FC2ブログ

正統派後輩キャラっぽさ。

本日AHSさんから新ボイロの発表があってですね。
『紲星あかり』が12月22日に発売されることになりました。
いえーい。

明るい少女らしさの中に優しさを秘めた15歳です。151㎝。
誕生日もゆかりさんと同じだしオプションパーツの共通点とかあってどんな関係なのかとか誰の子よ!と波紋を呼んでますね。
声はきりたんとセイカさんを足して2で割ったような感じでした。
ビジュアルも個人的によい、よいですよ。白髪だぞ。
といったところで。

お絵描きしました。

blog-20171130a.jpg
後輩っぽさを備えた純粋なイメージ先行のあかりちゃんさん。
こちらが正統派な感じであみあみと。
もさもさと描ける感じでたのしい。
公式衣装が露出少な目で大人しめだから私服デザインはどうしてやろうかなといったところ。

blog-20171130.jpg
そしてこちらがお嬢な紲星嬢。
なんか極道の娘っぽいとか言われてたし、上着がスカジャンっぽくて後ろ側に刺繍がありそうなイメージ先行。
既に不穏なキャラ付けが横行してるので発売が待ち遠しい。
私も今回はさっそく導入しちゃうぞ。

それはそうと誕生日がゆかりさんと一緒なのでゆか誕に加えてあかり誕も同じ日になるのは必然。
イラスト構図しっかり考えてやりたいですね…ほほほ。

今回はここまで。お相手は二人を見せたい構図…さぶでした。
スポンサーサイト



E-3で切り上げる。

艦これのイベントが長引いている。
誰だよ一番楽とか言ったやつよーまったくよー
ひっそりひっそりやってるので今回は記事まとめてって感じでやります。

こういうのもなんですけど今艦これやると…アレですね。非常に面倒ですね。
もう随分前から分かってたことですけど、いろんなゲーム触ってきた後だと余計…
ゲーム性はこれでいいからUIを全て作り直してほすぃ…
HTML5版移行にあたって一新してくれるらしいので来年に期待、していいのか?

艦これといいにこにこといい今になって技術力不足がひしひしと伝わってくるというか、なんでこう限界が見えるのか。
もっと周りに歩調合せようとか考えてほしいんですけどね。
ECOとか長寿のゲームが終わってるのとか見ると古臭いのは切られちゃうのかなぁとちょっと寂しく思ったり。
安住の地を求む。

今回はここまで。お相手はどっちも背景にKADOKAWAさんがいrさぶでした。



聞いてますかニコニコさん。

ニコニコ動画(く)のアップデート内容主に生放送関連のモノが生放送で発表されたのですが。
基本的にいらない機能の追加、会場でも質疑応答の際に正直がっかりした、ユーザーとの意見の乖離が激しい(直球)と多くの質問者に評されるなどそれだけでお察しなんですね。
受け答えも後ろ向きなものばかりでしたしなぜこんな自殺プランを延々と聞かされているのだろうと。
正直なところ未来が見えないよ。

あまりにもあんまりでしてー
またユーザー離れが進むなといったところなんですけども。
でも大体知ってたという空気もなくもない。
文化土壌があるから持ってるようなものだし余計なことしなければ…まぁ…まぁ…
ニコ割ゲーム機能は許されないけど。

私はまぁまだ愛着あるので頑張ります。
この発表で個人が動画サイト作ろうみたいな動きもあってですね、そっちの方面でも有志が頑張っているわけです。
ある意味チャンスですからね。
ダメダメやってるうちに新しい物が盛り上がるっていうのも楽しそうですし眺めていこうかな。

今回はここまで。お相手はプレ垢新特権発表を待て、さぶでした。

華ほころぶ宴さん。

先週まで生活を割とちゃんとしてたおかげか22時頃になると眠いですね。
こっちではまだ夜型の方がいいんですけども…

お絵描きしました。
blog-20171127.jpg
ガシャ更新で振袖ガシャが復刻されました。
去年それなりに回して限定出なかったやつですね。
まぁ依田さんは恒常の衣装で完成されてるので諦めついてたんですけど、とりあえず復刻したのなら無償分だけ回しておこうというところで紗枝はんです。
こちらの方が衣装の出来的に欲しかったのでよいよい。

ってことで描いたんですよ。
限定SSR出たら描く企画。
引きが強ければ強いほどデレマス絵を描く頻度が上がる…引かなかったら描かないし。

もうガシャはご理解まで回すことはないでしょうし衣装課金しながら適当にですね。
またインフレが来たら…レッツ振袖!

今回はここまで。お相手は衣装のインフレはよ、さぶでした。

ボイロふぉーかすっ(41)。



ゆかりんハウスです。
当然題材はアレとかアレですね。
ちょっと違うとすれば話を聞かなさすぎることでしょうか。
まぁそんなもんですよ。

リハビリ用についったに上げていたもの2本と後で作ったもの1本合わせた感じ。
何も考えずにしゃべるだけなお話3本立て。
20台詞くらいしか考えなくていいし展開も考えなくていいから台本と調声作業は楽でした。
編集?それはあんまり楽になってなかったかな…

ニコニコには有名な先人がいるのでね、どうしてもそっちを意識しちゃうのでできるだけそのイメージを追い出そう追い出そうとするのが大変でしたね。
同じ題材使うから引っ張られちゃうとね、劣化になっちゃう…
引力に逆らいながら作り作り個性が出てればなぁ…いいなぁ…

最近同じような芸風を繰り返しすぎている気がするのでちょっと違う見せ方とかしてみたさはありますね。
つっても何をするかとかは決めてないですけど。
イラストも動画も引き出しがないからこういう時困っちゃうよね~と成長を放棄しつつ。

今回はここまで。お相手はゆかりの部屋は最終回でもボ集中は(一応)続きます、さぶでした。

キルドヤやってみるよ。

blog-kldy001.jpg
キルドヤりまーす。
お題箱に来たのが7月30日なので随分前から話題のアレなんですよね。
事前登録ゲームも適当にやってたしとりあえずちょろっと触ってみましょう。
でもこのゲーム特に語ることがないんですよね。
早速こちらのタイトル画面BGM無しですはい、よろしくお願いいたします。

blog-kldy002.jpg
この意味不明なワードの羅列はサーバーを示しているようですね。
6鯖もあるのかこのゲーム…しかも1個入れなくて残りも混雑。
人気ゲームじゃないですか。

blog-kldy003.jpg

blog-kldy004.jpg

blog-kldy005.jpg
これがタイトルから4~5クリックほどで見せられる文章だよ。
ゲームの世界観を説明されるよりも先にホットヨガでヨガってる痴女の茶番を見せられる。
OPからげんなりさせられる展開と文章が続きますがこのゲームのテキスト部分は大体こんな感じです。
唐突な茶番とパロネタを標準搭載したDMM標準的標準テキストなので慣れていればこれくらいどうということはない。

blog-kldy007.jpg
茶番は置いておいてこのゲームの世界観は意識高い系勇者にのっとられた世界を魔王軍が取り戻していく感じ。
この手のゲームのシナリオは割とどうでもよいことが多いのであまり気にする必要はないでしょう。
キャラが全体的に意識高めなことを除けばよくある美少女コレクトゲーです。

blog-kldy006.jpg
戦闘画面。
何を語るでもない、ただキャラが走ってぶつかるのを眺めるだけになります。
プレイヤーが介入できる要素はオートスキルのオンオフのみという超絶ゆとり仕様。
最近のゲームでこれはあんまりないようなあるような。
と思ったけど艦これも同じような感じですね。このゲームはマップ一本道だけど。

他に倍速機能とあと周回オプションがあります。
スタミナが尽きるまで同じマップに出撃し続けてくれるんですよね。
だったら最初から戦闘画面をカットさせろという話じゃない…?

スキル演出はしょぼいですが、ドヤブレイクとかいう側近キャラごとの必殺技演出は頑張ってる感じ。
長いけど。

blog-kldy008.jpg
がっちゃん。
通常キャラとなにやら別枠のキャラがいる模様。
このセンチュリオンというのはピックアップのことなのかそういうキャラ枠なのか不明である。
確率は最近では普通の部類。
ガチャ回すたびに貰えるスタピ的アイテムがありそちらが救済要素。
特にいうことはないガチャ。

blog-kldy009.jpg
最後のご紹介はホーム画面です。
安心安定の艦これ式。
キャラ詳細から直接装備や強化に移れなかったり、ひとつ前の画面に戻りたいのにふたつ前に戻されたり不便な部分はあるけども致命的なUIではない。
強いて言えばBGMの切り替わりタイミングが奇妙なくらい。

見慣れたUIに見慣れたゲーム性なので本当に書くことがない…
よくあるブラゲといったところ。
強いて言えばBGMがジャズ調で意識高い雰囲気出てますね。
ピアノ曲はチープだけどその辺はよかったでございます。

はい。以上です。
話題にはなったけど全然プレイしている人を見ない理由が君達にもわかるだろう?
でも鯖は満員…ドウイウコトナノ。

今回はここまで。お相手はデスマーチちゃんを描けと…?さぶでした。

恥ずかしながら。

なんか帰ってきちゃいました。
研修の途中で帰らされるとか聞いてないですよ。
途中経過見て判断するとかは最初から言えと。
まぁ次いかないといけないので早めで助かりますが。

さっそくなんか作ろう作ろう…

今回はここまで。お相手は休業1週間ってあんまかわってなさぶでした。

三笠建造イベんと。

アズレン三笠イベントです。
イベントといっても限定建造とちょっとした任務あるだけのやつですけど。
先行実装ペースの割に全然先行実装してくれないぞ?


これが任務。
ストーリー眺めて特殊編成で遊べるだけ。
魚雷も砲撃も連射できるし絶対に沈まないのでちょっと楽しい。
体験版みたいなモードですよね。

新規実装は色々。
また日本艦なので適当ですけど、親潮と浜風は出ました。
親潮は火力全開に次発装填と単体で完結したスキル構成。
主砲補正はお察しなので一定時間ごとに火力全開魚雷連射運ゲーが炸裂する感じ。
綾波より安定しないけどR駆逐の割に火力は出るし悪くない。手動ならな!

浜風は改造も同時実装で固有の救助スキル持ち。
救助という割に味方の撃破をトリガーにした自己回復スキル。
ついでに他生存艦もちょろっと回復。
ジュノーと違って味方と旗艦がいる限り何度でも使える・・・けど確立発動な上に回復量はスキルマでも多分大したことない。

そもそも浜風が残った所で何ができるというわけでもないというのがですね・・・
この子自体は緊急回避持ちで残りやすいんですけども。
貴重な全体回復なので厳しいところで使っていける・・・といいなぁ。

そんなもんです。
三笠と比叡は持ってないけど重桜バフと護衛らしい。
ロイヤルと違って空母姉妹系が強いからそんな感じで使っていけるのだろうか。
前衛がろくなのいないのはロイヤルといっしょ。
とにかく魚雷だ魚雷をうて。ロイヤルは回避するけど。

日本艦以外の追加がほしいんですが、まだまだなんですかね。
通常海域にはいるけど!
建造でだしてもいいのよ・・・

今回はここまで。お相手は巡戦の仲間よーさぶでした。

2017年末恒例トドリスト。

あと一月半で今年が終了するわけで。
いやもう大分回っちゃってるけど。
年末はいつもやることまとめておかないと忘れちゃうんで。
やるリス作りましょうということで。
恒例のアレ、いっときましょうか。

・動画50本到達 優先度 低
なんだかんだで半年でいきそうな50本。
あと6本なんですよね。
いけないことはなさそうですが行く必要はない。
でも月始めの動画は優先度高い。

でもイラスト100枚は今年はとどきませんでしたね。
さすがに動画と並行だとペース落ちますかそうですか。
別に動画作ってるからイラスト作れないってことはなかったんですけど・・・
デフォルメ絵描きは年200枚がデフォみたいなとこあるし、100枚いったとこでね。
結局描いてないってことですよ。

・年賀状 優先度 中
毎年3~4パターンくらい考えてますけど、今年もそんなもん。
ただ今年は冬コミに持ってくやつをそれくらいにしてもいいんじゃないかなって。
入稿せずにネットプリントでやるから渡す人に合わせてできないことはない。
ネットプリントは調べてみたけどハガキはできるっぽい?
もうちょい調べる必要あり。

・結月ゆかり嬢お誕生日イラスト 優先度 中
23日とかそのへんだったかな。
勉強シロイドと同じ誕生日なんですよね・・・
毎年他と違って結構気合い入れたの描いてるつもりなので、今年もなんかやってあげたい。
動画で・・・はやらないです。
テーマは決めたんであとは構図構図・・・どうしよ。

・早苗さんの月 優先度 高
3ヶ月に1度の定期早苗さん。
頻度が少なすぎて最早定期とか言えないレベル。
東方も月一くらいで描くようにしてたんですけどね。
最近は完全にボイロばかりなのでは・・・?
一応東方の人でありたいので・・・もう絶対そんな印象ないだろうけど。
すぐ描いてしまいたい。
せっかくだから天空キャラと合わせてみようかな?あんま見ないし・・・

年末まではこんなもんでしょうか。
ほとんどデザイン考えるやつだから苦手なアレなんですけど・・・毎度のことなんで頑張りましょ。

今回はここまで。お相手は年々縮小する年賀状企画、さぶでした。

意識低い系出遅れ。

世間ではどう森ポケットで賑わっておりますが、端末の空き容量がない私は貫禄のスルーを決め込んでおります。
あいてても入れなかっただろう・・・

Nintendoゲーはここ最近触れてませんね。
そもそも、コンシューマに触れてすらいないので当然と言えば当然。
ソロゲー偏重のプレイスタイルには縁のないゲームばかりだからね。

そんなことよりキルドヤ、サービス開始されてるのにやるのを完全に忘れてました。
あの時動画とかイラストとか必死で作ってたから・・・
しばらくPC触れないからまた記事描くのがものっそい後になっちゃいますよ。
艦これイベントもやらないと・・・まだやってんのかな。

ゲームの話題が相変わらず半周遅れですが、忘れないくらいでやっていければれば。
忘れんなよ・・・忘れんなよ・・・

今回はここまで。お相手はタスクは可視化するべきである、さぶでした。

余りの記事。

せっかく作ってあっても更新忘れるんじゃ意味がないってことで、先週の動画記事がひっそり公開されてます。
埋め込みしたの忘れて過去記事に埋もれていた。
埋まる動画だけに埋まっている必要はないのだ。

久々に記事の総数が増えますね。
一日一更新でもたまにある謎の記事。
うるう年的な調整記事というわけでもないけどなぜか発生するやつ。

大抵内容がない記事連発してるときにあるので、ある月はなんかアレな月だったりすることが多いのですが・・・
ここ最近は外で更新できるから余計その計画性のNASAが。

ついったでやれと言われる内容でも更新は更新なんでいいよね・・・と甘えられるぶろぐでありたい・・・

今回はここまで。お相手はまさにこれがついったでやさぶでした。

TPのTF。

デレマス六周年を前にデレステのアタポンイベ今回は人気ユニットTPのイベントということで中々の盛り上がりを見せております。
主人公ユニット曲は2周目ですがTPイベントそのものは初めてなんですよね。
ようやく奈緒がイベント報酬になるなどもりもりです。

曲難度はmasterもそこそこに、mas+はかなりきちゅい感じであります。
久々に回復積んでもクリアできないんですけど。
ルナショラストにフリック加えたようなとこが全然さばけぬ。
前回の落ち葉からなんか乱打部分の対応ができなくなってる気がするんですよ。
調子が悪い時期だ・・・

そして突如2Dリッチモードが追加。
最近の2D標準がもはやPVだと評判だったので独立させた感じ。
オリメンでしか見られませんが、ここでイベ報酬になっていないアイドルのぷちがかきおろされているんですよ。
オリメンイベ衣装統一で踊らせられない問題が解決したどころか、グレードアップしているというですね。
やっぱデレステは。

六周年でも何か追加がありそうですし震えて待て。
最近音沙汰がない衣装追加っぽいけどはたして。

今回はここまで。お相手は月末復刻回せません、さぶでした。

電波はマシという話。

帰省とかアレとかでしばらく固定回線環境から離れる時って昔だと暇で暇でしょうがなかったんですが、タブ持ち始めてからはまぁネットは見られるしいいかなと。
思ってたんですがネット見れようが暇なものは暇です。
なぜなら通信容量の都合動画や放送は見られないからですね。

基本的にネットを見て使う時間の大半がそこにあると気づいてしまった。
ぶろぐ更新できてついった見れてもそれは最低限。
音がないと、さびしい!!!

一応ゲームもあるけど普段ながらプレイしてるから単体で集中できない・・・
台本書くとかもなぜか進まないし・・・
やっぱり雑音がないとなんかね。

とまぁ無音が気になるという話でした。

今回はここまで。お相手はしかも寒い、さぶでした。

ネギが立ってた。

研修が始まってます。
初日は生活基盤整えるのにごったんばったん大騒ぎでした。
しかし自炊できるかと思ったらコンロ使えないなど。
この旅で炊飯器飯を極めようと思います。

今回はここまで。お相手は家電が揃ってるとか最高ですね、さぶでした。

ボイロふぉーかすっ(40)。



休業前最後の更新です。
サムネ付きですが内容はいつも通り?
どっかで埋まってる琴葉姉見かけたのでなんとなく動画にしました。

オチがないよう。
前回に引き続きシュールすぎる空気になってしまいました。
見終わった後に?になるのはよくないね。

とりあえずやりたかったのはスコップとシャベル、あと埋まる方と掘る方。
この流れは決まってたけどやはり落ちなかった。
やるとすれば掘り出して埋まった経緯を聞き出すか放置が鉄板。
鉄板でもとりあえずオチつけとかないとダメだよなぁ。
台本無駄に苦戦してこれだからやっぱ最初からある程度オチは決めとけと。

妙な空気感のせいで編集もいれづらかった。
特に何もないのに!
つれぇよ・・・

次回はもう休業明けからですね。
ちょっとシュールから脱したいので短めのを・・・

今回はここまで。お相手は弦巻たすけて、さぶでした。

9章実装ゥゥ。

アズレン9章実装されました。
8-4ボスあたりから手動前提の難度になってきましたが9章もそんな感じ。
平均95なら道中はオートでもいい感じでしたがボスはわりきび。

ここの海域9-3で落ちるニコラスが気になる系なのでなんとか入手したい。
しかし既に9-1で苦戦気味。
あのマップ雪隠詰めが多すぎる…7章前半でもよくあったけど。

大陸では10章が実装されて的レベルがついに100の大台を突破しましたがそれと同時に周回緩和システムが実装。
海域周回毎に海域の危険度が下がり自艦隊の受けるダメージが減少するbuffが受けられるとか。
初回攻略難度を維持したまま周回への配慮がとられたよいシステムですね。
しかし日本版にはまだ存在しないので、講義室含めて実装が待たれるところ。
ただし9章に適用されるとは言っていない。

いよいよ手動で本気を出す時が来たようだ…
アズレンはこれからが本番ですね。
とりあえずデジタルスティックに慣れねば。

今回はここまで。お相手はオート卒業試験、さぶでした。

休業中通常営業予定。

突然ですが今週末から12月まで2週間ほど研修があって東京から離れることになりました。
その都合作業環境もないので創作関係の投稿が止まります。
…まぁ夏の帰省と同じですね。
ぶろぐ更新とかついったは普通にやってると思います。

アレは1週間ほどですが今回はちょっと2週間で長いので投稿廃な私的にはかなりヤバい。
このためだけにwinタブ買おうかと思いましたけど、あっちでも結構お金必要になるし…ってことで及び腰。
普通2週間程度投稿しないくらいでなんかあるってわけではないんですよね。
でも私はひたすら定期でやってきてるってあたりが休むことに抵抗がある。

私自身投稿しないと落ち着かないってだけだから定期投稿が苦というわけではないんです。
更新やめたら普通に死んだと思われそう。
だから今まで作業できない時でもそれを見越して先に先に作ってきたんですけど、この先考えるともうちょっと休んでも良いような雰囲気作った方が良いのでは…?と思ったのでとりあえず今回は2週間、創作系は停止。
停止ったら停止だ!物理的に不可能なのだから!

その分ちょっと他のことを考えているので結局何かやるってことをやめないんですね。
何かやれるかはあちらの状況次第ですけど。
どうかなどうかな。

今回はここまで。お相手は投稿狂のジレンマ、さぶでした。

ラノベ感想会~異世界Cマート繁盛記6~

頭がまとまらない、オチが決まらない。
創作MPからっから。
ほらほらもっと回復早めてほら、というには供給が足りない…足りないのだ。
もっと欲しいあなたのために。

本読みました。


まぁ先週読んだんですけど。
Cマート、結構刊行早い本作にしては結構空いたような気がしますね。
まぁこの作者同時連載数が狂ってるので稼働そのものはしていたと思うのですが。

今回は外の世界よりかはCマート近辺のお話多め。
大人になったりお祭りやったり元カノだったり雨雨ふれふれだったり。
その一方前回固められつつあった外堀はより凝固になるのであった。

やはりいつも通りなわけです。
マレビトさんの境界線があやふやになるエナかわしていればこの作品は読めてしまう。
12歳と13歳の境界について力説する団体が存在しますが、上から下に戻していけば案外それもあいまいになってしまうのでは?
下から上にいくとやっぱクソだわってなるけど上から下なら?いいのでは?では?

とやたら中学生前後の登場人物が多い本作の刊行を地味に楽しみながら生きてゆきたいです。

星よっつ。

今回はここまで。お相手はローティーン境界の派閥、さぶでした。

調べものの深みに。

ネタ探しでコンクリの和水熱について調べてたら気づけば刑事事件記事を読み漁るなど不可解な行動をとってました。
刑事事件記事とか見たくもないことが書いてあるのですが、なんとなく読み進めちゃいますよね。
このような言い方をするのもアレですけど負のエンターティメントというやつ。

エンタメににも色々ありますが、単純に笑いや快楽を追求するものだけではなく不快感を売りにしたものもある。
それが負のエンタメ。
カイジとかウシジマ君というのはそういう系統の漫画ですよね。
まぁウシジマ君は読んだことないけど、復讐教室みたいな?

怖い、気分が悪いけど先を見たくなっちゃうっていうのはそれが良い悪いにかかわらず脳が新鮮な衝撃を求めているということにほかなりません。
基本的に人間新しいことが起きなかったり同じことを繰り返してるとどんどん脳が死んでいきます。
その解消方法が不快や仮想的な優越感を得ること、という形で間違いなく存在している。
負のエンタメが常に一定の需要があるのはそういうことなのではないかと思います。

まぁでも私が今書こうとしているのはコメディ台本なわけで…
そんなもの眺めてたらゴキゲンなもの書きづらくなっちゃうし妙な方向に進むなんてこともありますよ。
そんなものはごちうさ読んで振り切って…なんとかなんとか書いていきましょう。

今回はここまで。お相手はコンクリまったくよーさぶでした。

ボイロふぉーかすっ(39)。



昨日投稿しました。
鳩だったりマウンティングだったり話題が錯綜しております。
結局のところ内容なんてないんだよう。

ここ最近恐ろしく勢いのある話ばかりだったので通常営業になりました。
いつもとちょっと違うのは会話がふわっとしてること。
これはですね、意図的にツッコミをしないことでボケ同士の会話というものをやりたかったんですね。
おかげですっごい不思議な感じになっちゃいましたよ。
アレはセンスが必要なので私は決してやるべきではないですね。

それとツッコミ減らしたら本当に視聴者がツッコミに回るのかどうか実験してみました。
皆様のコメント力…どんなもんなのかなと。
ツッコミどころを用意したとこにちゃんと入っててまぁよしよしと。
普段はそういうところは自分でやっちゃうのでコメントでやってくれるのは新鮮ですね。
コメントを稼げる動画こそが優秀な動画なんでしょうけどうん、やっぱ自分でやりたいよね。

さて次回なんですけど来週早めにできなかったらものすごい期間が開いてしまうことになる。
詳細はまた告知しますが、結構長い期間作業環境を離れるのでその間作品が全く出せなくなります。
投稿廃なので相当きついです。
はぁ~~~~~~

今回はここまで。お相手はこれをゆかあかとかいう度胸、さぶでした。

秋田の奥地から。

本日はぴょんぴょんだったりぽっきーだったりごちうさ映画公開日だったりしますね。
ですが東北勢では本日はきりたんぽの日。
東北ご当地ヒーロー超神ネイガーさんが負けられない戦いをしているようで。
無茶だ!勝てるわけがない!

お絵描きしました。

blog-20171111.jpg
まともに描いたことなかったのでこの機会に描きました。
ぽ。
冬仕様の半纏が素敵です。

暖色系は塗りやすくて気分よくやれました。
なんというかもう描くたびに感覚リセットさんなので気持ちだけ新鮮。
コミュ障っぽさがあんまり出てない小学五年生になってしまった。

線画を色々いじったのでさっくりすんだ気もする。
ちゃんと線画強弱つけてれば強い色置いても汚くなりにくい。
あっさり塗れる分には良いんですけど線画で時間かかってると結局変わんないしなぁ。
最初から強い線画作れるのが一番ですけど。
君何年描いてるんだっけ?

今回はここまで。お相手はきりたんぽ作りたくなったよね、さぶでした。

ゆっ×31。

最後に紹介したゆっくりさんが1年と半年前だったので最近掘削したゆっくりさんを紹介しましょう。
ボイロだけではなく一応ゆっくりさんも見てるんですけど、数が多いから…
今回紹介する動画も掘ることがメインなので掘った的表現には合っているのでは?


というわけで本日ご紹介するのはHaku氏。
スチームのアレなゲームを発掘するのと共にSOMAや比較的新しめのPCゲームをやっているゆっくりさんです。
一般的な白黒ゆっくりの掛け合い形式。
構成としては主にゲームの紹介に主軸を置いた作りになっていて堅実に内容を楽しむことができます。
特に発掘をメインでやってる都合知らないゲームを見たい層にはうってつけ。

投稿頻度も非常に高く現在はほぼ毎日投稿ですね。
ボイロの方ばっか見てると毎日投稿減ったなぁと思うこともあったんですけど割とゆっくりさんではぽつぽついらっしゃる。
この安定感を頼りにしつつじっくり見ていきたいですね。

今回はここまで。お相手はGameGruの恐怖を知るさぶでした。

鶴イベ後処理。

blog-azrnivutad.png
鶴イベ終わりました。
報酬はそれなりに取れるとこは取ってという感じ…というかほぼ全部取ってますけど。
なんだかんだでハードはクリアしたし周回はそこまでしてないけど絵馬も暁も取れた。
重巡固定枠が完全にお邪魔マスで入れるより外した方が安定するまであった。

三式は見た目派手なだけでがっかりしちゃうけれども今回のアプデで対空機銃系のbuffが入ってたので、そのうちこっちもなんかあるんじゃないかとですね。
それがなくともまぁ絵馬が十分あったから交換はしましたけど。

瑞鶴は結局出なかったので取りました。
五航戦使うかわからないけれどもやっぱり空母の総数が足りなくて委託の時に困る。
ってことで凸はせずに委託空母かなぁという感じ、金枠が委託枠とか贅沢だな。
だって凸させにくいし…

さてさて今回のアプデですが人気投票イベにフッドさんとシグニーにボイス追加と日本重巡に改造追加、ユニコーン着せ替え任務、明石任務。

blog-azrnivutaa.png
日本人が好きそうな人気投票イベントですが札束の殴り合いではなく任務で投票権を得る俺タワー方式。
まずはグループで争いその後グループから選ばれしもので決戦投票。
通常の投票券と特別投票券の違いは日をまたいでも引き継げるか引き継げないか。

このままではエンプラが勝つとかいうつまらん結果になる…というか上位で実装される換装が空母とか工作艦で実装されても旗艦以外SD見る機会少ないだろうが!なんでそれがわからない…!馬鹿かっ…ダメっ…まるでなってない…っ
というわけでグループAはレナウンさんに投票しましょう。持ってない人はドロップ海域少ないから大型で出して。

フッドさんはなんで声ないの君…って感じだったのでおめでとう。
シグニーは正直声優チョイスが破格な気もするけど今後もこんな感じでつくという前例を作ってくれたという意味ではよい。姉妹艦にもはよ。

重巡は…改造追加されても今はとてもつらい。
大抵の重巡は軽巡に火力も戦線維持能力も負けているというのが…
一応戦艦とか重巡相手にするときは火力発揮しやすいという特性はあるけどそれでもやはり耐久面。
全部今の1.5倍くらい耐久あっても良いレベル。
さすがに一部軽巡に耐久すら負けているというのは調整不足感は否めない。
入れた時点で手動操作すら絶望的になるしもっとオート向けの性能にしてほしいですね。

blog-azrnivuta.png
ユニコーンの換装衣装は中国産のボカロとのコラボ衣装らしい。だから歌姫。
ちなみにとてもよい。
例によって限定衣装なので取り逃すときつい。
毎日こなそう。

明石任務は足跡をたどるようなんですけどよくわからなかったです。
暗号とか次はとかなんのこっちゃ。
大陸だとクソ面倒な任務(蔵王T4を5つ開けろとか、毎日任務14回こなせとか)があったと思うんですけどどうなったのか。

blog-azrnivutag.png
更新とは関係ないですが自艦隊の状況。
大分育てるとこは育ててしまってる状態。
カンストさせる前に引退で後続と入れ替えの循環が割とうまくいってましたが、そろそろ育てる艦がいなくなりそう。
低燃費艦隊とかわざわざ作る気もないしはよ大陸で実装されてるニックとか秋月取りに行きたい。
気になるジュピターはログボだしまだまだこれからなんだなって…

今回はここまで。お相手は性能関係ない人気投票の高レア信仰なんなの、さぶでした。

にこにこでくれっしぇんど。

なんやかんやでニコニコの大型アプデ内容公開延期で今月末に。
ニコニコ動画<(クレッシェンド)、内容公開すら延期とは何があったのか。
現在のニコニコさんはよほどよっぽどな状況なので公開したところで今より下がることはないと思いますけども。
とはいえzeroとかいう黒歴史やらかしてるので何もないとは言い切れないのが怖いところである。

他サービスと比較すると劣るっていうのはよく言われていることなので今更ここでは書きませんけど、もうちょっとプレミアム会員の特権を強化してほしいですよね。
一般との差を埋める調整はしてきてもプレミアムのアッパーが特にないんじゃ困っちゃう。
動画の読み込みとか広告的に考えるとまぁもう戻れないんですけど…ヘビーユーザーゆえの悲しみ。

つっても今これ以上欲しい物とか言われても実はそんなにない。
私ほどのヘビーユーザーでもですよ。
というのも他の動画サイトを利用しないので普通に使う分には不満が感じられない。
なんだかんだでランキング便利だし、検索機能もしっかりしてる。
正直なところオワオワ言われてる理由がよくわかってない。
でも実際問題人が離れてるっぽいのでこのままでは厳しいんだろうなっていうのは伝わってくる。

とりあえず頑張れとしか言いようがないし長くついてきてるとこだからネット文化ライブラリとしてしっかり残っててほしい。
11月末を待とう。

今回はここまで。お相手は電子書籍の活動が再開している…?さぶでした。

料理実況。



うんまぁなんというか作っちゃいました。
料理歴は長いので食材の扱いには自信がありますがそれで良い動画ができるわけではないので。
ちょっといつもとは違った角度でボイロを使ってみました。

料理そのものはおいしかったので言うことないです。
動画としてはね、料理動画っていうのはとにかく見栄え。
しゃべりじゃなくてその辺意識して作ってかないといけません。
それは単に料理の見た目であったりまたは発想であったり、見るものに新しい視点を与えることが重要であります。

味っていうのはどうとでもいえますし実際の調理技術はそこまで必要ではない。
いくらおいしくなくても逆においしくても視聴者には動画内でのキャラの反応でしか推して知ることができない。
味を伝えるには実際に作ってもらうしかないのでより料理の楽しさ、食事の楽しさが伝わってくるのが良い料理動画、なんでしょうね。

見方を変えれば今回の私の動画は実況動画、といえなくもない。
ゲームに置き換えると編集方法も多分あんな感じなんだろうなーというのが分かりました。
もしゲームやるとすればこんな感じ。
まぁ多分ないとは思いますが。

今週は比較的やる気が高いというか死んではいないので無難なのが作れるかな。
今度こそ台本使いまわすぞー

今回はここまで。お相手は料理動画は機材だよ、さぶでした。

動画降霊術。

比較的平和な日々です。
適度に需要と供給が満たされている。
やはり食べ物がおいしいと日々が豊かになるのだ…

日課のゆっくりボイロ動画堀してたら久々によさげな人見つけてですね。
よいではないかよいではないかと。
フォロアァ1000人以下で再生数5000以下縛りかつ私に合う動画っていうと中々見つからないもので。
こんなに掘れるのは珍しいのです。

大体10万越えの動画も5000の動画も内容そのものはそんな変わんないですからね。
コメントが動画を作るっていうんなら後者のが良いまであります。
内容で再生数が決まるってんならもっと探すの楽になるんですけども。
別に再生多い動画が内容悪いってわけではないので見て損はないんでしょう。
でも内容同じだったらイケイケの今後も怪しい方よりしっとりやってる方に投資するよねっていう。

めんどくさい堀り方ですけどこれで失敗することはあんまないしそんなもんでいいんです。
創作側こそもっと広く目を向けるべきなんですけど明るいとこはやっぱり見たくないものはある。
選ぶなら幸せな方ですよ。

今回はここまで。お相手はたまに欲を出すくらいがちょうどよい、さぶでした。

車輪がついてない。

キャプボを今のPCでも使えるようにしたので最近は色々PS2でゲームしてます。
当時やり残したゲームをやってる感じでクソゲーはやってません。
売ってるのは総じてRPGばっかだし時間かかるんだよなぁ。
適当に時間かけずにね。

お絵描きしました。

blog-20171105.jpg
お題箱消化。
「早起きしてジョギングしてたら朝から話を聞かない人に絡まれる弦巻ください。」
なんとなくスィーするゆかりさん思いついたので滑らせました。
横画面にしてもっとシュールな絵にするべきだったかもしれぬぞ。

ざっくり塗りましたけどこんなもんでもいいような気はする。
あとは構図力。
全体的に見せ方に問題があるんですよね。
どうも奥の方を考えると頭が破裂するので…うごごごご…

今回はここまで。お相手はイラストペース守れよ、さぶでした。


ボイロふぉーかすっ(38)。



あがりました。
ひじき祭候補作の一つだった台本を短縮版にリメイクして今の技術で作りました。
結構気に入ってた台本だったので出せてよかった。

本作品の特徴といたしましてはトリプルボケとなっております。
ツッコミを一人に押し付けてやりたい放題やらせるコンセプト。
まぁ基本的にはゆかまきしか動いてないんですけどね。
基本的に茜ちゃんは大人しいキャラですから。はんなりおしとやか!

セリフ回しで非常に井上先生っぽさを出せたような気がする。
常識的な非常識が結構ポイントなんですがあの辺の言い回しはボイロが合うんですよ。
しれっとっていう表現が強く出せるのがお気に入り。

人狼が題材ですが私は、人狼を、やったことないし、ルールも細かくは知りません。
作中のこいつらも人狼やってないし…
創作をする際に知識は助けになるのですが、逆に邪魔になることもあるんですよね。
調べればすぐ出てくるけど、あえてそこで一旦想像してみるっていう過程が面白いものを生み出すこともある…って久米田先生がおっしゃってました。
知識は一度入手してしまえばそれっきりなので知らないということを活用したい。

喋らせる時点で音は結構気に入ってたので編集は控えめでよかったんですが、ちょっと入れすぎた感。
画面は上手く動かせてないかな…4人もいて面倒だった割によくはなってない。
狼アオイとかセイカこけしはあざといですね。
中の人ネタの様子のおかしい関西人が伝わるかは微妙。

話速を展開に合わせて変えてみてます。
最初はゆっくり目で入って掛け合い早くでオチで微減速。
このあたりコントロールできてるとしっかりと印象付けられるのですがどうかな。
掛け合い早すぎ…?
ハロウィン作ってからデフォルトで作ってると話速が遅く感じるというのもあったのですけれども。
次回以降はまた戻してゆっくりめで…

今回はここまで。お相手は人を選びそうな出来、さぶでした。

文化のTL。

blog-tl171103.jpg
文化の日なので文化祭に行ってましたがやっと動画編集もやってます。
音声3分尺を強引に2分半へと縮めた詰め方をしているとんでもないTLです。
短ければ短いほど編集が楽だからね!

今回はここまで。お相手は早ければ良いというものではない、さぶでした。

年末に向けた季節。

貴サークルが飛び交う季節になりました。
年末は冬コミだよ!
なんだかんだで夏コミは参加できないしビックサイトも春例大祭くらいしか行きませんしね。
楽しみなのかもしれない!

んで今年も年賀状作る…作ると思うんですけども。
例年通り印刷会社発注だと、30枚しか必要ないところ60枚来ちゃうわけで。
いらないんですよそんなに。
開場でいつもお世話になっている方にお配りするくらいなら。

といったところで今年はネットプリントでも利用してみようかなーと。
単価が倍近くになるんですけど同じ値段で必要な分だけするなら値段変わらないしこっちのが手軽だしそれでいいかなと。
なにより入稿期限がないし…
その分どっかで手を加えられるところがないかなーと考え中です。

年賀状というよりポストカードだしなぁ。
配る方に合わせてどうにかってのもできるし…どうしようかな。

今回はここまで。お相手はイラスト力を持ち直せ、さぶでした。

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ動画:にこれぼ
にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境