FC2ブログ

200マイペース。



フェス限でまさかのよりたさんが来たので引きに行きました。
今回は無償石が大量にあったし100連いかずに引けたのでありがたい…ありがたい…
久々のガシャ欲の開放ができたしご理解せずにドーナツ祝賀会もできたので元気元気。
幸福というのは自らへの投資で作り上げるのだ。

この衣装がね…神が与えたもうた感じでね…もう語彙力。
特に背中側がステキなことになってるしエチュードMVがあったら…!あったらなぁ…!



というわけで上半期が終了したのでイラストを選んでみました。
既に100枚描いてるという衝撃の事実。なんだそれ…去年は80枚強しか描いてないはず。

ボイロ以外は最近描いたイラストですね。
こいつらは期間空くので最近描いたものがまぁ選ばれやすい。
色使いが上手くいったり形が取れてたり、東方はろくなのなかったからアレになってますけど…
ボイロは逆にかなり前2月のイラスト…!このデフォルメは形が良いんですよ。
最近のイラストは形が下手、デフォルメが上手くいってないんでしょう。
細部がよくないのに形すら取れない。
試行回数増やして形で殴れ。

今回はここまで。お相手は後半期でも強くなれ…さぶでした。

スポンサーサイト



アリス前ステラ。



線画の情報量がすさまじい割に対して小物がおかれていない不思議なイラストデス。
色を塗るといつものうるささ。
こいついっつもうるさい絵描いてんな。

とにかく情報量増やして増やして増やしまくったというデフォルメからははなれちゃうやり方をかましている。
うるさいものが描きたかった…んです。
情報量減らしていきてぇなぁ。

今週はまったく作業をする気がない。
というのも暑い、暑いからである。
環境が私を変えてしまった。
普通にだるいし体調が悪くなりそうなもんです。
週末にしっかりやらんと死んじゃーう。

今回はここまで。お相手はこれはありすではありません、さぶでした。

ぱへの日とは。



なんか今日パフェの日とかいうらしいですね。
昨日パフェの動画あげちまったのでなんかタイミング悪いじゃないですか。
えべぇ。

ところで久々のカラーイラストで今週何をやっていたかというツッコミが入りそうですが。
なんか裏でこそこそ動画作ってたりひっそりやってるからぁー
もう燃え尽き感が半端ではないのでもうだみだぁ~

今回はここまで。お相手はパフェの形を取りたいさぶでした。

珈琲西武レポートwith紲星あかり。



日曜日に行った珈琲西武というお店のレビューを動画にしてみました。
普段ぶろぐにレビュー記事書くじゃないですか、それをボイロちゃんに読んでもらっただけ。
画面はお絵描きでごまかしておけば画面の編集いらないし省エネな動画ができるのではないかと私は考えたのです。
倍速すぎてめっちゃ酔うと評判ですが。

話速はかつてないほど下げて癒し系ゆるふわハートフルヒーリングボイスにしてあります。
このためだけに新しいあかりプリセットが生まれた。
調声きっちりやってあるので聞いてね。
正直画面は見なくていいですゥ…

実写にイラスト描いてあるの好きなんですけど自分でやって上手くいったためしがない。
これ難しいよ。
別に馴染ませる必要はないんですけども写真の角度にやっぱ合わせないと色々違和感があばばっば。
いったいいかようにすれば。



あとはえぇマァ…お絵かきサボってこんなんとか作ってたりしますが、なんだこれ…

今回はここまで。お相手はなんで一人で無茶ぶりやってるの…?さぶでした。

暑くない…?

暑いよね…?という話です。
梅雨が知らないうちに終わってやっぱり暑くなるし、PCがもう限界です。
妄言かいという勢いでもう限界。

ちょっと食中毒の危機と隣り合わせの環境なので食べ物を置いておかぬよう気をつけたい。
作り置きとかして鍋の中に置いておくだけで朝に/(^o^)\ちゃんの可能性があるんですよね。
こんな季節にトイレの妖精になりたくないし…水分を極力ぶっこ抜いた保存食が求められる。

暑さで眠れない上に食べ物に気を付けなければならない…どこの熱帯雨林だよ…

パイ投げgif。



先週から描いてたgifがやっとできました。
色?もう10枚越えたら塗りたくないよね…gif作る時って色どうしてんでしょうね。



元はと言えばこの気まぐれに投げたアンケのせいですよ。
100票は行かないと思ったんにこいつら…!
きりたんよりゆかりさんというのがちょっと意外。
まぁ確かに私の動画のっていう前書きがあればそうかもしれませんけど、そもそもきりたんいないし。
あなたの中の、なので一般的にウザいゆかりんが蔓延しているということか。

ゆかりさんはクールで大人なしっとりとした女性のはずなんだけどなぁ…
18歳…

今回はここまで。お相手はウザいとカワイイは共存するもの、さぶでした。

ボイロふぉーちゅん☆(20)



助け合いが大切だというお話です。
クソザコの表情が使いたかっただけの回だったりする。メソー

編集を軽くするために立ち絵配置だけ終えた動画ファイルを中間出力して字幕とか出しましたが、グループ制御がきかせられなかったりと逆に手間が増えたというお話。
というか編集の大部分はさしてタイミング合わせとかいらないし軽くするまでもないのである。
中間ファイル出力なんぞメインではなく素材化できるタイミングでやればいいよ。

結局エイリアス使ってカメラパンやるより普通に中間点打ちながらやってたほうが早かったんで戻してます。
あとは何が面倒な作業になってるのか。
なんかpsdツールキットのアプデで音声ファイルをそのまま並べてくれるかんしくんなるものが出てきてるらしいし見てみようか。
少しでも楽をしたいからね。

今回はここまで。お相手は編集の手を早めよ、さぶでした。

新宿おいでませ。

新宿、休みの日に新宿行ってました。
目的は純喫茶襲撃でオムライスとパフェを喰らう会だったわけですが、ちょっとその辺の感想はやってみたいことがあるので後々。

新宿とか不思議のダンジョンすぎていくたびに毎回変わっているんですよ。
魔法的アトモスフィアを感じる。
気付いたら南口に新宿バスタとかいうクソダサネーミングの壁が高島屋前に立ちはだかってるし、モード学園は見るたび高くなっているように見える。
あの駅周辺に見えている高層ビル群は見えているけどたどり着くことはできないダメオープンワールド。
どうなっとるんだまったく。

人が多いのを除けば歩いているだけで楽しいのが誘惑の街東京City。
時間つぶしには困らない都内の達人になりたいな?

今回はここまで。お相手は東口と西口の連絡通路を作ってくれ、さぶでした。

やれるのかリスト。

ぎふ制作に難儀していたらなんにも作れなかった金曜日。
上に何もないって久しぶりな感じですね。
まぁだからといって何があるというわけでもございませぬが。

何もない時はとりあえずやるリスを作って置けと。
これからに備えてリストアップ、これ大事です。
タスクそのものは割と抱えているのでね。
はっきりさせときましょい。

○確定案件
・6/23,24 助け合いクソザコあかり劇場
・6月4週 ひじき祭りCM動画制作
CM用素材制作
ゆかりパイ投げぎふ
・7月~ひじき動画素材、台本作成始
・1週、2週 タコパ劇場or女子トーク劇場
・8月3週 ひじき祭週間

○状況により進行
・リレー動画3コマ目4コマ目まとめ動画製作

○不確定案件
・食レポ兼お絵描き実況?
・ドーナツソングあかり描く
・編集ゲージを用いたナニカ

多いように見えますがほとんどひじき祭関連の作業になるので実質イラスト大量製作。
実は7月から社会復帰するので作業時間はともかく精神疲労が増える。
今回は短いものを作れるだけ作ってみようと思うのでまぁ完成しないってことはないはず…何かしらは出せる。
めりはりんしながら頑張りましょう。

今回はここまで。お相手は作画が安定しないまま制作期に入ってしまった…さぶでした。



効率化を突き詰める。



ちょうど去年の今日絵を描いていたので比較してみました。
キャラが違うよキャラが。
というか去年の6月5枚しかイラスト描いてなくて何があったんだと。
動画投げてたんやろなぁ…
デレマスのイラストがやたら多いしボイロはむしろまったくなかったしやっぱ動画投げてたんでしょうねぇ…

大して見栄えが変わってませんが、今日描いた早苗さんは20分作画です。
クオリティを犠牲に速度を上げている、上げているのだ。
投稿数は5枚から24枚、約5倍です。こわ。

ひたすら枚数を稼ぐスタイルになりつつあるのです。
今年のひじきはそういう方向性でいくかなぁ…

今回はここまで。お相手は作業短縮の方法を突き詰めろ、さぶでした。

ラノベ感想会~恋してるひまがあるならガチャ回せ!2~

イラストぶろぐになりつつあって存在意義が非常に怪しいこの場所ですが、一応他のこともやっている。
……といわれると別にそんなことないですね、基本的に描いてるか動画作ってるかなのでそれくらいしかないといえばない。
強引にネタを作れるのはいいのだけれど文章書かねばやっぱぶろぐとして…みたいなとこあるすぃ…

本読みました。


先日出たばかりと思ったらもう出ました恋ひま。
シリーズ化するんですねぇ、するって書いてあったようなそんなことないような。
序盤は執筆ペースが早いのか杉井先生。
そもそも結構並行して作品出してるから仕事は早い方なのかもしれない。
キリカは停止したまんまだけど。

さてこの2巻ヒロインが増えてますがあいも変わらずやってるのはスマンホホゲーです。
ラブコメでやっとることは変わらんわというのはどの作品でも言えることではありますけれども。
この作者のラブコメの書き方はなんというか特に描写がないのになし崩し的に進展しているという外堀りを埋める感じになってるので、ヒロインのかわいさに悶えるとかではなくしれっとしれっとな空気感を愉しむもののように思います。

ストーリーとしては夏合宿して後輩のつぶれかけサークルの救済ということでいたって普通。
解決の導き方は実に自然でスッと入っていく。ここらへんは安心して見られるポイントですね。
天然無課金の女王とかいう意味不明ワードも創作なら余裕で受け入れられる。

それに対する廃課金の心構えも腐ってるけど立派である。
うらやみはするけど自分のやり方でマウントを取りに行く、って商売でも個人の活動でも必要なことで外圧に潰されまいとする生き様の一つですよね。
一発引き?それがなんだ!こっちは数百の塵を固めて作った巨塔がそびえたっておるわガハハ!と。
下から見下す精神をもっと見習うべき…

新たに打算的後輩系ヒロインが来ましたが今後もまぁ変わらんでしょう。
見えないところでラブコメして、表では大概頭おかしいゲームのやり取りをする。
それがこの作品の見所なんだよなぁ。

星よっつ。

今回はここまで。お相手はそろそろデレステ月末フェスの時間ですネェ…さぶでした。


喰わせてる。



さめぱーかーがちょっと前に流行ったので謎の圧に負けて描きました。
オエー鳥にしか見えないと評判です。
よろしく。

今回はここまで。お相手はサメとは、さぶでした。

貧困すぎる引き出し。





デザインとかモチーフ系背景の練習してました。
引き出し増やしてけ、といっても貧困すぎて全然出てこない。
普段の会話でやってる連想ゲームはどうした。

正方形キャンバス構図の前提も崩れてるしもうちょっと頭身とか考えて描かないとなぁ…
よくわからんイラストが大量に生産されるのも全て出さなければいけない都合環境にもよくない。
まずはデフォルメで無機物を無機物らしく描くことを目標に。

今回はここまで。お相手は角ばったものが描けないさぶでした。

いってきまぁあああ!?描いてみた。



ベン・トー屈指の佐藤洋の過去の名シーンでありながらアニメでも映像化されず誰も作らないまま現在に至っていた、「玄関開けて1秒でブービートラップ」を描いてみました。
原作でも知る人ぞ、知る動画ということでひょっとしたら他にもあるのかもしれない…

ポイントはバレリーナのように回転しながら飛翔、10秒にも満たないインパクト、ヤらせではないリアリティの追求、釣り上げられる瞬間のヒュンという音、です。
文章から読み取れる情報を可能な限り反映してみました。
ヨーサトウはこいつをブービートラップの研究発表として提出し、クレジットから実はヤらせであった被害者の名を消したそうですがその辺は割愛。
割といい感じに描けたような気はします。

今回もクリスタのアニメーションツールで作成。
タイムラインの使い方がかなり分かってきた。
一部aviutilより使いやすい部分もある。何より簡単には重くならないし…
ツールは使い方分かってきましたが、アニメそのものの描き方はもっと効率よい描き方があると思う。

一枚一枚イチから描いてるのでせめてパーツ単位で作画したりとか。
そもそも絵のクオリティを動かすからと言って下げすぎている気もする。
ついったでたまに見かける自称落書きgifはどうやって描いてるんだろうか。
一枚で見てもきれいに描かれてんのにしっかり動いたりしてるし上流絵描きはアニメの描き方も知っているというのか。
それなりにアニメ描いてる方だと思うのでちょっと知識仕入れたりして見るか…

今回はここまで。お相手は色はかんべんしてくだち…さぶでした。

ボイロふぉーちゅん☆(17)



アガリマシタ。
イラストを使ったりハッシュタグに参加したり外的要因が強い動画。
台本がアレだったけどなんだかんだで作ってみるとよかったような気がする?

あうんの呼吸だし茶番の中に茶番を詰めたり寿司ざんまい。
おすしたべたい。

今回はここまで。お相手は久々に動画で気を抜けた気がするさぶでした。

最新ゲームで見たもの。

むぇーっと週末に向けた作業取組中。
色々うごかさななぁ。
ちょっと新しいことが思いつかないので既存のことをひたすらやる感じですけれども。
なんとかなんとか。

珍しく若干ゲーム欲が出てきている。
遊ぶことにより成長したい。成長…?
成長できるのかはともかくかわいい女の子とかシブメンが出るゲームがしたい…

先日E3だかなんだかで色々ゲームが発表されて、やりたいゲームは特にはなかったんですがやっぱりPVとか見ちゃうとね。
興味はなくとも意識はしてしまうのです。
対馬のSAMURAIゲームとかもうね…!和の心が溢れてるしでもオープンワールドじゃあ絶対やらねぇな…とか。
来月末のロックマンXを地味に待ちつつ。

今回はここまで。お相手はPS5もドキドキ、さぶでした。

筆圧幅と情報量。







作業しませんでした。
イラストの裏で台本を徐々に作っていければいいんですがやはり文字出力ゆうのがどうも苦手で…
で、やらないとどんどんできなくなるのがわかるのでやめるわけにはいかないとデスレースが開催される。
一度やめると再開できないのが分かるからこそ苦手でも辞められないんだよなぁ…

今回のペンは筆圧いじって最低出力を5%から20%に上昇させたやつ使ってます。
均等な線が出やすくなったかもしれない。
まぁろくなイラストが描けてないのでイマイチ完成度に違いが出てこない。

線画だけ見ると相変わらず情報量足りないし、デフォルメ絵描きはどのようにして情報量を稼いでいるのかチェケラてなところで。
そもそも大きく描かずに小さくまとめれば情報量の少なさなんて気にならないのでは?説。
今までそういう感じのイラストって振袖でかく描いてたとかが多い気がするし、必要最小限にすればどうあがいても情報量の多い胴体パーツを見せられるからよい感じになるのでは?では???
ちょっと検討してみよう…

今回はここまで。お相手はラフから線画と呼べるものに進化したいさぶでした。

パステル。





全体的に色の雰囲気を変えてやってみようと思ったんですけど、普段から低彩度でやってるからあんまり変わらなかった…
モチーフセンスとかを磨こうとパステルガール風にぼんぼこ女子力高そうなもの置いたりしてみたんですけどもうダメですね。
おんなのこのあそびはとんでもなく難度が高い。
なんでケーキとかをあんなにイラストを引き立てるものとして置けるの。
私にはマカロン力がマカロンチカラが足りない…

んでそれで力尽きて中華衣装風なゆかりさんをすすっと描いてみました。
中華の衣装は和装ともちょいと違った感じでしっとりというよりしゃらんと絢爛な雰囲気で非常に良いと思います。
筆圧が死んだペンで描こうと思う程度に線の強弱の粗さが目立つので筆圧反映弱めのペンでも作るかな…

今回はここまで。お相手は超硬い鉛筆で描きたいさぶでした。

コールドスリープベジ。

野菜を未来に送るだけの日々を過ごしています。
軽率に安売りの野菜を大量に購入し消費しきれるわけもなく、素早く冷凍のコンボを決めている。
冷凍野菜はなにかと栄養的にもよきよきってことでうまく活用できれば生活力を高めることができそうです。

冷凍の仕方もゆでてからとかペーストして丸めてからとかもあるようで。
料理の用途に合わせて形態を変化させることも可能だと。
これ解凍が面倒なんですけど、解凍待つのが面倒なら初めから煮えたぎった湯の中に放り込めるようにしておけばよいではないか。
どうせ食感変わるしそうすればよいよい。

本来3日しかもたぬものを2週間へと。
実に4倍のコスパでステキ。
水増しだけでなくこういった保存テクも抑えてゆきたい…

今回はここまで。お相手は野菜を食べる生活。

カブ!!!






まぁまたほぼ毎日イラストを乗せる活動が始まるわけですが。
イラストのバランスを調整しつつ何かを考えてやってました。
カブ、とか乗り物ってなんとなくで強そうにできるからたまには描きたくなりますよね。
機械のそれっぽさ出すテクニックを曖昧に覚えてるから気軽に機械のようなものを描いてみたい…
イラスト内情報量の課題があるんですがどうしましょうねぇ。

今回はここまで。お相手は無駄に勢いを出す描き方、さぶでした。

TENSHI。



1週間イラストか動画の記事しか投稿していないぶろぐはこちらです。
まぁさすがにアレなんで週の終わりくらいはなんとなくのよろずつれつれ書いておきますけど。
でもゲームもやってないし梅雨入りしたくらいですかね。
涼しさが続いて寝るには良いですがこれが終わった瞬間湿度と熱気で死ぬことが予想されます。
夏は嫌いじゃないけどそれは自室に空調があることが前提ですよ。ふざけ。

タブレットの容量が無さ過ぎて気軽に新しいゲームに手を出すとかもないですしここでゲームを書くことが激減してますよね。
買ったゲームとかだったらワンチャン動画化しちゃうし…
表現方法が変わってきてます。
文章から絵に、そして音声動画に。
ぶろぐは進化の歴史でもあるんだなぁ。

今回はここまで。お相手は描いた方が早い理論、さぶでした。

悩み最強決定戦。



鉄拳お悩み相談。
SEがたくさんある動画が作りたかったので作りました。
勢いに任せよ。

痛いか?痛いです!がやりたくて生まれた台本。
割と定番なネタですが雰囲気が想像以上に合ってました。
バカととんでもないバカととてつもないバカの戦いがそこにはある。

次回はそれなりに長くなってしまった台本ができたら寿司の話があがります。
明日にも作業するけど来週を目標にゆっくりゆっくり。

今回はここまで。お相手は動画の作り方忘れてるわ、さぶでした。

スシニウム。







すし。

今回はここまで。お相手はすしざんまいさぶでした。

きりたんたんたんたん。





絵しか描いてない。
きりたんとかものっそい久々と思ったら7か月ぶり83枚を挟んでのもののようですし。
色々モチーフを添えてみるってことで色々やってはいるんですが、やはりキャラがしっかり定まってないとシチュも定まらない。
特に描くイメージ無しでやるといつもこうです。

若干よくわからなくなりつつもとりあえず描いておこう。
いつか無思考でもきっちり描ける日が来ると信じよ。

今回はここまで。お相手は配置力、さぶでした。

カエルの早苗。



カエルの日なので定期早苗さん。
水彩っぽい感じにしたかったけれんどもクリスタの水彩は気にくわないやつなのできにくいませんでした。
うめきながら描くのだ。

実は去年も似たような挑戦していたりするのですが。
水彩に挑戦して死んでいるを繰り返すまったく学習のない絵描きだということがばれてしまった。
カエルに免じて許してくれ…

琴葉デリバリー。



支援絵連続しています。
メイド立ち絵使用初っ端の動画のアレ。
なにかやらかしてくれる投稿者だと思って随分前から目をつけていたら案の定やってくれたので、支援というか私怨目的で描きました。
逃がさぬようしっかりと監視しておき盛り上げる活動は大事。

しかし題材が良いとよく描けますね。
毎回背景がうるさすぎるのがアレなんで背景の描き方考えないとなぁ…
背景 描き方 

今回はここまで。お相手は照り焼きチキン好き、さぶでした。

めいど葉。



立ち絵支援絵とかいう意味のわからない位置付けのイラスト。
ようやく!配布で!メイド風の姉妹立ち絵が!きました!よ!
メイド衣装少ないって自分で立ち絵作った時も言いましたけどこれで増えてくれるでしょうか。

この方の立ち絵ずっと気になってて動画では使うことないけれども使われてる動画はみちゃったりしてしまう。
実は私も台本だけなら使用されてる動画に関わってたりするんですけど…
まぁ好きな立ち絵ゆうことです。
このデフォルメだと厚底の靴は再現できんなぁ…

今回はここまで。お相手はミニだぞ!ミニ!!!!さぶでした。

梅雨だったり青かったり。





イラストイラスト。
梅雨の時期なので青いイラスト描いたりちょっとトラベル的な雰囲気のイラスト描いてました。
青はともかく冒険は関係ないだろう。

個人的に色合いがうまくいった感じで。
服のデザインとか見せようと思ったんですけど閉じているとかいういつもの構図が残念。
形が一発で取れると気分が良いですね。

立体感はもはや諦めているので色やモチーフの努力を怒らないようにしたいところ。
それだと白黒線画で見せるような絵にならないのですが…どっかで練習した方がえぇよなぁ…

今回はここまで。お相手は分からなくてもとりあえずモノ置いとけ、さぶでした。

がんじょんがんじょんな実況。



ゲーム動画投稿しました。
この前見た動画から掛け合い実況で自分でどこまでやれるのかなーと思いやってみました。
本格ご紹介実況スタイル。
本業プレゼンテーションをいかんなく発揮したつもりです。

10分の実況動画制作時間声当て10時間編集5時間収録1時間しめて16時間。
10分の動画を1週に1本上げている人は何かを犠牲にしているのでしょう。
私でもこれは2週や3週は欲しいですね…

劇場でやらんような動画ファイル中間出力とか見やすくする編集とかできたからそれ自体は楽しかったです。
ゲームの魅力を最大限生かせるよう配慮した純粋な編集トークを喰らえって感じ。
単発実況の本骨頂を見よ。

個人的にボイロは使ってますがキャラはかなり控えめに。
元々劇場でも薄味気味にしてますがよりビジネスライクに実況してもらいました。
なので動画内で名乗りはあげてません。
マキ、や茜とは言っていないし置いてあるやつも置物なので動かない。
そういうところ結構大事なんじゃないかな…

さてゲームですがこちらはEnter the Gungeon、前に紹介しましたね。
良いゲームだぞ。
やってみましょう。

今回はここまで。お相手は真面目な動画…?さぶでした。

野心に溢れるということ。

ゲーム実況動画できました。
野心込めて時間かけたから負のエネルギーがたまりそう。
野心が高まるといいものはできるんですが理想現実ギャップで狂わされるから、適度にガス抜き。
特に私は怨嗟と嫉妬と負の感情で創作してるのでうっかり闇属性にならぬようにと。

このタイプの創作者は強いんですが毒を散らしがち。
私的にはなんとなく負けたくないからぐらいでやってるんですが、そうは見えないこともあるようで。
だって怖いもんね。

とはいえ負けたら悔しいと思うことがなんか悪いみたいな風潮、これは疑問。
悔しいと思うからどうしても越えたい、勝ち負けの世界でないにしろ認められたいという欲求は誰にでもあるはずなのです。
確かに当たり散らす、貶めるまでいったらちょっと勘違いしてんぜ頭冷やせよになるんですが。
素晴らしいことを認めた上でそれを目指したり越えたりする行動は健全そのもの。
悪くはないけど付き合いづらいというのが実際のところなんでしょう。

その上でいつでも敵というか挑戦できる、されるものを求めています。
楽しんでやってる人の中にはだから入れないんだなと。
いつかちゃんと楽しめるように、できたら良いですね…

今回はここまで。お相手は現実が見えるからこそ、さぶでした。

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ動画:にこれぼ
にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境