いつ絵を描くんですか?

blog-20170430.jpg

今回はここまで。お相手はI have no idiaさぶでした。
スポンサーサイト

アナザーエデンを触ってみよう。

blog-anast.jpg
ということでもう15日も前になってますけど記事を書いていこうと思います。
概要も全部お題に書いてありますね。
このゲームソロ専用でマルチ要素一切なしのほぼ買い切りゲームといってもいいような感じです。
キャラのガワやシステムではなくシナリオで戦っていこうという強気な姿勢。

その売りであるところの私のぶろぐでも扱った聖剣4のライターの方が手掛けていると。
……私のぶろぐで扱っているというあたりまぁどんなシナリオだったかは察していただきたいところ。
一応誤解のないように言っておくとアレのシナリオはライターの意図したものとは大きく違う形で出されてしまったとかなんとか。
そのあたりがアクションゲームとRPGのシナリオを比較するのもどうなの?ってことなんですが。

本来RPGというジャンルは全体を通したシナリオ、戦闘バランス等を考慮してレビューするなら最後までプレイしてから記事を書くべき。
ですが、最後までやっていては記事ができるのがいつになるかわからない。ていうか現時点で最後までシナリオあるのか?
そのため都合序盤の区切りがよかった5章くらいまでのプレイのレビューとさせていただきます。
そりでは書いていきましょう。


続きを読む

こつこつできないタワー。

blog-oretou.png
建姫が散らかした産業廃棄物を掃除するゲームやってます。
今のところとりえであったUIのよさをかなぐり捨ててゲーム性を薄めたような作りになっています。
では何が残っているのか…建姫のグラかな…

本当に何もないゲームなので何をすればよいのかわかりません。
悪いところを上げればいくらでもあるので書いてもいいのですが、あまりにも何もないゲームなのでそれを書いてもしようがありません。
本家で塔作れなかった分こっちで作れるのが評価点といえば評価点…

せめてバックグラウンド放置で作業してくれればですね。
放置ゲーなのに放置できないのは評価が下がりますよ。
どっちにしろ疲労度がそれを妨げてるからアレだけど。
無味無色な作品なのである意味これから何をやってくれるのか見てみたいですね。

今回はここまで。お相手はあれだけいたキャラはどこにいったんです…?さぶでした。

棒自体は初めてではない。

blog-500bou.jpg
イベントが近いので恒例の両替してきました。
今回はGW中に2回イベント行くのでちょっとだけ気合い入ってる…とかではなく最初は2万円分交換しに行ったら両替担当の方にあと5000円出せば棒になって楽なんだけどな~|д゚)ってやられたからですね。

まぁ短期間に2回行くからたくさん交換したというのは間違いではない。
ただ冬コミの時のがまだ割と残ってるから重たいですね。
500円、500円って結構重たいんです。
つれ~財布が重くてつれ~わ~を体験できて優越感を得ることができる程度に重い。
しかも丸い小銭入れに入れてるとおはぎ的アトモスフィアをかもしだしててティスティングに踏み切りそうになってしまうと危険なシロモノ。

両替後は細心の注意を払わなければこの先生きのこることが難しいのでなんか専用のケースとか必要なのではないでしょうか。
会計の時正直出しづらいしね…
イベントそこそこ出てるのにそういったものを持たずに効率の良い手段を取っていない。
改善をしようという気がないようである。

むしろ参加を重ねるたびに準備が雑になっていくまである…
両替はしてるけど例大祭カタログはまだ持ってないしサークルチェックもまったくしてなかったりするんだなこれが。
10日前でこれだし慣れってやっぱ慢心と怠惰しか生まないわ…

今回はここまで。お相手はもう足があればいいや、さぶでした。

何千通り考えるのだ。

記事タイトル、このぶろぐ始めてからずっとつけ続けているわけですが。
本文考えるよりここ考える方が大変だと、こういうの書いてる人はわかるんじゃないかな。
一応被らないように気をつけながら使ってないだろうものをつけていたのですが

blog-kabutte.jpg
この短期間でタイトルが被っている。
で、でも数字と漢字で違うから…ね?

今までにも被ってるタイトルがないとは言い切れませんけどネタがつきすぎだろ。
ただでさえ適当につけてるのに既視感おぼえるタイトルだとマンネリ感漂っちゃうじゃないですか。
やってること同じだけどタイトルだけでも新鮮でありたいじゃないですか。ピッチピチ。
そんな生臭さ香るぶろぐを目指したいなと、そう思います。

今回はここまで。お相手は自動生成タイトルとか…ないんですかさぶでした。

琴葉3周年。

blog-20170425ani.gif
本日は琴葉姉妹3周年らしいですよ。
昨日の深夜に頑張ってなんか作りました。
作った素材はこのように活かすのだ。



んでこれも予約開始したみたいです。
VOICEROID2ですって奥さん。
エディタ機能の拡張や音声効果に感情パラメータが追加されさらなる進化を遂げたボイロだそうです。
感情パラメータというとCevioに近くなった感じでしょうか。

感情もですがこのエディタの拡張というのが画期的。
追加された機能は以下の2点。
・一つのプログラム内で複数の文章が編集できるようになった。
・他のボイロをプラグインすることにより複数の話者の編集ができるようになった。

今までは長文入れても編集したい文を一度読ませないと編集できず中々不便だったので、これはよいですよ。
ボイロのプラグインですがEXの子でも可能らしいのでボイロ2の子が1人いれば会話とかさせちゃったりできるわけです。
実況者向けの機能…っていうと多分そうでもないでしょうけど。
読むことにとにかく特化してる感じですね。

琴葉姉妹なんか最初から2人いるのでエディタ拡張でさらにお得感が増しましたね。
姉妹1本あれば会話が成立するのは強い。
複数購入でさらに楽しい!汚い商売だ!

しかしこのボイロ2はお値段ゆかりさん15000円、琴葉姉妹18000円とEXと比べると1.5倍となっている。
EX持ってる人だと上位互換とはいえフルプライスで買うのはちょっと気が引ける値段ですね。
無印からEXの時は差額分の拡張パック買うだけでアップデートできましたがEXから2はそういうのがあるのかが気になる。
エディタとか結構変わっちゃってるしそういうのはないのかな…

私はゆかりさんはともかく琴葉姉妹はまだ持ってないのでボイロ2版欲しくなっちゃいますね。
1本あれば色々できるっぽいし次買うとしたらもうこれですね…
いつになるかはわからないですけどなんかやること考えとかないとな。

今回はここまで。お相手は買うだけ買うも当然アリですよ、さぶでした。

ねぷRe3総評。

ねぷRe3やりましたー
エンディング全部回収しようと思ってたんですけど、1週目でNormal End条件満たせなくてGoodに入ってしまったのでTrueとGoodだけ回収してきました。
普通にイベント全部見てるとGoodに入ってしまうとか罠でしょ。
シェア移動がないんだからエンディング回収くらいやるべきかもしれませんが…まぁうん。

それでは総評は追記からどうぞ。

続きを読む

四月なので。

お絵かきしました。

blog-20170423.jpg
まだ春色なイラストを描いてないような気がしたので描きました。
塗りがよく分からなくなってきたのでもうアレです。

今回はここまで。お相手はさっくりやらせろ、さぶでした。

暇死。

一日とは消し飛ぶもの。
本日も消え去ってまいりましたはいどーぞよろこんでー
次の日が休みだからといって無茶をすると普通に次の日がなくなるんですよね。
だから無難に無茶をせずほどほどに一日を終えておくべきだと、気づいてしまった。私気づいちゃった。

とまぁそんな感じで日々を浪費しておるわけですけれども、なんですかね。
私から絵とゲームを取ると無趣味ですよね。
料理とか筋トレとか旅行とかあるけどそれって常にやるもんじゃないでしょう。
本もよく読むけど手元になければ別に読むこともないし。

これでも趣味の多い方だとは思うんですけどそうなると一般の方はお仕事以外では何をしているのというお話。
部屋の電気を消してひたすら天井を眺めるというのは割と冗談ではないと思うんですけど…
ゲームは時間の無駄とかいうけどなんかやってるだけ無駄にはなってないし、立派な趣味と言って良いでしょう。
何をしていれば有効な時間というのはその人次第だし常になにかしら、なにかしらやっている努力を怠ってはいけないですね。
暇に殺されないようにせねば。

今回はここまで。お相手はそんな時こそ学ぶのだ、さぶでした。

ギャングなゲーム。

SteamにてSaints Row 2が無料で配られております。
http://store.steampowered.com/app/9480/
4月24日までの期間限定でライブラリに入れておいたら永久に遊べてしまうという太っ腹なキャンペーン。
OriginとかでEA製ゲームを無料配布することは多いのですがすちむーではプレイ期間限定じゃないのは珍しいですね。

このゲームいわゆるGTAみたいなゲームです。
クソったれな世界を気の向くまま暴れまくろうというとっても知能指数下がる感じのやつ。
何も考えずにプレイできるいかにもな洋ゲーですね。
……と紹介はしましたけど私自身これGTAみたいなのなんだなくらいの認識。


しかしこれを見ればセインツロウがどんなゲームかわかるはず。
ライブラリに入れておくだけならストレージも圧迫しないしこの機会にぜひ。

今回はここまで。お相手は結構キャラクリの自由度が高いぞ、さぶでした。

朝顔を投げる。

例大祭なんもねぇじゃねぇかとか言ってたら弾幕の方の新作が発表されましたよ。
そういえば新作体験版あることもあったんでしたね…忘れてなんかいないし!
テーマは四季とのことですがまぁ中身はいつものSTGでしょうはかどるね。

新作出るとなるとちょっと困ったことがありまして…
東方を遊ぶことのできるPCがないんですよね。
今までインストールしてたノートはDVDドライバがダメになったのとそもそも動作が不安定。
現状あるPCがデスクトップのみなんですがこっちはキーボードの左SHIFTの反応が悪い。

できればサブノートかwinタブ買いたいんですけどね。
外で絵描くとき便利だしあればあるでなにかとはかどる。
デスクトップはやっぱなんか普段使いにするには重たい…わかりますか。
キーボード買い替えるのが一番安くあがりますが作業用PCにあんまゲーム入れるのもなぁと。
……すちむー入れてる時点でそれもなんなんですけど。

新作までにPCのアレはどうにかしたいですけれどもー
やっぱSTG新作は快適遊びたいしー
3万以下でなんかないのかな…

今回はここまで。お相手はしげる=チルノ…?さぶでした。

4月なので。

blog-20170419.jpg
自己紹介をします。
こんな感じの絵を描きつつ毒を吐きます。
絵を描くとみせかけて大体レビュー記事ばっか書いてたり…?

今年もそんな感じなのでアレコレよろしくお願いいたします。

今回はここまで。お相手は貧困プロフ、さぶでした。



ハロヒッピー。

blog-bndrftmsh.png
バンドリのイベントやってました。
ハロハピのイベントですからね。
さりげに15万までやったのは今回が初めてだったりします。
参加賞といっても一応100曲やらないといけないのでやろうと思って簡単にできるものではない。

しかしこの協力LIVE民度が低い。
まず放置。ベテランだと3回に1回は出る。
これですね…やる本人のメリットはないんですけど周りのデメリットがでかすぎる。
一人分のスコアが加算されないだけではなくフィーバーが発動しないので全体のスコアが6割程度まで下がってしまうんですよね。
スコアはポイントと報酬の数に影響するので誰も得をしないどころかベテランだと通常ありえないLIVE失敗まである。
放置対策をなぜかイベント終了後に予定するなどかなり重大な問題なのに先送りにしてるのはよろしくない。

あと切断。
初回イベントのように火消しに使われることは減りましたがマッチングの時に切られることが多い。
これに関しては害はないけれども中々始められないし気分が悪い。
正直切る意味も分かんないんですよね。
センターしか見えないのでそれ悪かったら切るという判断にせよセンターだけ良いという編成もあり得るし切る方が時間の無駄。
判定強化、回復リーダーに地雷が多いのは間違いないんですが…

レギュ部屋だと比較的マシなので基本そっちで遊ぶ方が建設的。
ベテ部屋は曲もハピマジかしゅわどり固定選曲みたいなもんですし正直周回としてはやってられない。
ゲームは良いのでもうちょっと快適にやらせてほしいところ。
せめて同難度帯の曲のスコア格差をもうちょっと埋めた方がいいと思うんだよなぁ…
さすがに次回は違うイベントでやってほしいのですがそんな気もしないし自爆しないことを祈ることしかできません。

今回はここまで。お相手は戦闘力16万までいけば安泰、さぶでした。

ラノベ感想会~龍ヶ嬢七々々の埋蔵金12~

音ゲーの調子がよい。
ゲームはやっぱりやりこんで気持ち悪い動きができるのが醍醐味ですよね。
ACTSTG格ゲー音ゲー、この三つはプレイ時間かければかけるだけキモくなれるからなぁ…たまんなにあ。

本読みました。


去年末に出ていたはずですがいつまでたっても書店に並ばず最近ようやく発見しました。
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金、ついに最終巻になります。
アニメ化はしたものの完全にスルー、しかしちゃんとやることやって完結にもっていけたのは称賛に値すると思います。
今回でついに七々々殺人事件が解決と作中通して広げてきたテーマがついに収束していきます。
どんな終わらせ方にしていくのか期待をこめて読んでいったのですが…

色々未消化でしたね…
確かに作中テーマであった七々々ちゃんの殺人事件に関してはきっちり収集つけてくる。
前の巻読み返すとなんと!というところもあるのは見事ではあります。
しかしオチがそれ?というところもあってまた次回に繋げていく終わり方をしている。
つまり最終巻ではなかった。

全体を通して主人公重護というよりはGREAT7をはじめとする大人に焦点が当たっており正直盛り上がりに欠けるところがある。
そもそも七々々ちゃんが一番関わり深かったのはそいつらだから殺人事件の真相解明で焦点当たるのはまぁわかる。
しかし最初から最後まで頑張ってきたのは主人公達なんだからそこばっか出してもなぁという感じ。

最終巻だというのに主人公には一切の活躍の場が与えられていない。完全に脇役である。
この作品売りの遺跡探索もまさかの全カット。それはないよ…
最後である意味この主人公らしい見せ場、はあるんですけどらしさを重視したあまりすごく薄っぺらく思える演出になってしまっている。
第二の主人公たる天災ちゃんの推理シーンはあるけれども運命によって解けたとか言い出すし、本人もドヤ顔してないあたりやはりなんかカッチョイイ見せ場は与えられていない。
話の作りとか伏線回収には問題ないんだろうけどなんだかなぁ。

で、結局最終巻ではなかったわけですが次回からはまたゲーム編みたいなのが始まるんでしょうか。
しかし唯我部長や戦場さんなど今まで主要な人物だった連中もさらっと流されてしまうし、七々々コレクション集めの問題も放置されてしまっている。
前回といいレンガになるのを恐れて書かなかった感あるのがなんとも。
ファミ通文庫はここ最近有望な作家打ち切りで潰す傾向あるし、新人賞とかなんのために募集してるんでしょうか。
この作者の文章とか話は好きなんでもっと自由に書けるレーベルで仕事してくれればなぁ…

星みっつ。

今回はここまで。お相手はファンタジアとか…いいんじゃないですか…さぶでした。

いべ、いべ・・・

例大祭カタログが出始めている気配がしています。
来月はイベント沢山ですね。同人以外でも色々と。
今年は初週にゆかりさんオンリー声月参があるんですよね。
余裕でいけるし今回は会場も広くなったしいかない理由ないですね。

ただ例大祭。
君はちょっと迷っちゃうぞ。
新作の発表はありましたけど黄昏ですし、気持ち声月と参加サークル被ってる気がするし・・・

とりあえず惰性で参加しとこうかなくらいの気持ちですかね。
秋よりはサークル多いし東方事情押さえに行く分には悪くないのかな。
基本的に余計なことしかやってない運営が悪い・・・

今回はここまで。お相手はイベントは悪くない、さぶでした。

圧倒的妹率。

まだくしゃみが止まらないよ。
アレルギーでくしゃみが止まらないのではなくひょっとして風邪をひいたのでは…
季節変わるとすぐこれですよ。色々足りないんじゃね?
もっと優しさがほしいよね。

お絵かきしました。

blog-20170415.jpg
ネプRe2をクリアしたので描きました。
クリアしたの今週の頭だったんですけどね。
結構キャラ描くから体力ある時にしかできなかったのだ…

まったく描かなくなったのもあって線が不安定になりまくりなんで拡大すると壊れちゃいそう。
たまには細い線で描いてみるのもありなのかな。
描きなれた方法のみに頼っていては新たな表現を切り拓けぬぞ。

今回はここまで。お相手は余白の力、さぶでした。

第四回 魂のステージ審議会。

お題消化をすると言ったので審議会第四回です。
これも1か月ぶりなんですが、やらなかった理由は単純にお題が来ていなかっただけです。
ていうか多分来なかったのは私がサボっていたからなんですけど…
とりあえず今回もお答えしていきましょう。

blog-slst3-001.jpg
ん、YAHOO!知恵袋かなんかと勘違いしてるのかな?
初心者の皮を被った書き方をしてるのはわかっているので適当にお答えしましょう。
なおベストアンサーにはポイントはありません。

しかし一月前の投書ということでアレですけど実にタイムリーな案件ですね。
先日私のPCのログインアカウントがぶっこわれたわけですけど、これの原因がおそらくPC上で働いていたセキュリティソフトのせいという話。
なんとなく入れてはいるんですけど脅しをかけてきたり勝手に再起動したりデータを破壊したりするあたり入れない方がむしろ被害が小さいのでは…と思ってしまうあたりウイルスソフトというのも間違ってはいないような気がする。
まぁおすすめとは違いますけど私が使ってきたセキュリティソフトの印象を書いておきます。
・まかふぃー
Adobe Flash playerをインストールするといつのまにか侵入している。
普段は大人しいが期限が近づくとやかましくなり放置していると予告なし強制再起動をかましてくる。
大抵の店頭PCを買うと入っているので一番見かけることが多いのでは?
絵描きの間では強制再起動のおかげで悪評しか聞かない。

・avast
昔は大人しくてポップアップもなかったのだが3年位前から常時ポップアップがうるさくなった。
ポップアップするだけで余計なことはしないと思ったらChromeの拡張を勝手に持って来たり、裏で何か悪さをしている模様。
私のPCアカウントが破壊された原因だと思われる。

・Internet security
avastの代わりに入れてまだ日が浅いためよくわからないが、比較的おとなしい。
デスクトップに常駐されてしまうのは気になる。
UIの日本語が非常に怪しく何言ってるのかわからないので、ゴミ箱整理すると余計なファイルを消すメッセージが表示されたりと何をしでかすかがわからない。
今のところは大人しいためしばらくはこれで行こうと思う。

まぁこんなところで参考になればいいんじゃないかな…

blog-slst3-002.jpg
スマンホホ麻雀アプリですね。やりませんが。
アプリ麻雀の特徴として1局戦なるものがあるんですよね。手作りしてる暇なさそう。
現代人の麻雀はここまで加速していかなければいけないのか…というか対人テーブルゲームはさすがに時間ある時にやれよ。
あとスマホ画面で牌切るの難しそうですよね。
5レーンしかない音ゲーでも5inchだと厳しいですし13枚とかどうするのという話。

blog-slst3-003.jpg
もたもたしてるうちに花粉のシーズンが過ぎ去ってしまった。
あの怨敵を愛くるしく擬人化とか…花騎士やればいいのではないでしょうか???
言ってしまえば花粉というのは精子ですよもやっとボールみたいな形しやがってウイルスにしか見えないんだよDNAのみの構造という意味では近からずとも遠からずでしょあんなものを外に出て浴びにいくとかぶkk。
検討します。

blog-slst3-004.jpg
はい。

blog-slst3-005.jpg
これですね…探したんですけど見つからなかったんですよね。
わざわざ通販で仕入れるほどでもないし依頼の遂行は断念させていただきました申し訳ございません。

blog-slst3-006.jpg
車両性能のインフレとか特定車両の優遇等々でクソゲー化が進むWoTですが、ほぼマップを追加すればどうにかなると思うんですよね。
ただでさえ少ないマップで頭おかしいやつと正面からやらないといけないからおかしくなる。
理想のマップは現行のマップで言うとプロホロフカ。
その所以は以下の点によるもの。
・そこそこ広い。
・東・中央・西で射線が通り干渉できる。
・どの車種でも役割を持ちやすい。

といったところで視界が有効に機能し連携次第で多方面の援護がしやすいというところにつきます。
ここだとHTがつまらんと言いますが、それは自走砲がいたり孤立してしまった時くらい。
装甲も生かそうと思えば生かせるし孤立しないように弾受けしたり敵を減らしてあげるのが仕事でしょう。
要するに自走が消えれば問題ないんですよ。
もう多くは言わないからマップを増やせ。

blog-slst3-007.jpg
うえきちゃんはメス。

blog-slst3-008.jpg
付け焼刃ってにわかのことだと思うんですけどにわかわいいってこと。
記号がないだけに難しいですよねぇ。
なんか思いつけば…思いつくかな。

といったところで。
まったくイラストお題を消化できてませんが一応積んではいます。
難しいのはそれだけ時間かかるし面白そうなお題あったらそっちからやってしまうし気長にお待ちいただければと思います。
こんなところで募集してるのでなにかあればどしどしお送りください。

今回はここまで。お相手は


さぶでした。

クシャミン。

なんかちょっと外出ただけでくしゃみが止まらなくなるアレが再発してます。
しれっと今週から通常営業が始まっておりまして。
先週も結構出てるような気がしますが通常営業は今週より開始と。

疲れるもだるいもないんですけどね。
むしろやることのなさを感じることが増えたような…
やるべきことはあるけどやる気がないという方が正しいのか。
そろそろリクエスト箱の存在を忘れてしまう人もおられると思いますし、やっておかないといけないんですよね。
描きたいものもないわけじゃないけどなにかしらはやっておかねば。

周囲が忙しそうにしてる中まだ暇な状態なのでやれることはやっておきたい。
もうちょっとだけ頑張るべきである。

今回はここまで。お相手は手書き文字が変形するさぶでした。

ねぷRe2総評。

ネプテューヌRe2もやってきましたよ。
本作エンディングが8個もあるのですがやるたびに超面倒で大幅なシェア移動が求められるので、3作目に繋がるトゥルーエンドだけ回収しました。
やるんならせめてかの有名な支配・聖剣ルートくらい見ろよ…と言われそうですが1週目5章でリリィランク上げるの面倒じゃん…
シンボル撃破と全部習得使って2週目でやれ?…えぇさっさとRe3やりたかったというのが本音です。

そんなわけで総評は追記からどうぞ。

続きを読む

ヴイ。

blog-nepre3.jpg
Re2クリアしたのでRe3までやってきました。
総評はまた後日ということで3なんですけど大分UIとかシステムとか雰囲気とか変わってますね。
まだ1章終わったくらいですけどここまでのテキストは結構好き。
表示も安定しやすいし軽くなったのかな。

しかしRe1とRe2ってこのRe3の元になってるVのシステムを元にしてるということなのに、なんで微妙に変更して実装してるんでしょうか。
シナリオから戦闘まで完全リメイクのRe1と違ってRe2はほぼベタ移植なのに。
2の雑さから言って1で力尽きたのではないかという感じがしてしまうのが…うん。

2はトゥルーだけ回収して終わったけど3は3つ全部エンディング回収しようかな。
今週もねぷねぷだなぁ。

今回はここまで。お相手はプレイ記事とか書くのに便利そうな機能が追加されているのは評価できる、さぶでした。

5周年?

になってましたこのぶろぐ。
2012年の4月5日の記事が最初っぽいので大体そんな感じです。
5年も毎日更新してても相変わらずネタが出せないとか言ってるんですね。

1800記事も書いてるんだからいい加減慣れろと。
いうんですが1800書いたところで書いてるのがこんなんだから向上なんてあるわけがない。
ゲームとかラノベ記事は大分それっぽく書けるようになったんですけど、やっぱこのにっきカテゴリ。
空の写真に行間たっぷりポエミ~記事並みに価値がないですね。

まぁ日記ですからね。
その日その日の私の存在が分かればいいんです。
デロデロと公開はしてるけど人目に触れるよう書くとか器用なことできないし。
どんどん触れて気がふれればいいと思うくらいです。
6年目も気持ち変わらぬこのぶろぐをふれふれしていただければ幸いです。

今回はここまで。お相手はなぜ今このような更新を?さぶでした。

ラノベ感想会~愛原そよぎのなやみごと 時を止める能力者にどうやったら勝てると思う?~

例大祭カタログとか出てあーもうそんな時期かと春の訪れを感じます。
今年は声月参が5月の1週目にあってそっちにはいきたいと思うけれども例大祭は…という感じなんですよね。
だって例大祭ってねぇ…年々運営が何やりたいんだかわからんことやってるし、一般参加したら決まったとこだけ回って帰るしかやることがない。
初参加の時はもっと頒布スペース広くて色んなとこ見て回れたんですけども。
申し込みサークルが減って島縮小したんじゃなくて変なブース設置するために縮小してるからなぁ…さてどうしようか。

本読みました。


愛原そよぎのなやみごと(以下略です。
先月末に出たファミ通文庫の新刊でございます。
発売前から目をつけていたのでニコニコ電子書籍で買おうと思ったらファミ通文庫取り扱ってないっていうね。どういうことですかニコニコさん。
カクヨムの賞をとった作品は今年入ってからちょくちょく文庫化されているのを見かけますね。
初めて見たのは女装主人公が男女かまわずハーレムを形成してしまうという作品で…カクヨムではなんか毛色が違う作品が流行ってるのかなという印象。
なろう発は随分最近まで買ってませんでしたが、わが友ファミ通文庫から出てるのでカクヨム作品は早々に押さえることになっております。

いつもの感想は追記から。
今回は致命的なネタバレあります。いつも通りだと思わないことだな!

続きを読む

ねっぷねぷ。

ちょっと落ち着いたので本読んだりイベント走ったりしてました。
久々に休んだ感じだったのでは…
本読んでて思い出しましたけどラノベの目次まだ1年分残ってるんですよね。
な、なんとかやっておきます。

お絵かきしました。

blog-20170407.jpg

ネプRe1完走記念。
PC設定初期化されてしまったので色々直しながらやってましたよ。
肝心のイラストの方はなんも変わってませんけど。

さてさて次はRe2やってきましょう。
ちょっとやってみた感じ最初から暗いんですけど…
グラフィック表示が前より不安定になってるしちょっと色々心配になってきたぞ。
時間取れるかわからんしやれるうちにやっちまおう。

今回はここまで。お相手はギアちゃんメンタル、さぶでした。

ねぷRe1総評。

ネプテューヌRe1候補生全員加えてトゥルーエンドまで見ました。
エンディング2種類しかないのでこれで終了ということでいいのではないでしょうか。
1週目は大体45時間くらいでした。候補生加入要件満たしてたらそのくらい。
ただ私にしては珍しく稼ぎはほとんど入れずになるはやでプレイした結果がこれだから、やっぱRPGは恐ろしいなと。

というわけで約束された総評行ってみましょうか。
追記からどうぞ。

続きを読む

は?

家に帰ってPCを起動したらPCの中身がまっさらになってました。
ちょっと意味が分からないですね。
具体的にはまっさらというよりデスクトップに置いていたフォルダ、およびその中身、PC設定がすべて初期化されてました。
元々インストールされていたソフトやCドライブ内にあったファイルは無事。

ライセンス認証が必要なソフトはまた認証求めてきたのでOSが再インストールされたような現象が起きている。
つっても求めてきたのクリスタだけでボイロは普通に動いてくれたんですが。
認証求められてたらゆかりさんは使えなくなっていた。

この謎現象により生放送関連の素材や描いた絵のデータが全消滅しました。
作業中のものとかないし特に過去のデータが必要ってこともないので実質的な被害を被ったってことはない…生放送素材も自分が投稿したやつDLすれば使えるし。
描いた絵も全部投稿してるからいつでも見られる。
本当に実害なんもないな…なんか被害者ぶりたかったけど思ったよりダメージを受けていないのでは。
生放送関連のソフトがまとめて消えたからそれが面倒といえば面倒だけど…サイキンホウソウシテナイシ…

まぁでも突然何が起こるかわからないですからね。
大事なものはね、大事にしておかないとね。

今回はここまで。お相手はセンキューグーグルドライブ、さぶでした。

バンドリポインヨ。

バンドリ新仕様でのイベント開始でございます。
新仕様というのがポイント関連。
前はブーストゲージ使用でしか得られなかったポイントがゲージ無しでも得られるようになりました。
ゲージ使用時は5倍になるという私が当初想定していた仕様に。
90分に1回という厳しめの貼りつきから解放されたかわりにツール対策はどうなるのといったところ。

そしてランキング報酬はポイント報酬に変更となりランキング報酬からは削除。
ポイント仕様変更に伴いポイントボーダーも変更。
☆3のポイントは…15万Ptですね。
多すぎだろ、と思うけれども獲得ポイント量も5倍になってるから実質前回の約3万Pt相当。

前回適当にやって2万Ptいかないくらいで終わったので3万Ptだと意識して走っていかないと到達できませんね。
デレステも今回ギリだしネプもあるしあうあう。
しかしブースト消費無しでもポイント入るということはブーストなくなったら放置が有効ということですね。
これなんらかの対策がなされていればいいんですけど、この運営だとしてないんだろうなぁ。
まずはその辺からなんとかしていかないといけないのにちょっと仕様変更は気が早かったのではないのだろうか?

今回はここまで。お相手は気付いたら楽しい譜面が増えている、さぶでした。

ネプテューヌRe1 part7。

前回までのあらすじ。
偽ブランの支配からルウィーを救うため女神ブランのレジスタンスに協力するネプテューヌ。
その矢先ラステイションの工場で兵器の取引があるという情報を入手しそこに向かうも、敵の仕組んだ罠だった。
窮地に陥るがMAGES.の助けによりなんとか切り抜ける。
息をつく間もなくルウィーのレジスタンスが襲撃を受けているという知らせが入り…


続きを読む

しんげき!

春アニメもいもい始まってますね。
前期は見たり見なかったりしていたんですよね。
今期もなんかそんな感じのような気がしないでもないですけれどもー

まず1話は見ようと思ってるのがですね…
エロマンガ先生、シンデレラガールズ劇場、サクラクエストあたり。
原作読んでるのはエロマンガ先生と劇場ということで選んでおります。

エロマンガはなんかアニオリ展開になる…気がする。
その辺がちょっと気になるくらい。
サクラクエストはお仕事系オリジナルアニメっていうんで前情報なしですね。
さらりと見られることを期待しましょう。
しん劇…だとあっちの2期と被るのでデレ劇と言いますが、そっちはド安定。

ちょっと気になったのだと終末何してますか?とか。
ちょいマイナーですけど原作評価高いですね。
ひなこのーと、今期唯一の萌えアニメ。
これ実は原作読んではいるんですよ。
……原作読んでるのに見ないというのはまぁそういうことなんじゃないかな。

今期も適当に供給受けられたらいいな、程度にかじかじしていくことになりますかね。
デレ劇声帯実装期待しちゃうぞ~

今回はここまで。お相手は問題作なさそうで平和、さぶでした。

ねっぷねぷ。

blog-nepre1b.jpg
はい、今回からこの超次次元ゲイムネプテューヌRe1をやっていく、かは微妙ですね。
前々から気になってはいたのですが、今週末Steamセールで80%OFFだったのでRe1,2,3をまとめ買いしてしまいました。
お値段3本で1920円。非常にリーズナブル、良心的割引でございます。

記事としてやっていこうかどうしようかって感じなんですけど…やる気が…
連載記事で見たい方おられたら、ぶろぐコメなりお題箱なりで要望出してくれればやります。
しかし更新ペースは期待してはいけない。1週に1本かもしれないし2週に1本かもしれないし不定期かもしれない。
少なくともクリア後に総評記事は書くとは思うのでそれでよければ裏でサクサクやるし。そっちのが楽。

blog-nepre1a.jpg
プレイ記事やるとしたらこんな感じでねぷを愛でたり

blog-nepre1c.jpg
キレのある会話を突っ込んでいく形式になると思われます。
基本的にADVパートのメタパロを拾っていったりキャラ萌えしたりするゲームなので記事自体は作りやすいとは思うんですよ。
Steamクライアントだからスクショも撮りやすいし。
ただ本当にそれだけだし戦闘はおまけみたいなバランスだからあまり触れることがないんですよね。
何よりプレイ記事を作るという動機がなければプレイできない、という今までの様なやってられないゲームではないので普通にプレイできてしまうのが記事制作のモチベがない理由ですね…

まぁ普通に良ゲーだし普通に楽しめばいいと思うんですけどね。
ゲームを楽しむ心を思い出さなくてはならぬのでは…?

今回はここまで。お相手は今では懐かしい声優陣、さぶでした。

卯月卯月茜。

エイプリルネタ今年も楽しめましたね。
メルストはついに待望のこーほーさんがユニット化…漆黒の運営の裏側が明らかになるストーリーも完備。
ラスピリの方ではハピエレ本社が火災により炎上して社長とPをしばくというイベントがあったようですが…今年は彼らの間に何があったんですかね。

デレステはデフォルメlive。
デフォルメ3Dliveの絶妙なキモさを見た後に2Dliveを見ると浄化されてしまう。
去年は3Dちっひに力が入ってましたが今年は2Dの演出に特化してました。
しかしこれ2周年の時にやればよかったのでは…

WoTはもうやる気がないのか車両販売のみでした。ここ最近のアレからすると金ないんだろうな。

俺タワーもなんかサービス終了とかいうギャグかましてんなーと思いましたがこれは本当みたいですね。
2年も同じイベント再放送し続けるとかやってればそりゃ宝具ゲーじゃなくてもユーザー離れるよな…
しかしネタでなければアプリ版で塔建築メインのゲームが出るらしいのでちょっと見てみてもいいかもしれない。

私の方は一応お絵描きしました。

blog-20170401.jpg
卯月のような卯月のような琴葉茜ちゃんです。
思った以上に卯月になってしまったので何か工夫をするべきだったのではないだろうか…

と一日限りのエンターティメントが終わったところで私のぶろぐも6年目です。
こちらもよろしくお願いいたします。

今回はここまで。お相手は琴葉茜で投稿すること自体がエイプリルフールだと思われているのでは、さぶでした。

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境