ラノベ感想会~異世界Cマート繁盛記2~

はい、足が使いものにならないです。
足の指骨折した時よりひどいありさまです。
本当に外に出る用事が無くてよかった…

本読みました。



かなり早いペースで2巻が出ましたね。
というのもこれweb連載ですからね。新木先生が筆早いのもあると思いますけど。
今回も変わらずスローライフ、とか言ってしまうと続刊出るたびに同じこと言ってしまいそうです。
とりあえず新キャラというか新しい仲間が出ますね。

主人公中心に色々な所で火が飛んでる感じがします。
スローライフを謳っていながら静かな戦いが繰り広げられております。
この世界の女性怖すぎである。

1巻の序盤の方で出てた商人さんがさらっと輪の中に入ってましたが、やっぱりイケメン成分は非常によい。
そのうちしれっと賓人だったとか言われてもおかしくない感じですけどどうでしょうね?

星よっつ。

今回はここまで。お相手は口絵が頻繁にある贅沢な本です、さぶでした。
スポンサーサイト

ゆかおん弐。

ゆかりさんオンリーのこの声届け月までも弐に行ってきました。
川崎で行われたいわゆる地方の即売会。
規模とかそんな大きくないし参加者もそれほどじゃないだろーと思ってたら結構な人がいらしててですね…
ちょっとだけ余裕もって出たんですけど、プリキュア見て家出てたらかなり後ろの方に並んでただろうなと。

それで会場は相応に小さいもんだから混雑がとんでもないことになってました。
私は地方イベとはゆったりまったりできるくらい余裕があると聞いていたんですけど…?
最低限時間がゆったりまったりできるくらいでしたね。

一応今回も名刺配ったり挨拶したりとかしました。
ゆかりさんオンリーですけどニコニコで活躍してる方も多いですしね。
混雑してるのに話しこんでしまい申し訳ございませんでしたと言う感じでしたけど。

ちょっとびっくりしたのがですね、前からイベントでちょくちょくスペースの前を通りつつも挨拶したことなかった作家さんに挨拶しに行ったんですが、その時にあぁ見たことありますよみたいなこと言われたんですよ。
一般参加者からしてみればコンビニ行ってあぁジャンプの人か、みたいに覚えられてるみたいな感覚ですよね。
え、ということは他のサークルさんにも目をつけられてる可能性があるわけで。
スペースの前通るけどこいついっつも買わねぇなみたいに噂されてたらどうしよう…

blog-yukaon2.jpg
いうわけでこんな感じに買ってきました。
ボイロ実況雑誌は今回の目玉ではないだろうか。
ゆかりさんイベントなのに音楽CDとか買ってませんけど、私ボイロ勢なのでよくわからないんですよね…
またあれば参加したいですねぇ。これに関してはどこまでいっても一般参加かな?

そしてイベントのアフター。
アフターと言ってもあくまでも私流のアフター、徒歩旅行です。
今回はイベント会場の川崎から自宅まで多摩川沿いを歩いて帰ろうと言うかなり無茶な企画です。
えぇ、最初は20kmくらいだし5時間でいけるし余裕でしょうとか思ってました。

結果余裕なんてことなく10kmくらいでかなり限界だったのとそもそも20kmなんて距離ではなく30kmでした。
えぇ3分の2は限界の向こう側で戦ってましたよ。
この先1週間は足が使えなくなるであろう覚悟と不退転の気持ちで完走しました。
そもそも川沿い歩いてたら駅が無いので逃げられないのである。
今回厳しすぎたので当分やりません。

今回はここまで。お相手は10kmくらいが楽しめる範囲でしょう、さぶでした。

どこだよここ。

くしゅんくしゅん。

お絵描きしました。

blog-2016222.jpg

静画もよろしくです
ぴくしぶも…

この前のラフの完成版です。
オリジナルで魔法つかいとランタン。
無駄に厚塗りしようとして無駄に時間かけて無駄な背景を描き続けていました。
背景描きたいなーとかいっておきながらなんだこのざまは。

今回のポイントは背景なわけではありますけど、自分で何を描いてるのかわかっていない状態で描いてました。
それっぽいものを描いていたらそれっぽくなっていたので着色したラフを強引に重ねて背景にするという荒業を使用。
とんでもないパワープレイだ!
なのでこのシチュエーションがなんであるか、私もイマイチ把握しておりません。
イラストを描くうえであってはならないことです。許されない。

はい、今度はちゃんと…ちゃんと?イメージ作って背景作りたいですね…
次回は多分ゆかりさん。
塗りとかちゃんと考えておかないとまたひどい目に合うのでゆかりさんイベントでゆかゆかしつつ、作れたら…いいなぁ。

今回はここまで。お相手は目測でリサイズしたら3:4だったのが評価点、さぶでした。



まっているよ。

最近たまーに暖かい日が続いてますね。
昼間とか天気いいと換気とかしてるんですけど、なんか鼻とか目がむずむずするんですよね。
これって…もしかして、もーしーかーしーて。
花粉ってやつが訪れてますか?

おっともうこんな時期なんですね。
まだ序の口と言ったところでしょうがこれからを考えるだけで涙が出てきますよ。
せっかく3月は超アクティブにあっちこっち行ったり来たりしようと思ってたんですけど…
もぅゃだぉぅちかぇりたぃ気分にさせられちゃうじゃないですかやだー

結局家にいてもだるいだけですし毎年この時期はどうすることもできずただ乳製品を控えるだけ…
風が弱くて曇ってる日を願うことになりそうだぁ。

今回はここまで。お相手は作業に障る、さぶでした。

下書きな記事。

blog-16222.jpg
久々に背景描きたいなとラフを作って色置きしております。
色置きすると着色の時にも同じような作業しないといけないと思うと…うん、なんかアレですね。
でもちゃんと色置きしておくと清書の時にも使いまわせてしまったりするので微妙にちゃんとやります。

しかしこれなんか思ったような色出てなくてやらかしそうな気がしてもうもうもう。
これをどうにかしていくのが今週の課題となります。

今回はここまで。お相手は低彩度色ちゃんと出て、さぶでした。

クソゲー帝国第4回~神代學園幻光録クル・ヌ・ギ・ア~part3

はい、ヌギャります。
前回は親友の暴露と誄ちゃんが消失したところでしたね。
事件が主人公の身の近くで起き始めていよいよゲームが始まってきた感じ、しますね。
ただまぁ…面白くnいやいやこれからなんですよ。

というわけで波乱のプレイにっきをどうぞ。

続きを読む

これはバトルタワー。

blog-gnebnintaikaiaa.jpg
人形舞闘会に挑戦中…
ソロプレイヤー向けに用意されたいわゆるバトルタワー。
対戦相手はランダム、それで相手の選出を見てこちらは6体の中から選ぶことができるのでちょろい…はずなんですけど。
先発も構成も分かるのに中々勝つのが難しい。
相性覚えてないのもありますけどーえぇまぁ。

blog-gnebnintaikai.jpg
基本的にフルアタが多いのでハメられる変化形入れてそれを補助する感じで組んでいくことになりそうなんですけど。
いやー迷走しております。
これほんとに50連勝できるんだろうか。

今回はここまで・お相手はまだ15連勝もできていないさぶでした。

らいとあらうんど。

久々に神霊廟やったら全滅しました。
もうですね…STGが…STGが…あうあう。
弾の隙間をスイスイ抜けられていた時代はもう終わった。

ってわけで大分衰えているわけです。
主に目とかかなりお疲れですね…弾が見えないに始まり本読む速度落ちたり色々と不便である。
生活がもうですね、よっしゃレポート書くかとPC画面を開き、頑張って絵を描くかとPC画面を開き、たまにはゲームするかをPC画面を開いている有様なのでもはやこれまでと言ったところでしょう。

たまには外に出ないとなぁ…

今回はここまで。お相手は外に出てもタブレットを眺めるさぶでした。




出撃!礼号作戦E-3。

blog-kanco16winev3_20160221233534b7c.jpg
E-3やりまーす。
今回は連合艦隊で殴り合いますよ!

blog-kanco16winev3a.jpg
組む艦隊によってスタート地点が異なりますね。
まずは輸送護衛部隊で輸送ゲージをごりごりと削り切ります。

blog-kanco16winev3c.jpg
はい削り切りました。
輸送護衛部隊だと支援が主役ってことでちゃんとやります。

blog-kanco16winev3-001.jpg
ボスゲージを削る段になると下√でボスのHPを削っていきます。
今回のボスの重巡棲姫。
カチカチなので夜戦で頑張って抜いていかなければなりません。
夜戦が得意な艦を連れていきましょう。

blog-kanco16winev3-003.jpg
撃破の段になるとこうなります。
ちょっと強い。

blog-kanco16winev3d.jpg
はい思わぬところで撃破してしまいました。
スナイプってやつだこれが。

blog-kanco16winev3-002.jpg
道中で見覚えない子を拾いました。
やはり集めてないので持ってたたか思い出せない。

blog-kanco16winev3i.jpg
完走した感想。
今回はちょろいっす。
しかもドロップおいすい。

blog-kanco16winev3g.jpg
久々の甲種勲章である。
次取るのはいつになるかな。

blog-kanco16winev3f.jpg
E-2クリア後にちょろっと姿を見せた重巡zara着任。
重巡は異常に層が薄いのでありがたし。

blog-kanco16winev3e.jpg
loではなくro水偵。火力が上がる以外特になし。

やっと完走したのでいい加減ね、ヌギャー記事を書いていかないといけないですねー
来週はちょっとペース上げていきたいです。

今回はここまで。お相手はいい加減夜偵を作るべきである、さぶでした。

クソゲー帝国第4回~神代學園幻光録クル・ヌ・ギ・ア~part2

ヌギャーやりましょう。
前回は電話ボックスの怪を検証していたら面白声のデーモンに襲われて、それを撃退したところでしたね。
1時間分のプレイですしまぁまだ序盤かなと言った感じ。
今後もあのテンポで進まれると書くことがなくなっちゃうし困っちゃう。

ってことでプレイにっきは追記からどうぞ!

続きを読む

気持ち的にアレだということ。

艦これ最終海域攻略中…
ゲージが二倍になって苦労も二倍だな!ってことは別にないんですけど作業の片手間にやってるとちょいちょいミスってしまいますね。
さすがに大破進撃級のミスはやらかしませんけど間違えて道中で夜戦かましたりですね…あぁ攻略が遅れるー
今回は比較的簡単だそうなんで期間中には終わるでしょう。うん多分。

で、昨日艦これ改が出たということですが。
事前情報も何も公開していない状態で出てしまったようですが。
あえてゲームの情報はあまり仕入れずに評判だけ追ってる感じだと無難な感じっぽいですね。
いつも通り何かにつけて叩きたいような人たちが叩いてるだけ…本当にこの人たちクソゲー認定大好きだな。

自分の放送やってても帝国の放送見てても思うんですがとりあえずクソゲー言いたいだけだろという人はどうかと思いますね。
プレイしててファック!クソゲーかよこれはよーと言うのとは違いますよね。
なんか自分だけ安全な所にいてプレイしている側見ながらニヤニヤしてる、そんな印象を受けますよ。

確かにそういう娯楽を与えているという自覚はね、こちらにもあるんですけど少しでもそれ以外のことで楽しませようと頑張ってるんですよ。
それをこれはクソゲーですわと外野から決めつけられるともうそれまでじゃないですか。それ以上に発展しませんよ。
できればプレイしてもらいたいなとそれくらいの気持ちですよもう。

つまりはちょっとダメな所があってもそれをクソという一言でまとめないでほしい、ということです。
世の中はクソかそれ以外かっていう風に綺麗には分かれていないんです。
だから優しい気持ちで見守ってあげて欲しいんです。
そして一通り見た後にこう思っていただけると幸いです。

あっ、これはクソゲーだな、と。

今回はここまで。お相手は認定するということほど寒い行為は無いと思うさぶでした。

玉音放送。

お絵描きしました。

blog-20160213.jpg



はい、こちらの放送の支援絵になります。
動画でも描いたので2枚目の支援絵になりますね。
つまんない、このゲームつまんない。このゲーム面白いよ。のテンプレをイラスト化してみました。
箱コン難しすぎだろ。

毎日23時~2時頃まで積みゲーを崩す放送をやられてるんですよ。
定期放送なんで作業のおともに聞いたりしております。
namaroidを使用したvoiceroidまみれの放送は中々よそでは味わえないうまみがありますよ?

今回はここまで。お相手は積んでる絵崩さなきゃ…さぶでした。

アスタリアコラボ。

blog-mrsttrs2.png
なんかメルストがテイルズさんとコラボやってるってことでちょっとあっちも連動目的で触ってたりします。
相変わらずコラボイラストが非常によい。
テイルズキャラは知らないけれどとてもイケメンがそろってますね…

自発的にゲーム始めることないのでこういうコラボイベントとかやってくれると、新しいゲーム始めるきっかけができてよろしいです。
しかしテイルズも知らないしアスタリアにもさして興味がないので続けるかどうかは微妙である。

今回はここまで。お相手はコラボガチヤとかまったくやらないメルストはイラストーリア、さぶでした。

描い停滞。

次のイラストの方向性が決まらないので過去絵を見てました。
大抵イラスト一度上げたら次上げるまで見返すことないんですよ。
まぁここでも反省会してるしそこまで気になることないんじゃないかなーと思ってたんですけど。
ですね。特に最近のデフォルメ系。

技術的に進歩が見られないとか彩色がよくないとかじゃなくて雑、そんな印象を受けます。
完成品なのにラフに限りなく近いようなそんな完成度。
線が汚いし構図の取り方も並べただけのようなセンスの無さで練り込みが足りない感じ。
もはやラフで力尽きてるのではないか…?

これの原因はおそらくですけど時間が足りないとかじゃなくて完成形が全くイメージ出来てないことだと思います。
練習不足ともちょっと違って…そうですけどそうじゃないです。
こういうものを作ろう!というやる気がないまま描いてこれでいいのか?という曖昧な気持ちのままで作ってるんです。
完成形のイメージがないからラフをそのまま写して描いてラフのような印象を受けるのではないでしょうか。

つまりはイラストを描くことに対するやる気の無さに起因しているというわけで。
ここ最近のラフの難産から考えるとしばらく続いてしまうんじゃないかなーと思います。
別に定期投稿を公言することで描かされてるとかそのようには感じてないです。
というかこれをやめたら帰ってこれなくなって雑な絵すら投稿しなくなると思いますし…
長くやってればこういうこともあるんだろうなーと思って適当に流しておくつもりです。

それはそうと次の絵のラフは既に先週中にできていておそらく明日か明後日には作れるんじゃないでしょうか。
相変わらず完成形がイメージできてないのでちょっとじっくり取り組みつつやっていきます。
一応支援絵なんでしっかり作らないと…ね?

今回はここまで。お相手はこれでやめる程度の精神はしてないさぶでした。

ゆっくりオンリーは昔あったらしい。

前々から思っていたことですが、こういう長期休暇でイベントとかそういうのに全く行ってないじゃないかと。
地方のイベントとか行くならこのような休みを利用するべきなんです。
特に何も気にせず行くことができますからね。
コミケとか例大祭みたいな大規模のイベントとは違った、小規模気味なのに行きたい行きたいと思いながらずーっと行ってませんし。

とはいうものの東方のイベントはあんまやってないんですよね。
2月の頭あたりに大九州とかありましたけど、さすがに遠すぎるんです。
現実的には地方と言っても関東圏内でしょう。
こうなるとこの時期はないようで。

この際東方でなくてある程度興味あるジャンルでどっかないかなーと探してみるとですね。
ゆかりさんのオンリーイベント「この声届け、月までも 弐」というのがあるらしくて。
VOICEROIDのゆかりさんのイベントです。
ちょっと気になる本のツイートを見かけてですね。行きたくなりました。

腐りきった日々を脱却するには良い機会です。
他のジャンルを見るというのも中々無い物ですから。
ふんふん月末が楽しみです。

今回はここまで。お相手はもっと広い視野を、さぶでした。


反逆のバレンタイン。

blog-baletadonut.jpg
バレンタインなのでぽんで風ドーナツ作りました。
砂糖コーティングしたりチョココーティングしたり。
一人で食べておいしかったです。

お絵描きしました。

blog-20160214.jpg

静画もよろしくです。
ぴくしぶも…

お菓子も作ってイラストも作る私、えらい。えらい。
バレンタイン絵です。
去年描いた絵に比べるとデフォルメがきいてますね。
大分絵柄が手抜き方向に変わっておるぞ。

バレンタイン要素が行方不明です。
もうですね。バレンタインってなんだよ。
菓子作ってればいいんじゃないですか。
チョコ出なくてもいいのではという思いを込めて、ばれんたいんりべりおん。

今回はここまで。お相手は塗りが行方不明、さぶでした。

出撃!礼号作戦E-2。

はい、ラフができて気分も良いまま艦これイベント記事です。
前回同様すごくじっくりクリアしていってる感じです。
早解きなんて…もう無理なんですかね…来週でどうにかなるのか?

blog-kanco16winev2info.jpg
ということで難度甲E-2の攻略をスタート。
連合艦隊ではなく通常艦隊なのでまだまだ余裕。

blog-kanco16winev2_201602132317233d5.jpg
この海域開始位置が2か所存在します。
軽い編成だと上、重い編成だと下とざっくりとした仕訳。
史実の礼号作戦に寄与した艦を用いると楽な√を取りやすいようですが1隻たりとも育てていないので、駆3軽1重1雷1の上√道中4戦で挑みます。

blog-kanco16winev2b.jpg
ボスは集積地棲姫さん。眼鏡。
陸上型なので三式弾ロケラン特効。
取り巻きの補給艦が編成の都合とても強く感じる悔しい!

blog-kanco16winev2bb.jpg
ゲージをゴリゴリ削ると壊れます。
最終形態で耐久がダウンする珍しいケース。
今回はこちらが補給路を攻撃している体なのでこんな演出になるわけです。

blog-kanco16winev2-001.jpg
撃破。
4スロの軽巡にロケラン2枚積みすると夜戦でワンパンしてくれるのでそこに全てをかけます。
制空権取ろうと航巡入れて意味の無い進撃を繰り返していたおかげでちょっと長引きました。
元に戻したら数回の出撃で終わったよ。
途中のマスで全部撃ち落とされるんだから意味ないことに早く気付くべきだったというか、道中5戦とかおかしいと思わなかったのか。

blog-kanco16winev2-003.jpg
初月くん。
これで防空駆逐艦が3隻、空母連れていけない海域で頼もしいですね。
この数運用することはないでしょうけど。

blog-kanco16winev2-002.jpg
ついでにボスドロで今回新艦オキアミ。
夕雲型は集めてないので誰を持ってて誰を持ってないか把握していない。
図鑑埋めはできているのだろうか…

blog-kanco16winev2-004.jpg
いつもと違うクリア演出。
一仕事終えた感ある。

blog-kanco16winev2-005.jpg
前段作戦終了。
今回は3海域なので次のEX突破すると作戦完遂と相成ります。
資源も余ってるし頑張れ頑張れ。

今回はここまで。お相手は編成の見直し大事です、さぶでした。

腕に重力がかかるかのごとく。

描けませんね描けません。
今週色々と頑張ってラフ作ろうとしてたりするんですが、まったく頭にイメージが湧いてこないです。
困ったことに構図がまったく作れない。
無から無を作りだすような手探り感。
そこまで高度なことをやろうとしているわけではないはずなんですけどねー

赤いアレなイベントも近いというのにそっちの方も手つかずでして。
とりあえず赤い絵でも描いておけばいいのではないかと思ったりしております。
それは頭の中に形すらないのでありますが。

まぁ赤いのとは関係無しにアレの日にはイラスト以外のナニカ作ろうとは思ってます。
アレにちなんで、ではありませんがなんか甘いものが食べたくなるじゃないですか世間的に。
良い感じにできたらここにもうpしちゃおうかしら???
めったにやらないお菓子作りってことでアピっていきたいところでございます。

今回はここまで。お相手は創作の代わりの創作で精神を保つさぶでした。

突然戦車レビュー~Crusader~

blog-cru.jpg
WoT突然戦車レビューのお時間です。
今回は巡航戦車Crusader
イギリスTier5軽戦車ですね。
カベナンターほどではないにしろこれもまた故障が多く使い物にならなかった、これもまた英国面だねという車両である。
分類は軽戦車ですが偵察マッチングに入れられず、通常の中戦車と同じマッチングになっております。
この車両のよいところ、悪いところと色々見ていきましょう。

○ナイスなところ。
・6ポンド砲。
同格中戦車と比較してDPMがあのT-34に次いで2位。
単発こそ75と貧弱ですが弾速も速く課金弾貫通も180とかなり優秀な値を取っております。
2ケタダメージとかwwと無視していると体力がごっそりなくなっている恐怖を与えることができます。

・車体が薄い。
車高が低いのでちょっとした起伏を利用して被弾面積を減らすことができます。

・俯角がよろしい。
あのcometやM4E8と同じ12度!
低い車高も相まって使える地形が多彩だやった!
しかし…

・軽戦車なので移動中でも隠蔽が下がらない。
素の隠蔽はそこそこ高くさすがは軽戦車という感じ。
不意打ちのしやすさは他の中戦車には無い強みです。

・優等基準が低い。
平均与ダメ500程度で80戦以内…下手すれば50戦以内に優等2マークが取れます。
私も買い戻してガチガチに強化してまた乗ったら簡単に取れました。
優等3も目指したんですが92%までいったものの90%でピタリと止まりその後やらかして現在86%という悲しみ。

・ヘイトが低い。
体感ですが他の車両に交じって撃ってるとかなりの頻度で後回しにされます。
単発が低いのも相まって背面とっても相手にされないというか…
格下のcovenanterと区別がつきにくかったりして紛らわしいのだろうか。

○ダメな部分。
・装甲などない。
軽戦車ですから。
10榴も飛び交うので当たれば死ぬ。問答無用である。
たまにHEATだったりして助かることもある。

・軽戦車()
最高速44kmとか前身に劣るレベル。速度制限装置の解除をくれ!と言いたくなる。
出足はそこそこ速くストレスはたまらないんですが40km前後どまりなので微妙に遅い。
ガルパン映画を見てローズヒップさんになりたかったおじさんの皆様をがっかりさせてしまいます。
それに加えて車体が長いのも軽戦車らしからぬポイント。

・俯角詐欺
blog-16211.jpg
と、いったことが稜線にてよく起こる。
俯角12度は車体の横のみの値で正面は箱に干渉して7度程度になっているらしい。
でもなぜか正面の箱に干渉していない部分も7度なのは納得がいきませんよね?
なので俯角を生かすときは車体を思いっきり斜めにして出なくてはならない。
ちなみに背面に至っては燃料タンクに干渉して強制的に上を向きます。この辺はcromやcometさんでも同じだったりする。

・微妙な砲精度
連射は優秀なものの精度や照準時間が追いついておりません。
遠距離で一方的に撃てる状況が強いですが遠距離だと微妙に当たらないという砲精度。
というかT-34の57㎜が優秀すぎるだけで他と比べたら結構上位だったりするんですけど…

・乗員が3人。
一人死ぬと能力低下がすごい。
一番死にやすいのは操縦手で車体正面抜かれるとほぼイキかけます。
砲塔にいると思われる砲手が死ぬと射撃関連が全てダメになるので最低限の乗員保護が必要です。

・T-34でよくね?
同格に存在するT-34がDPM・砲精度・機動力・防御力において優れているため基本的に劣化T-34です。
優れている項目である俯角(横のみ)・隠蔽・車高の低さ・ヘイトの低さといったものをどう生かすかがクルセーダーをうまく使うポイントではないでしょうか。

○総評
軽戦車だと思って使うとまずうまくいかないと思われます。
だからと言って4号やM4中戦車のような運用も単発の面から言って不適切。
DPM型なので序盤気持ちだけ狙撃よりな運用で、ヘイト向いてないところからちょっかいかけに行ったりしていくのが基本。
中戦車よりの軽戦車ってことで足ではなく地形を生かしたアシストも混ぜていくと活躍しやすいです。

某wikiに書かれている苦ルセーダーというほどひどいことはないです多分。
次のクロムウェルが屈指の良車両な上、軽戦車よりの中戦車なのでまた違った運用を求められてしまうのがクルセーダーの影が薄い原因でしょうか…

今回はここまで。お相手はやっぱりT-34でいいのでは…さぶでした。

出撃!礼号作戦E-1。

艦これ冬イベントが開始しました。
中規模でドロップがかなり豊富だとか。
毎年冬イベントはボーナスステージとか休憩ポイントとかそんな雰囲気ですよね。
3度目の冬イベント、サクサクとやっていきましょう。

blog-kanco16winev.jpg
バレンタインイベントと共に冬イベも開始です。
3個目のチョコ、ありがとうございます。
未だにこれ使わずに倉庫に入ってますね…最初のとか2年物ですよ。

blog-kanco16winev1.jpg
恒例の大淀さんブリーフィング。
難度は最初くらい甲でやろうじゃありませんか。
そこそこの難度でお願いします。

blog-kanco16winev2.jpg
航空戦艦とか水雷戦隊中心のいつも通りな海域。
適当に組めばボスに着きます。
大回りだとドロップが追加されるみたいなんですが別に行く必要はない模様。

blog-kanco16winev4.jpg
さりげに持ってなかった瑞穂さん。
今回は濃厚なドロップに偽りなく、道中で清霜や瑞穂、大淀などレア艦がぼろぼろ落ちます。
ボスA勝利でも潜水艦が確認できたりいよいよもってボーナスである。

blog-kanco16winev3.jpg
ボスは潜水棲姫。
艦隊全員対戦特化にして同航戦以上なら落とせるはず。
というかそれ以下だと攻撃が通らないのでボスに到達したら50%のお祈りを捧げなければならないということで。
まぁいつも通りである。

blog-kanco16winev5.jpg
撃破。
無駄に周回を重ねているあたり無駄な消費と無駄なお祈りがあったのである。

blog-kanco16winev6.jpg
ランカー報酬…だったかな。
レア装備16inch砲ですね。
E-1からこんなものくれるなんて良い感じですよ。
ではこの先もゆっくりゆっくり進めていきましょう。

今回はここまで。お相手はゆーちゃんチャレンジはあるのだろうか、さぶでした。

クソゲー帝国第4回~神代學園幻光録クル・ヌ・ギ・ア~part1

あい、お久しぶりです。
今回からクソゲー帝国第4回ということで『神代學園幻光録 クルヌ・ギア』をやって行こうと思います。
あの七英雄の年のゲームなので今までのゲームに比べると比較的ご存じの方多いのではないでしょうか。
ジャンルはADV…編集は楽だな!

ちなみに当ぶろぐで転生學園幻蒼録という同社のゲームで似たような名前のゲームを扱っておりますが、全く関連性はありません。
しかし判定は同じという悲しみを背負ったこのゲーム、はたしてどんなものなのか。
事前調査で6時間でエンディングというのを見て若干不安を抱えつつまず導入を見ていきましょうね。

プレイにっきは追記からどうぞ!


続きを読む

.exeは難しい。

アレの収録したものの編集全然してない…ちょっと気分転換とかにでもやるべきなんですかね。
また音声認識放送とかもしてみたいですし。
全世界で見た人が私しかいない音声認識放送を…もう一度やりたいですね…!

しかし怠惰な生活が極まってます。
1日終わっても何もやった気がしないんですけど…
困ったことにここで書くことも難しくなるレベルで…

昔はネタを無から作りだしていたような気がするんですけど、最近は頑張って作ってたりします。
いわゆる企画モノというやつで。別にいかがわしくないですし。
イラスト作ったりゲーム記事作ったりですね。

つまり最近はそれをやってないとかそういうことのようにお思いでしょう?
やってるんです!やってはいるんですけど…ここに繋がらない。
そろそろつなげていくように動くべきだと思って考えてはいますいます。
あとは手を動かせばというところまで来ている…  ですよ。

ってわけでやる気次第運次第でこのぶろぐの盛り上がりも変わってくるというわけですね。
既に1週間無に帰してしまったことに目をつぶりつつ…明日からがんばっていきま…いきますよ!

今回はここまで。お相手は書いておかないとやらんだろう、さぶでした。

殴る殴る。

やろうと思ってた人形演舞のアペンド版を記憶のかなたに消し去ってしまっていたのでちょいちょいプレイ中です。
前作引き継ぎがほんの少ししかきいてこないのが惜しい所ですね。
稼ぎがほとんど流用できないのは…厳しい。
なので地獄で稼ぎのための稼ぎをしていくと。ひえぇ…

オフのゲームをやるのはまぁ久々で。
いずれはオンメインになるにしろ一人で自由になににもとらわれずやる作業は夢中になっちゃいますね。
私に合ってるのは頭使わずに無心でやるプレイスタイルなんだよなぁ。

また艦これのイベントが始まるっぽいですし、ここも無心で頑張れちゃうかもしれませんね。
どんとこいですわー

今回はここまで。お相手は作業放送もありでしょう、さぶでした。

主人公はつよい。

WoTが配信できるようになったので調子に乗って乗りまくってました。
なんか…ものすごく動き悪かったんですけどね。プレイヤースキル的な意味で。
なんかやろうと思ってやるとダメになるような気がするのはイラストと一緒ですね多分。

お絵描きしました。

blog-20160201.jpg

静画もよろしくです。
ぴくしぶも…

はい、人気投票の結果をもとについったで企画したイラストです。
集合絵ということでもっとRTされたらもっと横に伸びる予定でした。
順位がわからないといけないんで縦か横か奥に伸ばすしかないだろうというわけです。

今回は色塗りをするのが面倒だったシンプルに魅せていきたかったのでシンプルな配色にしております。
同色相でトーンだけ変えていくカマイユ配色を意識してますが、本当にカマイユ配色にする勇気はなかったのでもどきですね。
例のごとくモニター変えるとすんごい彩度が低くて思ったような印象になってないんですよ。
皆様の環境もそれぞれなんで見えてる絵が違うと思うときりがないんですけど。
色選びがPC一つだったころと比べて難しいような気がします。

最近ペン入れのペンをどうしたものかとですね。
鉛筆が書き味的に好みなんですけど完成絵のなんかラフ感がすごい。
筆圧の濃度影響あたりをいじればキリッとしそうなんですけどね…めんどくさい。

次回は支援絵とかイメージイラストとかもにょもにょ。
とりあえずゆかりさんとマキさん描きますよ。

今回はここまで。お相手はデフォルメに染まるデッサン、さぶでした。

メルスト展なり。

blog-mrstill.jpg
メルストのイラスト展見てきました。
2周年ということで初の試みだったみたいです。
立体とかラフとか色々…ありました。

このゲームイラストが非常によいのでこういうのがもっとあると良いんですけど。
フリーコーナーでイラスト描かれる方も多くて個人的には意外でした。
あんまりイラストとか見かけない感じなので…なんででしょうね。

あとこのイラスト展の開催場所が中野だったんですが、この中野に行くのも10年ぶりくらいでして。
ブロードウェイが大分様変わりしてますね。
きれいになったというか…まぁごちゃっとしてますけど…
まんだらけが全てをしめているのは相変わらず。
10年前に行ってたカードショップはまだそのまま残っててこれは驚きですねー
当時と扱ってる物変わってないじゃない!と。

とりあえず良い外出というかそんな感じ。
お金が削れて私ハッピー()

今回はここまで。お相手は新鮮な古本屋が大きな収穫、さぶでした。

希望を与えるお仕事。

クソゲー帝国の収録を少しずつ進めております。
1時間ほど収録したのですが、とある筋から得た情報によると6時間ほどでクリアしてしまうとか…?
えっと…それが本当ならpart6くらいで終わってしまうのでは。
先行き不安でストックがないのでもうちょっともって欲しいものですけどね。

こうやってゲームの収録とかやって記事なり動画なりを作っていくわけですが…実はこれかなり手間とお金がかかりますね。
ゲームがアレとはいえそこまで安くはないわけで。探すのも大変だったりするんですよね。
それでいてこの作品作りでお金が発生するわけでもないですからね。
さりげにゲーム実況ってお金のかかる趣味なんだなぁと思ったり。

イラスト制作になんにしろ創作とはいうものの表面上見えない費用がかかってたりします。
大抵の場合1からは作ることはないですからね。
資料取材材料とこまごまとかかってきておるわけです。

それでクリエーターを無から生み出す神とでも思ってるのか世間様にはやすーく評価されたりすることも多いのです。
なので私は微妙に理解されづらく立場が不安定なクリエーターさん達を支援していきたいんですよ。
クリエーターが安心して力を発揮できる場の提供とかできたらいいんですけどね。
具体的にはどうすればいいのか。
作品が不当に評価されず正当に評価されるような仕組みを考えるのが今後の課題と。

今回はここまで。お相手はゆえに手を広げ続けるさぶでした。

ゆからっしゃい。

blog-yukarinex.jpg

ゆかりさんが、きました。
私のPCに美少女が住み始めたということでそれはもうめでたいことでして。
創作活動もこれでまたはかどっちゃうんじゃないでしょうかうんそうに違いない。

というものの現在使い道が生放送の音声認識を読んでもらうくらいでして。
いやはやどうしたものかねはいはい。
なんだかんだ私はゆっくりボイスも好きですし、そちらも捨てがたいということでコメント読み上げはまだゆっくりさんに担当してもらっております。
ゆかりさんをどこで活躍させようか、ちょっと考えるというか界隈を覗いてみようかな。

今回はここまで。お相手はゆかりさんのクソゲー実況とかはほぼないんですよ、さぶでした。

ツインテにささぐ。

blog-1622.jpg

ツインテの日だったのでなんか描きました。
ツインテ?

今回はここまで。お相手は何がやりたかったか忘れたさぶでした。

描き慣れてゆく。

ちまちま絵を作ってます…もっと精力的に作ってくつもりだったんですけどね。
手を動かしてないおかげで思うように進まないのです。
ん…?これだとサボってるみたいなんですけど…?
いやいやちゃんと動かしてますからほんとだよ。

しかしもう2月ですか。
前半でイラストのネタを丁寧に拾っていきたいですね…
せっつぶーんとか血塗られたブラッディ・デイとかですね…
せっつぶーんなんかは近いのに全くネタが上がってないですけど。
去年も適当ではなかったか。

最近はオリジナル描いてた方が気が楽というか自由にデザインできて楽しいような気がして、イベント絵もそんな感じになりそうですね。
東方の畑としてはそちらも積極的に描きたい気持ちは、ある。
ゆかりさんとかまきさんも描きたいしー
慣れてくると色々描きたいもの増えちゃいますね。
実際手が動くかはともかくとして。

何か使命を課すべきなんでしょうか。
うーん…

今回はここまで。お相手はアウトドアに走りたい気分、さぶでした。
プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境