンツに触れているとこうなるのよ…

今回はここまで。お相手はTrueまだ、さぶでした。

嶺上市内。


もちキャラを描くのだ。
常に描くのが久しぶりですね。リソースを割くことができません。
嶺上しないけど。

今回はここまで。お相手は引け内さぶでした。
プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ動画:にこれぼ
にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境