集えーる。

ニコニコさんでRPGアツマールというサービスが開始しておりますね。
ユーザーがツクールMVで作ったゲームをブラウザで遊べるサービスのようです。
既に似たようなサービスが存在しますがニコニコ特有のものとして作品をクリエイター奨励プログラムに登録できるというものがあります。
良いものを作ればそれだけニコニコから還元されるというわけですね。
動画や静画立体に続いてツクール限定ですがゲームもその対象となり、ニコニコさんはクリエイター支援を頑張ってる感じですね。

まだ始まって間もないので投稿数は少ないというのもありますが、まぁプレイされているのは主に有名実況者制作のゲームばかりですね…
まずはこれで宣伝して人集めようってことでしょうね。
ツクールが特に特別なスキルはなくともゲーム制作ができるツールというのをアピールすることもできるのではないかと思います。
実況者自体は監修してるってだけで実際に作ってるわけではないようですが…

プレイ側の利点としてはやっぱりニコニコ上で利用できること。
フリゲとか放送とか動画でやろうとすると制作者に許可必要だったりちょっと面倒さありますが、アツマールで公開されているものはそういったことは気にする必要はない。
実況や放送ハードルが低いのは個人的に嬉しい。

インストールも必要ないのでブラウザ上で手軽に遊べるのも利点ですね。
MV製のゲームは携帯端末にも対応してるみたいなのでかなりお手軽さ重視です。
セーブはアカウントに紐つけられているようで容量に制限があるのが欠点ですかね。
過去にやったゲームもう一回やるかと言ったところで消してしまうとまた最初からという事態が起こりうる。
つまり長い時間をかけて遊ぶようなやりこみゲーよりかは比較的短く周回要素もないゲームの方が向いていると考えられます。
ツクールの仕様でデータベースの規模がセーブデータ容量に繋がってたはずなので、そういう意味でもあまり手軽さを損ねるような要素はいれるべきではないのかなーと。

制作者的にはツールが統一されてるので比較的戦いやすい環境であることですかね。
できるものはツールの仕様範囲内に留まるのでその活用法や発想が試されます。
技術の専門性でそこまで大きな差がつくわけではないので新規参入を望めます。

ただやっぱりスコア稼ぐとなるとサムネで差がついちゃうかな…
本当になんにもないとサムネが作れませんからね。
その辺どうにかできないと中身見てもらう前に消滅するのは動画と一緒か。

あとゲーム公開所としては問題がある点がありまして。
ゲームの情報が投稿者コメントにしか書かれていないので制作者によってはまったくわからないことがある。
おおよそゲームをやる前に知っておきたい情報、プレイ時間とかストーリーとかが書いてあったりなかったりするんですよ。
この辺必須項目にするなどして検索にも反映させてもらいたいものですね。
ゲームを探すということがまだまだ難しい。

せっかくできたニコニコのコンテンツなので利用していきたいですね。
最近やらなくなったゲーム枠とかでやってみようかな。
私の望むゲームがあるかもしれないし…ね!

今回はここまで。お相手はどんなゲームかは察してください、さぶでした。
スポンサーサイト

ケモ姫スイーツ。

blog-catb1.png
メルスト擁するハピエレがケモすぎるゲーム「キャットバスターズ」をリリースしました。
宣伝4コマをポプデピの大川氏に描かせていたり配布壁紙でリアル猫を使ったり非常にケモケモしい一作。
このあまりのケモさにケモくない私もついつい惹かれてしまいまして。
ゲーム内のネコが言語を用いず鳴き声のみで会話してたら本物ですよ。
という期待を抱きつつ始めていきましょう。

ちなみにリリース直後はDLすらできず開幕メンテしてましたがまぁそれはあるあるですよね。

blog-catb2.png
OP。
せっかく作ったタイムマシンをネズミに盗まれてしまった取り返せ!というのがシナリオになります。
博士のお願いで物置の船に乗って旅をしながらタイムマシンを探しに行きましょう。

しょっぱなから博士が言語を使っててやっぱりそうだよね…と思いましたが見てると博士以外は一切しゃべらないんですよ。
まさか本当に言語不使用を徹底してるとは思いませんでした。
タイムマシン作れるくらい天才な博士ならネコでも喋れて不思議ではありませんしね。
この運営分かってんな。

blog-catb3.png
このゲームのゲーム要素。
ラインストラテジーとモンストだかケリ姫だかを合わせたようなシステム。
上から敵が湧いてくるので猫をぶち当てて迎撃します。

序盤の戦いは数なので猫召喚コストが低いのをぼんぼこ出す方がいいですね。
まだガシャは引いてないのですが、高レアであるほど要求フードが高くフード値上限を上げていないとまったく運用できないようです。
低レア覚醒も難しくはなさそうなのでメルストと同じように低レア使えるゲームの可能性はありますね。

育成面はラスピリみたいにアイテムは必要なくひたすらゲーム内マネーを積めばよい。
フード値を上げるにもマネーが必要なのでおそらくひたすら金が足りなくなるシステム。
ただしフード値上げるマシン強化にはギアなるものが必要で入手には鍵を使って限定ダンジョンに入らないといけないみたいです。
その鍵の入手方法はまだ分かんないですけど…メダルではないみたいだしどっかのドロップなのかな。

石は何かの間違いかと思うくらい配られません。
ガチャ1回25個必要なんですけどステージ初回クリアで2個しかもらえません。
いくらなんでも少なすぎだと思うんですけど…
私別に無償石の配布量にはこだわらないしこのゲームは最初回して出たキャラでやるくらいの気持ちなんですけど、最初回す量すら確保できないです。
しかもガチャはメルスト式で5段階のうち2もでるやつだし…そんな仕様ってことは低レア優遇なんですよね…?

長くやってたら得をしそうなゲームではありますし、登場キャラが全て猫ということでキャラの選り好みをしそうにないのは評価点です。
早くも近々にゃんこコラボなるものもやるみたいですしちょっと期待していいのかな。
まずは10連できるまで頑張ろう。

今回はここまで。お相手は石が勝手に減ってる気がするさぶでした。

発令!「艦隊作戦第三法」 E-3

E-2甲掘り無理くぼなのでイベント終了です。
そろそろ12月ですしね。
ほら年末に向けて英気を養わないとね。

blog-kankore16aue-3-001.jpg
いうわけでE-3攻略していきます。
前半最終にして連合艦隊。
なお基地航空隊は使えないのでゴリ押し力が求められるぞ。

blog-kankore16aue-3-002.jpg
機動部隊編成で行くのが基本。
ボス含めて全体的に制空が厳しいので機動以外用なしである。
高速統一だと最短かつ空襲と潜水マスしかないので非常にボス到達率が高いノーストレスマップとなっております。

ちなみにこの海域にはギミックが存在しますが、難度甲であろうとボス装甲が抜けることを確認したのでゴリ押しでやってます。
ギミック自体は良い要素なんですがやっぱり面倒だよね。

blog-kankore16aue-3-003.jpg
こちらがボスの水母水姫。
ここ最近のボスとしては大人しめ。
駆逐のくせに装甲がインフレしきっていたことを考えると優しい。

blog-kankore16aue-3-004.jpg
初の連合VS連合という大規模戦闘。
合計24隻の砲雷撃戦はアツいですね…!
数が多すぎるせいか支援艦隊がいつも以上に効かない感じがします。
でも出さないと数減らしが機能しないジレンマ。

blog-kankore16aue-3-005.jpg
ゴリゴリとやってフィニッシュ。
ギミックなしだと装甲抜ける確率が安定しないので、ちょっとアレでしたけどボス到達率が高いのでそこまで苦ではありませんでした。
あと今回までに作っておいた艦載機がものすごく活躍できたので満足ですぞー

blog-kankore16aue-3-006.jpg
仏水上爆撃機だか戦闘機です。
報酬艦がもってくるので別にいらないかなと思いましたが爆撃機に関しては、複数必要になる可能性があるので取っておきました。

blog-kankore16aue-3-007.jpg
トリコロールな水上機母艦コマダンさん。正式名言いづらいよ。
つい最近ちとちよの甲を任務消化のために改装してしまったので代わりに…と思ったのですが甲標的積めないよ。
どうすんねん。

blog-kankore16aue-3-008.jpg
前段終了です。
後半は難度落としてやってきますぞー

今回はここまで。お相手はIowaさんさいつよすぎる…さぶでした。


宙返り。

艦これイベント強行とっぱ。
なぜか深夜までやってしまうので疲れちゃいました…
この作業感は深夜でなければできないのかもしれない。
来週出し渋りつつゆっくり記事更新しながら今回のイベントについて書いていきましょう。

blog-drstflifloe.png
並行してやってたデレステイベントも終了。
FlipFlopこれな。
土日だけちゃんと走ってあとは自然回復漏らしながら適当に。
石がもらえる3万Pt止め。
イベント曲が楽しかったのでもうちょっと上目指してもよかったのですが年末企画のためにこのくらいにしてやりました。

masterフルコン…?しょっちゅう同時押しが抜ける端末でできるもんならやってみてほしいです。
2niceまではいったけどそれまでです。
フルコンとか端末の機嫌次第な運ゲだし。もうあきらめよう。

日野さん報酬のわりにはボーダーが振るっていなかった様子。
Pa報酬だとなぜかスコアもPtも下がり気味になる現象があるらしいですね。
このイベント中Paゲストの少なさに泣けてきました。
やっと見つけたと思ってもトリコロちゃんみお…君それ絶対担当じゃないでしょ。

次回こそは、次回こそは休憩期間ですはい。
地方巡業イベントのはずなのでランキングもないし報酬も前川さんか飛鳥くんかってところですしうん。
前々から稼いでるイヴのファン数をさらに増やすことに集中できるといいなぁ。
ついでにイヴの追加実装待ってますよ?

今回はここまで。お相手は低ランク高レベルのPが生まれてしまう…さぶでした。

発令!「艦隊作戦第三法」 E-2

イベント攻略進んでます。
今回装備報酬が渋いので高難度選ぶ意味はあまりないのですが…
せめてE-3くらいまでは甲作戦でやってやろう。

blog-kankore16aue-2-001.jpg
ってことでE-2です。
本海域では基地航空隊が使用可能になります。
ただし1大隊は防空専門です。
局地戦があまりにも使い道がなかったので防空無理でにもさせるようにしてきましたね。
まぁそれで難度が劇的に変わるみたいな調整はしてこないと思うので大人しく従っておきましょう。

blog-kankore16aue-2-002.jpg
空母とか色々組み込んだ編成もありますが、なんと潜水艦6隻で攻略可能。
潜水艦も数が増えてきたのでここでいよいよ解禁と言ったところでしょうか。
今まで空気だった高練度潜水艦が火を噴くぜ。

blog-kankore16aue-2-003.jpg
潜水艦6隻だと道中は大安定ですが、ボス前の索敵値の都合装備が制限されボスマスがお祈りになります。
支援艦隊含めてごーややろーのカットインに期待します。
刺さればこんなもんよ。

blog-kankore16aue-2-004.jpg
今回の新艦に関連して米戦闘機。
性能はしょうじきしょぼくれてるのでそんなにいらない…

blog-kankore16aue-2-005.jpg
甲作戦突破してもこれしかもらえませんし正直まぁうん…

この海域を甲で突破してしまったので堀をどうするかという問題が浮上しました。
海域攻略進めれば航空隊の枠増えるし大丈夫…だと思う。
どんどん先に。

今回はここまで。お相手は広く使っていくさぶでした。

ガーリッシュ ナンバー 8話感想文。

ガーリッシュナンバー8話見ました。
ねぼすけ千歳。悪いのはごじょ君だよ!

ネタバレしにくい感想文は追記からどうぞ。

続きを読む

円環の雛。

雪がこんな時期に!
思ったより積もりました。
たまたま休みだったからよかったですけど通常営業だったら面倒でしたね…

そういえば雪による直接被害はなかったのですけれども睡眠時間がものすごく長くなってしまってですね。
本来あるはずだった実験のバイトにいけなかったというかなんというかかががが。
仮に参加しても交通費で半減してたかと思うと行かなくてもよかったような気もしますが。
えぇ…気をつけます。

お絵描きしました。

blog-20161124.jpg
リクエスト案件最後のひなさま。
ぎゅっとした構図です。
背景のもやもやは描いてるときはよかったように思いましたけど色塗ったら邪魔になりました。

線画と塗りが合わないアレがちょっと強かったかな。
レイヤー重ねて線画濃くするとちょうどよくなるのでまぁ線画自体が悪いわけではないのですが。
鉛筆描きだからかやっぱり薄い。
描きやすいペンが鉛筆というだけで線画用にするにはもうちょっと考えた方が良いのかもしれない。
といいつつ濃さとか全然変えてませんけども。
描きやすさ大事。

デザインはとやはり描きなれた東方。
そこまで迷うことはございません。
雛様という存在がかなり描き手にとってつらいものがありますけども、今回はデフォルメの名のもと省略した部分沢山ですからね。
構造上頑張って描いた部分がガンガン消えてゆく悲しみも背負いましたがね…ラフ描かずに線画一発で取る弊害である。
結構楽しく描けました。

次回は空いたとしてもまだ11月…またボイロ描くかな。
戦車レビューもやろうかな。
どんな形かは分からないけどもボイロは描こうかなというところです。

今回はここまで。お相手は線画は個人的によい出来だったさぶでした。

のーの-。

冷え込みがきつすぎてペンを取り落とすことが多くなりました…
指先が腫れるようなこの感覚ね。冬ですね。
乾燥さえなければ良ゲーなんですけど今年も交戦体勢全力で。頑張っていこう。

お絵描きしました。

blog-20161123.jpg
ついったでイラリクを行っていただいたキャラを描くという試みをやっておりました。
SSR記念もりくぼ。
この子Rしか持ってないのでちょっと描くのに苦戦しましたよ?
絵本のイメージが強かったんですけど調べてみると少女漫画趣味だったというですね。
なんで絵本なんだったかな…というわけでそんな感じになってます。

雰囲気が出なくて困りますくぼ。
じとっとした感じではなくちょっと落ちたくらいな目の雰囲気。
そらし気味でとか言うと難しいです。
SSRではそらさないくぼになったらしいのでその方針で描こうと思ったんですけどえぇごまかしておりますね。

描いた感じはしますけどちょっと魅力を出してあげられませんでしたね。
すまんもりくぼ。

次回はもう一件いただいてるのでそっちを描きます。
今度は東方キャラだし頑張るぞ。

今回はここまで。お相手は情報量不足だ…さぶでした。

発令!「艦隊作戦第三法」 E-1

今回もやってまいりました艦これ秋イベント。
演習オンラインで鍛えた艦を試す時。
前回イベント終了後に装備改修進めたり高性能艦載機作ったり甲板カタパルトもらったりしたので戦力はいつもよりは充実してるはずです。
装備は重要。

blog-knkrE-1a.jpg
殴るための資源はこれだけ!
ていうかカンストまで全然いきませんけど4年くらい前はどうやってたんだろ…
でも頑張った方ですよ。

blog-knkrE-1b.jpg
E-1は輸送作戦です。
通常艦隊でひたすらダイハツするだけ。
大発を内蔵した鬼怒改二がさっそく活躍できますがE-4でも輸送する機会があるので今回はそっちで頑張ってもらいます。

blog-knkrE-1c.jpg
高速統一で上ルート通れば死にません。
先制対潜を2人ほど入れておけばより安定が見込めるし利用しない手はない。
ただそれだと輸送装備積めないので往復回数が増えますね。
安定した輸送が望めるので対潜優先でいいかな。

blog-knkrE-1d.jpg
ボスは潜水の人。
前回とは別の人みたいでとっても固いです。
ダメージ入らないですが輸送作戦なのでまわり蹴散らせばおーけーです。

blog-knkrE-1e.jpg
難なくクリアできました。
前回取り逃した局地戦雷電入手。
今までは局地戦の出番など存在しませんでしたが今回は半強制的に防空させられるらしいんでここで取っておけば次でさっそく活躍します。

blog-knkrE-1f.jpg
上位の局地戦も合わせて入手。
これがあったところで防空がどうなるのかまったくわかりませんけど…
高性能装備はあるだけで困らない!

今回もゆっくり。
E-2が潜水艦攻略できるとのことですしね!次はぶくぶくしていくぞ。

今回はここまで。お相手は4式ソナー作ってよかったぞ、さぶでした。

ゴリラ×マグロ。

結局デレステイベント、走ってます。
次のイベントは休憩だから…って毎回言ってるな!
今の時点で最終日の12万ボーダーであろうポイントは確保してしまってるんですよね…今回からmaster周回にしたとはいえやり過ぎ感は否めない。
回を追うごとに走り方がえげつなくなっているようなそんな気がします。
真面目にやろうと決めた初イベントがラブレターだったからアレ以上に走ることは無いと思ってたんだけどなぁ。

大分このイベントにも慣れてきましたしどんなふうに走ればいいのか等分かってきました。
そこでちょっとアタポンイベント走ってみようかな?という方向けに私なりの走り方を書いてみようと思います。
担当の時にボーダーから漏れた…とか悲しいことにならないようにね。
正直そんな重要なことはなかったりしますが…まぁこんな感じで走れば結構いけるよっていうことでよろしくお願いします。

続きを読む

鳥の年賀だよ。

年賀状入稿終わり申した…あとは入金。
入稿形式に若干の不安があるんですけど大丈夫だといいね。
クリスタでPSDファイル作った場合はフォトショ形式ってことで許される…?

結局早割大したことなかったし完成引っ張りましたね。
締め切りないとまったく頑張る気が起きないというのは本当だったのか。
こういうのは結構速く終わらせる方なので緩んでますね。
作ると決めたらやる気が消失する現象はなんなんでしょうか。

年賀状作業はまだまだ続くんですけど…今年はアニメーション作らないぞ!
うぇぶ掲載用残り3枚考えていこう頑張ろう。

今回はここまで。お相手は通常営業に戻ろう!さぶでした。

瑞の戦車。

WoT9.17テストサーバー解放されたのですうぇ~でんちょっと乗ってきました。
全体傾向として低レート・並威力・高精度・高貫通・高収束・高速・俯角大と言ったところ。
TDはそれに加えて高隠蔽・低車体が特徴。
高TierになるとTDは油圧サスペンションを装備し、HTは自動装填装置が付きます。

油圧サスはこの国最大の特徴でしょう。
どんな形で実装されるのか気になるところでしたが、射撃と移動の形態を切り替えるという形で落ちてきましたね。
実際どんなものか使ってみたんですけど、これは…使い物になりませんね…
砲完全固定の時点で大分地雷だしシージモードが思ったより使いづらい。
モード切替で停止するし前進後進5㎞は遅すぎるぞ。
性能だけ見ると面白いけどそれまでかなって…

それ以外のTDを見た感じだと目立って強そうなのはいませんね。
いかんせん火力が地味すぎる。
Tier6なんてにゃんこに勝る要素が隠蔽と後退速度と通常弾貫通しかないですからね…しかもあっちは砲塔が回る。
射撃場所を選ばずに忍者プレイがはかどりそうなのでマップ理解してれば強そうではある。
相手にすると撃たれれば抜かれるし忍者だしで面倒な気がします。

HTルートの方は癖が強いのがそろってますね。
Tier7がLT並みの機動力でHT砲運べるので結構強い気がします。
A-44と比べると装甲は無いですが俯角10度で何より砲塔前についてるので扱いやすさは間違いなく上。
おそらく照準拡散がごみくずなんですけど…単発の高さで補えるきっと。

HTになってからはTierが上がるごとに順当に強くなってる感じ。
俯角生かした石頭のオートローダーとは中々狂ってる。
貫通が低いのが明らかな弱点ですけれども。
仏と違ってTier9が使えそうですし駆けあがるのは楽しそう。

スウェーデンTD進めてみようと思ってましたが割と踏みとどまる要素が大きいですね。
早くて隠蔽高いのは非常にいいんですけど火力がほとんどないというのは…
手軽に乗れる6と7がイマイチすぎるしMTの方でも見てみようかな。
せめてオートローダーだったらな…

今回はここまで。お相手は財布には優しそう…さぶでした。

ガーリッシュナンバー 7話感想文。

ガーリッシュナンバー7話見ました。
ここまでくるとだいぶたるんできますが頑張ります。

ネタバレしにくい感想は追記からどうぞ。

続きを読む

HTML5なニコニコ。

ニコニコさんがHTML5版に対応しだしました。
あんなにFlashにしがみついていたのに!取り残されるとでも思ったか。
生放送とか動画とかでベータ版が出てますね。

動画の方は珍しく!悪くない。というか変わってないような気がします。
ガワがちょっと違うだけでUIそのものはシムプルにされてて不便ではない。
不便ではない。それだけ。
前は無かった機能としてはブラウザに合わせたフルスクリーン。
これはちょっといいと思いましたようん。

生放送は…大体不評。
やる側としてはアンケ機能追加とか延長1回無料とか追加されたみたいですけど、相変わらずのコミュレベル特権機能。
それは追加とは言わない。
なぜか静止画キャプチャであろうと画像が乱れやすく放送していられなーい。
それ以外に使いやすくなったこととかはない。ないです。

見る側としてはプレミアムのみが画質向上。
エコノミーは悪くなったという話を聞きます。
ユーザー側から184をコメント欄で非表示にできる機能が追加されております。
正直いらない…ユーザー側から184とか気にすることってあるんでしょうか…?

という感じで頑張ってはいるようですが賛否両論。
私的にはあんま変わらない分には良いかな…と思うくらい。
ぐーぐるーさんがFlash排斥したがってますし以降に従う動き自体はよいと思います。
ニコニコさん頑張れ!

今回はここまで。お相手は動画画質どうなってるんだろ?さぶでした。


停止なう。

普段から料理もしてるし栄養学にもそれなりに自信があったのですが、最近あやふやな状態でして。
改めて勉強したいなと思いつつ思いつつ。

お絵描きしました。

blog-20161116.jpg
まったく何も考えられないし頭から何かぽろぽろ落ちていくようで。毛根ではない。
中身がつまったイラストを作りたいとは思うのですけれど、皮だけになってしまいます。
明日を生き残るのだ。

今回はここまで。お相手はどんどん描き方忘れちゃうさぶでした。

Hageやってません。

最近まったくクリアのあるゲームをやってないというお話。
終わりがあるゲームプレイしたのなんてもう…っていうほど昔じゃないですね。
去年にヌギャーやってました。あんなんが最後のクリアゲームか…

ゲームをやろうとか言っても記事になるかとか放送できるかとか考えちゃって、もうゲームをやる目的がネタ作りでしかないですからね。
そのおかげでコンシューマは全然やらなくなったしーアトリエとかやりたいとはオモッテルンダヨ。
PCゲーならやってもいいかなとは思いますけどそう移植されるものでもないですしね。
ようやくPSPのゲームが来たくらい。ネプテューヌとか。

大作RPGとかやりたいな。ひたすらレベル上げてぇ…
とっても脳筋したい、そんな時期なんです。

今回はここまで。お相手はプリメも気になるさぶでした。

こずえー?

blog-drstst15.png
弱SRスタラン15、作りました。
これで次回以降のキャラバンは安心!
……なんですけど今回のキャラバンで既にこずえが上位報酬で、もう声無しで気になるアイドルがいない可能性…?
というか一人でも作ってしまえばもう15とかいらないし今回のこずえはもう期間的に厳しいし現状スタランがこのイベントでしか輝かないし輝かないスターってなんだよ…

いつ気になるアイドルのSSRがきてもいいようにファン数稼ぎはしてるんですけど、Nアイドルが厳しいんですよ。
このゲームスコアがファン数増加に関わるのでステが低いNしか存在しないアイドルはすごく大変です。
スキルがあるRになるともうちょっとマシになるんですけどねー
トリコロとかSSRで固めてればNが混じっててもスコア出せるって?ウケる。
えぇだからイヴのSRはよ。

今回はここまで。お相手は君PLvの割にランク低くない…?さぶでした。

目の前の作業と明日への作業。

やべぇデレステしかやってねぇ…
昨日の遠征で結構歩いたのと道中の古本屋で結構本買い込んだのでやる気が消滅してました。
キャラバン報酬が気になる子だったからしょうがない…しょうがない…
正直mas周回疲れるし端末の反応でコンボ切れてキレそうになるしまったく休めた気がしない…

いうわけで年賀状作業なーう。
なーう…???
酉年なのでその方向性の東方で作ろうとしてます。
一応東方の人ですからね一応。
今年はキャラいっぱい描けるといいな。

今回はここまで。お相手はやる気あるのだろうか…?さぶでした。

フライングガーデンに行きました!

blog-toribig.jpg
blog-fliyngg.jpg
blog-flyingp.jpg
お肉いっぱい食べました!!!!!!!!!

今回はここまで。お相手は野菜は女子供の食べ物を体現している…さぶでした。

ガーリッシュナンバー 6話感想文。

ガーリッシュナンバー水着回見ました。
今回は良いですよ。いい…

ネタバレしにくい感想は追記からどうぞ。


続きを読む

年賀状刷らせて。

時間はあったけれどもあえて何もせずに放置プレイしてました…
なんかしたいことがあるわけでもなくするべきこともない。
何もしなくていいっていう状態。
すごく…空虚です…

さてさてそろそろ年賀状作るわけですけど印刷会社探しから始まります。
この時期なので早割安いところ狙いたいのですけれども。
早割やってるとこは普段料金が高くて早割でようやく他社と一緒ってとこが多いですね。
それだったらもう締め切り長くとれる他社さんでよくない…?となってしまいます。
よほど繁忙期に営業したくないようだなフフフ…

結局今年もなんとなくで決めてしまいました…えへへ。
だってどこも同じような料金サービスだしぃ…
それだったら去年使ったとこでいいんですけど思い出せない。
ひょっとしたらぶろぐに残してるのかな…注文数より多くよこしてきたことしか書いてないのでは。

しかし未だにデータができてないので作らなければ。
今の状態で印刷物作るのはちょっと不安ですけどね。
が…がんばりぇ…

今回はここまで。お相手は今年も年賀はがきっぽく、さぶでした。

あわてんぼうな。

寒すぎだろ。
もう上着なしでは外に出たくない気温ですよ。
今週末は最高気温11度とか…ふざけやがって。
震えて眠ります。

お絵描きしました。

blog-20161109.jpg
デレステにイヴさんがやってきたので描きました。
これで私のモバで気になってたアイドルは全部実装された形になりますね。
珍しくNはすぐ入手できたので早めにファンを稼ぐぞ。

今回は今再び強めの線で描いてみました。
このペンでやるにはなかなかしっくりくるデフォルメです。ゴリゴリしてる。
描き込み少なすぎてパッとしなくなっちゃったかな。
これ白背景で魅せられたらすごいよすごいよ。

デフォルメでも色々試してしっくりくるのを探してみます。
デフォルト等身を描くことはあるのか…?

今回はここまで。お相手は描いたもののイヴ感なくない…?さぶでした。

nexus7 2013でデレステをプレイ。

デレステやるのにnexus7はどうなのよ?という趣旨の記事。
3Dで音ゲーな感じだと端末スペックも必要になってきますし、端末課金しようと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。
このnexus7なんかタブレットとしてはコスパがよくてひょっとしたら候補に挙がるのではないでしょうか。
今だったらHueweiタブ一択とか言ってはいけない。
結構端末レビューとかありますけどデレステに限った場合のピンポイントレビュー……という名目のネガティブキャンペーン。
それでははりきってどうぞ。

○LIVE編。
カクつき処理落ちはまずありません。
電池消耗による影響もほとんどないですね。
3D標準でも問題なく動作します。(ノーツが見えるとは言っていない。)
7inchタブですが親指プレイでもまだいけますいけます。左右の間隔が広いのでゴリラ感ある。
多分これが親指でできる最大のサイズなんじゃないかな…8inchタブだときつくない…?
画面でかいのでノーツの視認性もいいです。

しかし動作において何の問題もないにもかかわらず画面感度が不安定という問題を抱えています。
特にひどいのは同時押し。
2点以上のタップに対する反応がまったく安定しません。
軸押しでも同様にガンガン抜けます。
これをネタにしてブチ切れしゅがは漫画描こうと思ったくらいには抜けます。
まじふぁっくです。

頻度はそこまででもないですがロングノーツも途中で切れることがあります。
あとこれは気のせいかもしれませんけどアップデートのたびに判定のタイミングが変わっている。
時期によって極端にnice,greatが増えたりするんですよ。
タップしたのにラグってるような反応したりオンゲかよと。

処理落ちとかで抜ける、とかはよくあると思いますが全くないにもかかわらず反応しないという端末はあまりないのではないでしょうか。
この端末デレステじゃなくても普段から画面反応怪しくなることがあるので間違いなくマシンパワー不足によるものではありません。
せっかくのスペックが台無しだよ。

○MV編。
7inchタブにして解像度1980×1200。
これはよいです。もうMV専用機でいいんじゃないかな。

blog-drstmv4.png
blog-drstmv3.png
接写はよい。

blog-drstmv2.png
blog-drstmv1.png
引きはちょっと弱いかなといった感じ。
普通に画面で見てる分には気にならないです。

と言ったところです。
画面の反応ふざけんなってこともありますけど頻度は10曲やって1回あるかないかくらい。
つけたり消したりすれば直るといえば直ります。
7inchの強みは生かせてますし総合的に見れば悪くはない、ってくらいでしょう。
お勧めはしませんけど。

今買うならHueweiのmedia pad T2 7.0じゃないですかね…これはノーツ抜けないらしいですし。
私も次のはそっちかなーと思ってます。
とはいえ今の端末でもまだ頑張れないことはないので年末次第かなー
そんなわけでネガキャンは終了です。参考にはなりません。

今回はここまで。お相手はフェスでSSR5枚引けたら端末変える、さぶでした。

あいくる。

blog-drstaikrs.png
はい、イベント後のアレです。
いや、終了明日ですけど明日はほとんど触れないのですねー
デレステにもせっかくだから1日分の記事をはっていただきます。
タグ作るかは微妙ですけどー

grooveは初めて真面目に走りました。
これ拘束時間長いし好きな曲できるわけではないのでめんどくさいんですよね。
ファン数とか親愛度は稼ぎやすいので楽に回れるところでやってるとモチベーション維持になるかもしれない。
相変わらずmasterの半分以上が無理なのでproでやってましたけど、今回の課題曲も相まって眠くなるので3Dで回ったりと工夫してました。
一応難度24相当の腕はあるのでproだと簡単だと感じるようになっております。今だと音も聞いてるし。

今回のイベントはおそらく1万位以内いけますけどジュエル消費はラブレターの時よりはるかに少ないです。
具体的には500くらい。手持ちのドリンクだけでどうにかなった感じ。
そもそも紗枝担当でもないのになぜ走ったかというと、無償石を減らせるうちに減らしておきたかったのが一点。
連休中でもやることがなかったのが一点ですね…かなしい。

ついでに今回の追加でよしのが来たのでガシャ納税も始めました。
残り2回では引けません。
はい。

今回はここまで。お相手は次のイベントは休憩期間だぁさぶでした。

ガーリッシュナンバー 5話感想文。

ガーリッシュナンバー5話見ました。
今回が作品の転機というか千歳の転機というかそんな感じです。
と言ってもストーリーなんてものはあんまりなくどういう落としどころにしていくのか気になりますね。
業界モノはそういうところで難しいですね。SHIROBAKOはよくもあそこまでうまくやったものだ。
あっちとは逆をいくこの作品はどんな結末を迎えるのか。

ネタバレしにくい感想文は追記からどうぞ。

続きを読む

このラインナップ。

お絵描きしました。

blog-20161102.jpg
デレマスキャラをたくさん描きました。
もう一生分は描いた気がしますね…うん?

今回の時間計測の結果線画1キャラ当たり30分、塗りは15分くらいなので1キャラ描くのに45分かかります。
背景あると余計にかかります。おのれ。
ラフ取らないでこのざまだよ。

デフォルメで集合絵を描きたく思いまして、とりあえず沢山描いてみたわけですが集合絵になるともうちょっと視線とか考えないといけないし大変そうです。
何でやるかはわかりませんけど1枚にかける時間が長くなるしどうしたものかなーと。

また等身をいじりつつ色々描きましょう。
次の絵が思いつかずに死んでしまう時期がやってくるー

今回はここまで。お相手はバランス描くたびに変わってんよーさぶでした。

角は生えなかった。

blog-kankoreoni2.jpg
鬼怒が改二になっておりました。
イケメン化しつつ胸を膨らませつつ。
アブゥと違って開幕雷撃できませんが対空特化の性能になってるらしいです。
防空重巡とか持ってないのでこれから頑張ってもらおう。

艦これの改二実装…中々ねっとり進行というかなんというかですけど着実に追加されていってますね。
しかし他のゲームやってると実に大御所じみたアップデートです。
その分じっくりできるしサブゲームとして貫録出てますよね。
今月からまたイベントですし月末は記事作るぞー

今回はここまで。お相手は通常海域まったく進めてません…さぶでした。

速筆か遅筆か?

はー一日が終わるね終わるね。文化の日でしたね。
少しずつ作業しつつ動画を消化すると…もう終わりなんです。
これが最低限文化的な生活です。生きてるだけで素晴らしい。

ついった眺めてると画力が低い人の特徴っていうやつで大喜利やってまして。
まぁふたなりを描いてないんだとか男の娘を描いてないんだとかネタ方向の物が多いわけですけども。
その中に速筆がそうだ、とか遅筆がそうだっていうのがあったんですよ。
筆が速くて雑だと上手くならないとか遅いと枚数こなせなくてうまくならないだとかいう内容です。
今まさに悩んでいる方がこれ両方見ると、どうすりゃええねん…?ってなりますよね。

個人的には言ってることは両方正しいと思います。
雑なの量産したところで雑なままだしjkというのも、ゆっくりやるよりさっさと次描かないとそこで止まったまんまだよ?んん???というのもごもっともじゃないですか。
じゃあ人によるんじゃない?と結論付けてもいいですけど、もうちょっと掘り下げてね…私この結論好きじゃないので…

速いとか遅いとか言ってますけどおそらくそこじゃないんですよ。
無思考でやるのがよくないと言ってるのではないでしょうか。
雑にやるとか当然何も考えてないし、丁寧にやるというのもその時点だと大抵どこがダメか分からないので非効率。
考えながらやってると早く描くコツ、丁寧に描くコツというのが勝手に見えてくるものだと。

大前提として描けないものは、描けないんですよ。
頭で理解できてない、イメージできてないものは描けないとも言う。
画力というのは正直技術よりもここが影響してる気がします。
この頭のイメージを平面にぶつける力が技術。
イメージの上限値が低いと技術も持て余してしまうということです。

つまり上手くなろうというならイメージとか頭による部分を鍛えてから、ブラッシュアップする技術を磨いていかなければならないのです。
速く描く遅く描くっていうのは技術の話なので上手くなりたいなーっていう人にとっては一歩先のお話なんですよね。
これを言ってる人はもうとっくに絵を描く頭が出来上がっているので技術的なことを言う、だからこんな逆のお話が出来上がってしまうのです。
両者の言っていることをまとめると「画力が低い人は絵を描く頭もできてないのに早く、遅くなんていう技術的なことを無意味にやるという特徴がある」ということでしょうね。
だからどっちも正しい!

絵を練習しようとするとどうしても技術的なことをやりたくなるし、絵を描いてる人もそれしか教えないんですよね。
スポーツで技術的なことやる時にその下地になる体力、筋力が必要になるのと同じように絵も同じことが言えると思います。
体力とか筋力と言われると分かりやすいですけど、絵の場合センスとかでうやむやになるのですごく分かりづらい。
しかし努力でどうにかならないわけでもありません。
色々な物を見たり聞いたり、脳をはたらかせて描くのが画力向上の近道だと私は思いますよ。

今回はここまで。お相手は中途半端にパクれ!は至言ですね…さぶでした。


案が宙ぶらりん。

blog-2016112.jpg
色々描いてみてます。
ただキャラ見せるだけの物語とかないイラストで大人数突っ込むテスト。
ストーリー思いつかないし無思考でキャラだけだらだら描いたイラストできないかなーというのを模索中。
無思考なのになんで模索とか思索とかしないといけないの…?

予定ではあと6人いれるつもりでございます。
多分構図は変えますしおそらくのみちゅりー的なのになるんじゃないかな、と思います。
とりあえず描いとけみたいなのはあんまやらないので難しく感じますけど難しく考えてはいけないのだろう。
でもこれでいいのだろうか…?

今回はここまで。お相手はデフォルメは平面構成に限定されるよなぁ、さぶでした。

引き摺る。

例の期間で連休です。月曜日まで。
これが秋休みってやつか…これ普通だったら働いたり遊んだりするんでしょうけど職場がやってないし遊ぶこともないですね。うん。
去年は漫画…漫画描いてましたっけ。
アレはハロウィーンのアレだったので今年は大分ずれ込んでますね。
気づいたら11月だし。

今年もあと2か月とかふざけたことになってますが大丈夫ですか。
私は大丈夫じゃないですね。
夏から年末までやること特になくずるずるときてしまいました。
年賀状はギリギリなんか案を思いついたので連休中に作っとかないとな。

創作に集中できそうな期間もおそらく残り少ないのでやれるうちにやっておく。
なにも変わらないといいんですけどね。こればかりはまだわからないです。私でも。

今回はここまで。お相手はイラスト200枚まであと7枚…?さぶでした。
プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境