FC2ブログ

くろとしろとハコ。



SHIROBAKOの映画見てきました。
やっぱりというかクリエイターは見て思うことがあるかないか分かりませんがあらゆる分野で泥臭く延々と悩み続ける権利を持つことが必要なんすっす。

今回はここまで。お相手は4年に一度の肉の日さぶでした。
スポンサーサイト



田修太郎。


アズレンのタシュケントは北方の空気感がようでとる。学びね。

大分描き方を忘れていっているのです。
塗り方をまた記憶喪失でしてというか線画の密度が上がったからそのあたりも考慮した塗りじゃないと合わねぇっていうことなのでしょうが。
色を強く置けばいいというわけではないのがね…

今回はここまで。お相手はバー子もいいよさぶでした。

アヴェロブレツィツェ。

北方連合イベントですぅ。
待ちに待ってたと言えるかもしれぬ。
アブローラは去年ちょうどブランクってた時に過ぎ去ってたんでようやくっすね。
サービス開始時から待ってたんよ。
北方のKANSEN白いんで季節に映えますね。
建造は引いた。

ざぁこ♡

今回はここまで。お相手はタシュケンタさぶでした。

あぼぼ。


カラカラだぜ。

今回はここまで。お相手はぼさぶでした。

逃げたり空いたり。

今週は相当に早く去りたいですね…
毎週のように予定が決まりません。
2月が一瞬で終わりかけているのでこのまま逃げ切ってしまいたいのですよね。
なんかやり残したことあったかな…

以外にも来月にコミケ回避のイベントが集まっているはずなんですね。
例大祭とか…あれそれくらいしか思いつかないけど…
静岡はさわやかあるから行ってみてぇんですよ。
都民だから地方イベント参加ハードルの高さ高いな。
地方民が都に出てくるのより厳しいのでは…

来月のことすらわからない今週は消し飛ばしましょう。

今回はここまで。お相手は〼さぶでした。

さなさな。


さなあーとならぬヌォンタート。
よく見かける方ではありまするが、にじとのコラボでしか見かけておりませんで。

個人勢の方ですね。
技術屋つよつよ個人勢の特徴としまして特殊技能を持っていたりしますね。
お絵描き配信とかもたまにやっている…
にじさんじでもあれだけ数がいるのにはかせさんくらいしかおりませんものね。見たことはないが…
皇女のお絵描きは…

いずれ、視ます。

今回はここまで。お相手はサナトリウム崩壊さぶでした。

にじそ03れぽ。

にじそうさく03行ってきました。
初のにじさんじオンリー参加です。
今年にきて規模がぼうぼうと広がって激アツが予想されるところでちょうど触れてる身であるなら参加してみようと、そういうやつですね。
と、イベ前から轟々と語っていたにもかかわらず事前入手できたカタログを購入していないというクソザコムーブをしてしまっていたのですが…

カタログが会場で購入できるか怪しいって聞いたの1週間前だったんだもん…
でもカタログの表紙すごくいいんだこれ。


1.jpg
会場にはちょっと早くついたので周りを散策してました。
大さん橋ホール、前にコトフェスで来た横浜マリネリアと同じ最寄りっすね。
赤レンガ倉庫を海挟んで向こう側、ほんとに海の上にある会場です。
ロケーションはもちろん当日の天気もよくて待機列でぬくぬく過ごせること間違いなし、花粉が飛んでさえいなければ。

2.jpg
事前告知でもあった通り海の上にデッキみたいなのが浮かんでる場所で、床板の隙間からカード類を落とすと回収できなくなるとあの。
大したことのない床ではあるのですが運営が面白く告知してくれていたおかげか結構ネタになっているようでした。
来るまでにライバー痛車とか眺めつつ待機列が屋上で形成されておりまして。

3.jpg
入り口前にずらーっとブロック単位で並んでる感じ。
カタログ未購入組と購入組でブロックが違ってて最初その案内とかなかったんですけど、スタッフさんがマンパワーでどうにかしてる状態でした。
見てると案内もないのによく並べられたな…と思う。
列自体は結構前の方に位置していたので後方はあんまりよくわからなかったんですが、デッキには収まるくらいの人数だったんでしょうか。

んで会場が大体ぴおの三分の二くらい。
とても入りきらないってことでこれを入れ替え制の分割入場方式がとられておりました。
一部が12時~で二部が13時~、14時からフリーってことで会場前後に来た勢はフリー入場までちょっとぶらつく必要がでてきちゃう。
結局当日カタログも完売しちゃってたんでカタログ買えなかった勢もフリー待機。
入れ替え制に関してはサークル側には事前告知ありましたが一般には当日告知だったんでね…
カタログ持ってたら歌姫庭園行ってからフリー待ちで参加アリだったんですが、情報戦に負けてるとこれなんだよなぁ…

4.jpg
私はなんやかんやで二部入場で待ってる間に一部の完売報告とかバンバン来ていて、おやおやどこかで見たような状況ぞと。
参加サークル的に同人慣れしてる人多いから部数は大概余裕あると踏んでいましたがまぁそういうとこもありますよね…
今回特にほしい本があるとかではなかったのでそういう余裕ある大手だけまわれればいいかなくらいの感覚だったし、はたから見ると30分完売やべぇなって思いますよね……

5.jpg
一部でそうやってビビらせてきたものの中に入ってみると順路確保がなされていて人の量の割に歩きやすい部類でした。
通路の進行方向とか通行止めが各所にあっていい人の流れができていたのかなと。
ある意味狭い会場だからこそ上手く回せる良い対応ですよね。
入り口前の通路沿いサークルは必然的に最後の周回になってしまっててちょっとかわいそうだったけど。

サークル的にはさんばかとさくしぃがデカくて、やっぱり男性ライバーも数いる都合女性向けの作品も多かったですね。
参加者の女性比率も3割くらいで雰囲気的にはコミケが近いかも?
扱うモノがモノなのでR-18率はとっても低い、内容もファンならではのモノが多くて触れるに熟したコンテンツ。
いわゆる元ネタ知らないと何がなんやらわからんネタ、東方を見始めた時に幾度となく訪れたあの感覚ですよ。
全体的になんだかわからんけど何このネタって調べてるうちにあぁ!このライバーが!ってなる良いネタがあふれてます。
やっぱこれがにじそうさくなんだよなぁ。

アツいジャンルは広めようってパッションが感じられる良い同人が多く出回るゆえ。
この時期にしかない新しい門をたたくきっかけに多く出会える良いチャンス。
まさに入ろうと思った時が入り時、良いイベントだったと思いまーす。

今回はここまで。お相手は さぶでした。

伏〇字ボイロ。


彼氏面。

今回はここまで。お相手は目の芽の眼さぶでした。

やぬい。

帰ったらネットが使えなくなってるとかよくあるアレ。
今週三連休ぞ。
なんもできんが…

台本とか書き始めてるので…ローカルで唯一できることですからね。
イラスト?ローカルで描くわけ無いだろう。

今回はここまで。お相手は投厄さぶでした。

ハーフりんご。

ふるふるをりんご水着引けなくて引退してたんですがハーフりんご引いたのでちょっとやってます。
どうせ無思考でやるゲームなので久々だろうと何を迷うこともないですが。
なぜか回ってもいないのに進化素材があったぜ…

最近ゲーム復帰してるというか状況揃ってやるきっかけ見つけてるというか。
普通復帰すると環境わからんとかもはや追い付けんレベルとかあるんですけど割と追いつけるように環境が追い付いてたりリソースもってたら変わらずやりやすいとかありますよね。
それなりにゲームやってるとなぜかわかっちまうんだ…最高率の進め方が…嫌なスキルを身に着けてしまい申した。

今回はここまで。お相手はなにりんごさぶでした。

えんにゅい。


あんにゅいですわ。
ゆったり。

今回はここまで。お相手はにゅいの描き方とはさぶでした。

865865.

AQUOSの春モデルが発表されておりま。し。
5G対応の砂ドラ865搭載の相応な堅実モデル。
あの。
zero2君がないてゆ…

国内では次世代モデル初っすね。
去年とかは遊びすぎやろみたいな端末でしたが、また堅実な作りに戻ってきたというか先鋒がシャープさんで堅実なのを出してきた。
カメラ推しはイマイチ響かないのがもしかしてわかってしまった…?いやそこで遊んでくれるからよかったとこあるんだけど。

まだ主要メーカーは控えてるしネタ端末で助かりたい。

今回はここまで。お相手はzero2チャンでも泣かないさぶでした。

ラノベ感想会~綾瀬さんは貢ぎたい! 2~


今月は読んでます。書くのが追い付かない程度に読んでます。
前回タイトルを絢辻さんと盛大に間違えたコレの2巻です。
直前まで委員長のアマガミ配信見てたのが悪いんだ。

キャラがとてもよかったという非常に次巻以降のお話を期待させるものでありましたが、これはどがにかというと。
ご家庭の騒動を巡り毒親からヒロインを助け出す王道的ストーリー
ってこう書くとここ最近読んでるラブコメってひねるというか一言で表すのが難しい作品が多かった気がする…
ストーリーは王道にて最強みたいなとこある。

そこに引き続きの良いキャラを持ってきてるから見所は全編にわたると言ってもいいです。
綾瀬さんをはじめ会話の節々に価値観の出る会話をする作品は正解なのです。
視点の違う評価とか好きなもの嫌いなもの着る服の趣向にまでキャラ造形に関しては非常に精巧に描かれている。
作中でも自嘲するように時折主人公が説教臭いということもあるけれども筋は通ってるので最後まで安心して見ていられる。
言動がふわっふわしてる若さもいいですけどね、ひねくれてなくて主張が一貫してるのだこの主は。

お話に関しては王道というのもありますし、キャラの使い方が適材適所って感じで良い…んですけどもね。
起承転結の起でのぶちかましが足りてない…
画的なインパクトは強くて開幕ギスりと天国の同居ってのは面白い状況だと思うんですが、文章的にトップギアってわけでもなく徐々に上げてっていうほどでもなく中盤とかに挟まるそれ。
前巻も読んでるのに呪いが作り出した状況ってのも微妙に伝わらなくて、そもそも呪いという要素がこっから最後までほとんど出てこないからほぼ死に設定か完全に状況を作り出すための道具になってるというか…
その辺は前巻でもそんなんだったし今回の引きでもそうだったし微妙に引きずっていくのかなーと。

キャラを見るか話を見るかで賛否がとても分かれる作品だと思います。
話に関してはよりにもよって起承転結の起が2点なのがな…
呪い込みでも他8点以上つけられるのでぴえん。

星いつつ。

今回はここまで。お相手は積極的消極とは、さぶでした。

暴れ装備。


なんて躍動感のない暴れっぷり。

今回はここまで。お相手は大暴れさぶでした。

イベント初心に還れ。

にじさんじのオンリーにじそうさく3が来週ですって。
にじさんじだから2/23。
今年行かねばいつ行くのってくらい激アツだってここ最近何度も主張させていただいているのです。

つってちらほらTLを刹那気味に流れるお品書きを見るくらいでなんの情報も得ていない状態ですけれども…
しかもこのイベントオンリーにしては珍しくというか入場証カタログ事前に購入しとかないといけない系っぽくて現地買いは微妙という。
初めて行くジャンルだし事前購入はした方がいいか…といいつつもうメロンやとらに行くチャンスが残り少ないのですが。

例大祭とかもここ2~3年は現地買いが主になってたしイベントを知ってからのムーブが場当たり的になりつつありますね。
慣れちゃうとこういう怠りが出ちゃいますし、たまには違うジャンル行って初心に還らねば…
いつでも新鮮な驚きをつってわざわざ驚かされに行く必要はないってねぇ。

今回はここまで。お相手は軽率な準備、さぶでした。

バリンタイン。


締切は甘くない。

今回はここまで。お相手は花粉きてるさぶでした。

プリデレ。

プリコネに数年で色々発表されましたん。
ほぼほぼハーフアニバの続報みたいなものですけれども。
雑に新規実装発表されて雑にデレマスコラボしている。
前世にあったデレマス勢が今さらやってくるのはどういう風の吹き回しであろう。

Pチャンとしてはキャラとしての登場たすかる。
でもコラボキャラは長くは使えぬ…アズレンもねぷねぷキャラ使ってないし…
フレンドバトルであそぶ用になるかも。
でもはよなかよしさせてくれ。

2月末はデレステ本家のもヤバいわよなので様子を見ます。
見るので。

今回はここまで。お相手はおいしそうにお金食べる騎士クン、さぶでした。

ラノベ感想会〜幼なじみが絶対に負けないラブコメ3〜


読みました。
コミカライズにこのラノ新作上位となんやかんやと勢いのあるシリーズです。
しぐれういママってのもあって出た当初から雰囲気が異彩放ってましたしね…

3巻は水着回です。
というだけであっさり済ませるのはアニメのテコ入れ回くらいのもんでコレはそうはいかないのです。
PVを積みつつバイキングばりにグワングワン動く主の感情を眺めるお話。

前回新キャラが大量投入されてから色々な関係性とかもできてきて主との関係というより今作はヒロイン同士の駆け引きがアツい作品ですのでキャラが増えるとそれだけ修羅が生まれるというか。
姉妹含めて4人の新規投入があってもよく関係性持たせて話に絡めてくなぁと。
いよいよ不仲描写とかも厚くて良いギスギス、わざとらしぃコメディ描写もそうみる逆に良いのかなとさえ思える。

流れとしてはかなり白草に寄る展開に。
策が策を弄さない不器用と器用の狭間を出してきてる。
見るからにスポット当ててっていうわけではなく策師の体現みたいな真理愛がアピを仕掛けるのを描くことによって間接的に自然に白に寄せていく描き方してますよね。
珍しい描き方ヨ。

クロは割と読み違えるというか読者イメージと描き方の乖離がある感じの印象なんですが、作中では最強かのように語られる一方主戦場の恋愛ではまったく勝ててないとかそういう逆に逆をいったタイトル宣言かのように思えてきました。

次回も完全に白寄りでまた新キャラとかいうお話でまた新たな合戦地区が生まれるかっていう。
4巻でも一区切りつきそうにない展開先が見据えてて怖い作品です。

星いつつ。

今回はここまで。お相手は一体何人に刺されるんださぶでした。


声月エア。


声月六行かなかったので裏で配信してました。
色紙っぽいナニカがひたすら作られるのみのナントカ配信。
正方形で描くのはいつものことですけれども、色紙っぽく描くってことで二色刷り。
塗りつぶしてごまかしがききやすいので活用させていただく。
意味のない空白は塗りつぶして構造が分からないところも暗黒にすることで大体よく見えるのヤバいですね…

キャラ強調して全身絵じゃないのを作るの楽しいね。構図作るの楽だし…
イベントとかの一発描きにも即応用していけるテクニックです。
ただ普段の色付きのイラストでやるとどうなのだろうって。
結構淡泊になると思うんですよ。
モチーフきっちり決めて形取るのがデフォルメ的にさいきょですゆえ。

今回はここまで。お相手はそんきょさぶでした。

わさビーフ。


白っ。

今回はここまで。お相手は最低限カラーさぶでした。

AQUOSzero2でデレステやった動画。


記事でやるといったな。

今回はここまで。お相手は手しか見えてませんけど・・・さぶでした。

メリケン鳥。


コメビュが崩壊したりトラブルシューティングの日々でした。
どうなってん。
色彩が崩壊している。
事例をくだしあ。

今回はここまで。お相手はAmericanさぶでした。

トビトビ。


色々詰め詰めして描きました。
お口最近かいてなかったのであるだけで表情ちガイナックス。

今回はここまで。お相手は有彩さぶでした。

戟苗。

新しく買った端末キャストできずに収録できなくて萎えた…
泥10に対応していない…?
デバイスは認識されるのに画面に送れない。
ネットワークのFWとか切っても無反応だし。

そもそもSoftbankAirとかいうやつを使い始めてからすまひょで無線つながりにくすぎんですよね。
アイツデバイスを複数つなぐと名前解決放棄しだすのですこぶる無線の性能が包み隠さないゴミカスです。
他の環境でできるのかちょっとわかんないんですよね…もともと持ってる端末はキャストできてるからOSの問題か…

今回はここまで。お相手は企画倒れるさぶでした。

しゅーーーーが。


今まであんたんとか存在するのかと思ったけれどもやってしまったのだから描くしかない。
バレしゅがはを抜いてしまった…
ユニゾンでファン数多いアイドル使えるのとても心強い。
Paが一部除いてクソザコPちゃんなので…

この衣装初見かな子のにそっくりに見えてしまってアレではあったんですがそんなん気にならなくなりましたよね。
新しいスマンホホでもアイドル踊らせてけ~~~?

今回はここまで。お相手はでも残念グルーブでした!さぶでした。



ボイロレビュった。


仕様も別であげたので皆もぜひぜひレビュアーズしてくれよな。
購入の参考になるのかといわれたらどうかと思いますが、実際に使ってる人なのでその辺はね。
使わん奴より使ってる奴の評を信じよ。

当初より予定していた出演作忖度関西いじりができたので構成終了。
レビューにはレビューで返してどうぞと言いたいところですが、そもそも反論が来ている様子もない。
反論がないなら俺の勝ちだが?になってしまいますよ。
レビューをくれ。

今回はここまで。お相手はヤってんねぇ!さぶでした。

かけホは現役。


AQUOSzero2を買ったという話。
でも端末の話はもうちょい使ってからやりたいよねという話…
今すぐだと事前にわかってたことしか言えないという話……

なのでキャリアで一生懸命話してたら最終的にメニューにない裏プランで契約したという話。
別で三台くらいもってて今回端末欲しいだけで来てるんですよね…て言ったらジャア新プランより旧来のプランのが良いですね…とか言ってガラケーの時とあんま変わらないプラン紹介してくれた察しのよいサポーターの方でした。
お国の指導でもっとわかりやすくしてくれって言うから刻み減らして今のプランは分かりやすくしたそうな。

……わかり……やすい……?

言ってる方も苦虫をかみつぶしたような顔をしていたのできっと本心ではない。
私的にはキャリアは安定と速度が売りなんだから妙な中間のプランなんか出さずに固定回線みたいに定額一律で無制限のたっけぇプランしか用意しなくていいと思うのよね…
実際今のご家庭固定回線契約せずに携帯回線だけでやってるとこも多いみたいですし。
変にバリエーション持たせるからわかりづらいというか金額の正当性が見えてこなくなってる。
皆携帯持つ時代だから料金なんか気にせず使わせてほしいねんな~

今回はここまで。お相手は安くしろというか安定を値段高く出せさぶでした。

君グリザイアに。


意外とガチなレビューであります。
会話は4点構成は満点という個人評価。
やりたい形式と労力をいい具合に丸め込めたと思うんですよ。
本家にならいうまいところだけ盛っていけたかなと。

今回はここまで。お相手は静かに収束を狙うさぶでした。

ボイセロイドレビュアーズキズナ。


クロスレビュー☆あかり。

今回はここまで。お相手はレビューをくらえさぶでした。
プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ動画:にこれぼ
にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境