ぐえあな年末。

2015、終了の日である。
もはや年の更新はコミケやらイラストの節目としての意味でしかなくもうありがたがってた時には戻れないのだなぁと。
特に今年は年末に色々描くものやら作るものが詰まってて本当にケツカッチンな進行でしたからね…
それでもなんとか終えているのはさすが私…私すごい!ただ暇だっただけだけど!

今年はクソゲー帝国なんか始めたり、動画支援絵やらマンガなんか描いてみちゃったり、イベントに名刺やら年賀状持っていったりと新しいことをかなりやってきましたね。
常にやることがある状態だったような気がします。
イラストのアイディアが全然追いついてないのは去年と変わっておりませんが…これは私が描くことが好きかどうかの問題なので変わることは無いでしょう。

まぁなんとかぶろぐも毎日更新を続けられましたし!むしろ帝国まとめの分だけ記事数は増えちゃってるわけで。
色々滞ってもここだけは安定してやっていきたいなと思ってますよ。
持続性と安定性こそ私の最も武器とするべき所ですからね。
ひとまずは今年もありがとうございましたと。
皆様よいお年を。

今回はここまで。お相手は見返してて自分でもようやるわと思ったさぶでした。

スポンサーサイト

C89二日目お疲れさま会。

blog-20151230.jpg

というわけでC89二日目行ってきました。
今年は東方サークルが西館ってことでいつもと違う感じ。
初めて西側の待機列に行ったんですがあっち側は最後尾がわかりづらいんですねー
入場するときはビックサイトに向けてまっすぐなんですが待機列のブロックがバラバラで。
暖冬ってことで比較的軽装備でいきましたけどやっぱり朝は寒かったです。
都会の冷たさが骨身に染みる染みわたる。

西はあんまり慣れてないんですが正直地図無くても回れちゃうくらい回りやすいですね。
東はなんか列が長すぎて回ってる間に疲れちゃう感じが。
いつもと同じ時間で3周もしちゃいましたよ。

で、今回は伺ったサークルさんに年賀状を爆撃しておりました。
40枚しか注文してないのに70枚も来やがって…どうすんだこれ…と思っておりましたがなんとか65枚くらいは配り切りました。
初対面の相手に年賀状配りまくる不審者扱いされてそうでしたけど、そういうのも受け入れてくれるのがコミケですよ。多分…
名刺よりかはいくらか渡しやすいし一応自分の作品も見ていただける方法としては悪くなかったのではないかと。

なんか押し売りみたいで正直あまりやらない方がいいんじゃないかな…と思ってたんですが、それでも喜んでいただけると嬉しいですね。
基本的には笑顔で受け取っていただきましたし、中には名刺や年賀状を返してくださる方もいらっしゃり本当に感謝です。
いつかちゃんとした作品で挨拶したいです…します!

blog-C89kaikai.jpg
こちらが今回の購入物になります。
35サークル37冊+音楽アレンジCD。
今回なんか…全体的にクオリティ高い作品が多くてですね…いつもより頻繁に足止めたりねっとり眺めたりしちゃいました。
それで3週もしちゃったわけですけれども。
いやぁこれ見るたびに自分が作品作るの躊躇しちゃうんですけどね!
負けない作品作ろうとするとやっぱりまだまだ技術が足りないアイデアが足りない人気が足りない小細工が足りないそして何よりも熱意が足りないっ!ってことで足りないものだらけである。
すいませんもうちょっと作品出すので考えさせてください…まだまだできることはあると思うので!

今回はここまで。お相手は多角化戦略、さぶでした。

明日が本番なのさ!

年末の大勝負C89開催です。
今年も二日目でがんばろーがんばろー
名刺に加えて年賀状を作ったので張り切って配らねばなりません。
しかし40枚しか注文してないのになぜか70枚もあったんですけお!!!!そんなにくばりきれないお!!!!
場合によっては三日目も参加したい所存です…ぐおぉおお。

今年最後のお絵描きしました。

blog-20151228.jpg
静画もよろしくです。

前回の中指の続き。
許されざる人間達…ではなかった…?
ほいで今年の目標静画投稿99枚目を達成しました。
年明けで100枚目になる算段ですげへへ。

今年は漫画描いたりネタやったり割と頑張れたんじゃないでしょうかね…
いい意味でも悪い意味でもイラストの方向性が固まってきた気がします。
とにかくゴキゲンに楽しんでいただけるものを作ってきた、つもり。
年明け一発目にも頑張ったもの用意いたしましたのでそちらでもお楽しみいただければと思います。

今年の更新もあと2回、どうにか無事にやれるように…

今回はここまで。お相手はひえひえこわい、さぶでした。

クソゲー帝国第3回~聖剣伝説4~まとめ

聖剣4のまとめ記事です。
うぇーい完走完走。
プレイ時間は16~17時間くらいでしょうか。
全8回と短かった割にはプレイ時間がかさんでおりますね。ほとんど迷子だけどな!

いやーアクションゲーはプレイ記事には向いてないですよ。
伝えたいことが動きをともなったものなので文章で表現するのが難しかったです。
実際に見てもらったりやってもらわないと分かりにくい部分が多々ありましたね…
一応放送とかしてますけど、わざわざ見に来る人は少ないですし。

今回も色々と振り返って書いていきますよ。
聖剣4未プレイの方は先に今までの記事を読んできて下さいね。

総評は追記からどうぞ。

続きを読む

クソゲー帝国第3回~聖剣伝説4~part8

聖剣4ラスト書いていきましょうか。
前回はワッツおじさんと共に大樹のふもとに到達、華々しく散る敵の幹部を見送り聖獣で祠に乗り込んだ所でしたね。
最後ですが盛り上がると思ったら大間違いです。
恐るべき王道をいくシナリオの真髄をご覧にいれましょう。

プレイにっきは追記からどうぞ!

続きを読む

なーかーゆーびー

年末。
年賀状もヤバいしイラストもヤバいですがまずはやれることから片付けていくことにしました。
聖剣4がとりあえずおわったので一安心。
これは頑張れば間に合っちゃうんじゃないかな???

お絵描きしました。

blog-20151214.jpg
静画もよろしくです。

中指と表情の練習イラスト…という名の冒涜的イラスト。
手の表情も最近描いてなかった気がしたので、ぐりぐりと。
こういうの描かないと全然描けなくなりますからね。
まぁその結果がこれなわけですが。
中指一本描けないの?

元ネタは2chのコピペですね。
本当の答えは…次のイラストでわかるかもしれない。

ということで次回静画投稿99枚目になるイラストは、またしてもアレな方向です。
果たして年賀状と並行してできるのか?やるんだよ。

今回はここまで。お相手はうちの人間はこんな感じ、さぶでした。

クソゲー帝国第3回~聖剣伝説4~part7

聖剣4を進めてゆきますよ。
前回は故郷エルージャに再び訪れ仮面の男を下しタナトスを抑える装置を起動した所でしたね。
そして真のラスボスは実は主人公のおにいやんだった…というテンプレ展開である。

いよいよ聖剣4も残すところこの章とあとひとつになりました。
物語はどのような方向に進んでいくのか。
最後まで見届けてゆきましょう。

プレイにっきは追記からどうぞ!

続きを読む

X`masは間違いである。

聖夜です。

お絵描きしました。

blog-20151225.jpg
静画もよろしくです。
ぴくしぶも…

デフォルメ描きたかったので描きました。
ごちうさですよごちうさ。
5人なんとなく描けたような、気がするので満足…シャロちゃんはそのうち頑張ったのを描くかもしれないけれども。

ちょっと今回画面構成に自信がないです。
デフォルメキャラを複数人並べるのが難しいんですよね。
こいつら顔でかいですし…
デフォルト絵でも集合絵が描けるようにしたいなー

次回は中指、描きます。

今回はここまで。お相手は魚のクリスマス、さぶでした。

赤が…赤が…

ハハッ休みなのに戦車してました。
これはよろしくないですね。
それに加えて帝国の収録とかしてたらもう一日終わりですやった!嬉しくない!

噂によると今日はなんか特別な日の前日みたいですけど…なんのことかずぇんずぇんわかるあぬあいんどぅえすくぇどぉ~
とりあえずイラスト描けばいい日かな?
イマイチ決まらないラフをキメキメして明日を迎えたい…

しかし今はデフォルメで多人数の構図作ってるんですがこれすっごい難しいんですね。
絵柄にもよるんでしょうけど私の場合頭が干渉して物理的にキャラ同士を絡ませたりすることができないんですよ。
そうなると中間表現とか位置で画面を演出していかないといけないのですけれども!
頭の中に最初からシナリオ入ってないと中々上手くいかないんですよね。
はー練習たらないたらない。
描くたびに思うことですけどね…まったく成長が見られない一年の決算になりそうよ。

今回はここまで。お相手は締切かさないと全く頑張らない気がするさぶでした。

クソゲー帝国第3回~聖剣伝説4~part6

久々の聖剣4のお時間です。おまたせしました。
前回は闇堕ちリチアに惑わされフィーちゃんやっぱりメインヒロインというところでしたね。
あとかつての仲間を切り伏せたような気がするけど特に思い入れもないからどうでもいいね。

今回は…ストーリー的には特に何もないですね。
もう終盤なのにこんな展開。
グランディアですら終盤は怒涛の展開を見せていた…盛り上がるかは別としてというのに情けないですね。
しかしこれが聖剣4なのです聖剣シリーズのような何か。

というわけでプレイにっきは追記からどうぞ!


続きを読む

詰まりすぎ。

お休みに入りました。
さぁイラストとか帝国とかハンコとか葉書とかやるぞやるぞやるぞ!
せめてハンコくらい終わらせとくべきだったんですよぉ。
今のペースだと面倒すぎて厳しいぞ?

とまぁ年末の凍結期間であるわけですがそれ以外のタスクはホットなわけです。
やる気はそれほどないですがやらなければいけないことはあるのでやらねばならぬ何事も。
頑張って手を動かしてゆきたい所であります。

この場合大分ネックになるのは帝国記事だったりするんですかね。
あと10日で3つ・4つほど記事を作らなければならないんですよ。
その間当然冬コミとかイラストの記事が最低2回はある予定なので、年末までのぶろぐ記事は当分決まってるようなもんですね。
しっかりやらないと年明けが来るというか来たになってしまう…1日びっしりたすくふぉーす…

今回はここまで。お相手はクリスマスからが勝負ですよ!さぶでした。

ラノベ感想会~ふぉーくーるあふたー~

本日お仕事おさめでガッコも残すところあと1日。
がんばろがんばろーってことでお年賀とかクリスマスとかに備えます。
結構タスク貯まってるけど大丈夫なのか?

本読みました。



ツインテール作家としてご著名な水沢先生の新作『ふぉーくーるあふたー』です。
同作者の俺ツイは半年ほど4巻が手に入らずその先の巻は持っているのに読めていないという悲しい状態でございます。
今回も変身ヒーローものってことで同じ感覚で読めるんじゃないかなーと購入。
結構作者買いするタイプの人間なのでラノベ読みにしては珍しいかもですね。
普通の本読みなら割と普通ではあるんですけど、ラノベ読みだとあまり見られない不思議。

一人の魔法少女が世界を救った…というところからお話は始まります。
まさかのヒーローもの完。である。
しかしそれで終わるはずが無い。
なんと今まで1年間の戦いは異星でのTV番組として放映されており、それが…すごく…視聴率が悪かった。
というのも主人公である魔法少女が魔法や道具一つ使わず、徒手空拳のみで波入る敵を瞬殺してしまっていたからである。
引退しようとしていた先にそんなことをマスコットから打ち明けられあまつさえ2年目もやると言われてしまったので、どうするよ?っていう4クールのその後のお話。

設定はすごく面白い。
地球平和を守るという戦いをしていながらも番組製作という非常に世知辛いというかメッタメタな事情を抱えてるんですよ。
主人公はめっちゃくちゃに強いもんだからそこをどういう形で番組的に映えさせるのか、とか真面目にふざけてる感じが良い。
俺ツイでもあったこいつらはなぜそんなもののために戦ってるんだ…というシリアルな空気感はそのまんまですね。

キャラは揃いも揃ってどこかおかしい。
主人公からして病的なまでのUMA好きで性の対象にまで見るというイカれっぷり。
しかしそれでもまだ常識人というから色々とおかしい。
他にはガチレズとか豹変女とか前作と大分被ってる感は、ある。

ただこれ中盤の展開が冗長というのと、キャラは合わない人は合わないっていうのはありますかね。
後任探しのくだりからは大分中身の無い話でダレる。
そのくせ描写はちょっとかけ足気味だったりとなんかスッカスカな印象を受けました。
キャラはまぁ…前作知ってれば受け入れられるでしょう多分。

そして何より俺ツイと大して変わってないというのが微妙なポイントな気がします。
同じ変身ヒーローモノというのもありますが、キャラの被り具合とかどこか紳士具合キまってる悪の組織との対立構図とか。
主人公とかほぼ総二と愛香のコンパチですからね…極度の貧乳コンプレックスにUMA愛を足した感じ。
似たような感覚で読めますけど変化が無いというのも正直な所であります。

星よっつ。

今回はここまで。お相手は貧乳のけなし方何パターンあるんだろう…さぶでした。

おーしょっぴんぐ。

本日は休日なのに珍しく引きこもらずに、お外にでてました。
しかも大型ショッピングモールでショッピングを楽しみその後に映画である。
なんですかこれは!まるで女子高生か自分へのご褒美を目論むスイーツ(笑)みたいな過ごし方じゃないですか!
しかも一人でこれをこなしてるあたりなんか哀愁漂わせちゃってたんじゃないですかね…

やはりショッピングモールっていうのはいいもんです。
複合型商業施設って感じがもう夢いっぱい。
あそこふらふらするのと即売会会場で島中巡る行為に同一のものを感じます。
なんか探してるってのが悪くない気分。
あぁ幸せ落ちてないかしら。

それと色んな層の方がおられますからね。
資料集めにもってこいなんですね。
お店の小物とかも色々勉強になるところです。
お絵描きさん同士でいったりすると割と楽しいのではないか?と思いましたが別にそんなことは、ない。

ちなみに映画はガルパン見てきました二度目。
戦車戦のシーンは何度見ても良い・・・
今回はアニメ視聴済みでみてきたのでキャラが整理されてて、話の方に集中できました。
といってもアニメ見なくとも楽しめた作品なのでそこまで新発見があるわけではなかった…かな?
むしろあそこまで廃校にしたがる理由がよくわからんというか。
アニオリだと設定が全部出てないこともありますし、そこまで気にすることではないのかもしれない。

とまぁ珍しくアクティブな休日だったわけですね。
そう、クソゲー帝国をやる暇なんてないくらい!
……ボス前まで収録終ってるんでもうちょっと空きますごめんなさい年内には終わらせるのでゆるして。

今回はここまで。お相手は年末ovaが楽しみなさぶでした。

ゆかゆか。

もう朝からえらくさんびぃいい。
そんな日はもう一生布団の中で過ごしていたくなりますね…
でもでも私にはやらねばならぬことがあるのだ!

お絵描きしました。

blog-20151218.jpg
静画もよろしくです。

結月家のゆかりさんです。
動画の宣伝とかでちょくちょく描いてましたけれどもデフォルメじゃないのは初めてですん。
12/22はゆかりさんの誕生日、そして本日そのプレ放送があるということでその放送用に間に合わせていきました。
結構な人数イラスト投稿されてましたので、紹介はされませんでしたけどね。

ちょっと衣装アレンジしてますけど途中で方向性ぶれぶれて変なデザインになったような気が。
フード描くために色々無茶をしております。結局琴葉姉妹で隠れちゃってますけど。
素肌はもうちょっと見せないデザインしたかったんですけどね…引き出し少なすぎた。

ゆかりさんの塗りとデフォルメキャラの塗りが合ってない問題なんですが、ちょっとゆかりさんを塗りすぎましたね。
新しいペンの実験だ!ってことでごしごしやってたら…やらかす。
アニメ塗りみたいにするーとはなんだのかという感じ。
最近水彩もどきでやってましたからね。その中間がこんな感じなんだろうという感覚でございます。

一回真面目に描いてみたかったので誕生日というのはいい機会でした。
他のVOICEROIDの子達も描きたいなぁ。

今回はここまで。お相手はふぁさふさ感が足りぬ、さぶでした。

育てる。

色々終わったので年末年始まで作業漬け()です。
年賀状とかークリスマス絵とかー戦車とかーえぇまぁ作業です。
クリスマスとかあと1週間とか…イラスト間に合うのか人類。

年賀状イラストとか着物・ナマモノ・ゴリラ系統の絵を描かなくてはならないのですが、じぇんじぇんおもいつきましぇーん。
そろそろ旅行いかないとインスピレーションがわかないんです。
箱根いきたい温泉入りたい、箱根妖精オダワラちゃん。

ちょっとアイデアが死に気味なのでお外に出る計画を立てたいですね。
経験を積む積む。

今回はここまで。お相手はパフェ食べる食べるさぶでした。

欧州ツリーなら…

戦車とかタワーのアップデートでした。
タワーはな…最近何をやるゲームなのか…分からなくて…基礎増築してブラウザ閉じてるんですよね…
家具とか好感度とか…今更いらないような…でもまぁガッツリ的な要素では合ってるか。
また時間ができたら建築レイドの時にでもやるよ!

戦車なんですけど新国家ツリーの登場です。
その名もちぇーこー。
現在中戦車ツリー一本…まぁ実装直後だから仕方ないですです。

ツリーの構成は前半がドイツテイストな軽中戦車、後半がソ連チックなオートローダー中戦車。
全体的に砲性能と機動性に優れ車体が貧弱。あと隠蔽は微妙、俯角もアレらしい。
ドイツやソ連に似ているようでどこにも似ていない独特の運用が求められそうです。

このツリーの開発系見てて思ったんですが、モジュールの互換性なさすぎますね。
特に主砲なんかどこから始めても新規開発ですからね。いじめか?
フリーを持て余した富豪でない限り新規には厳しいツリーになってます。

個人的にはLTTB的アトモスフィアのT-34-100が気になりますが…やる気でないなぁ…
イベント消化のために5までは進めるかもってくらい。
他のツリー出来てモジュールが開発しやすくなったらやる気出す。

今回はここまで。お相手はドイツ続きがよくない、さぶでした。

知識を積め。

時下積読が気になるなるなる。
活字を欲して本を買ったものの封を開けずに枕元に積まれていっております。
今週とか確実に暇な時間あったのに鞄に入れ忘れてたからなぁ…

通学が自転車になってしまったので本読む時間が昔より減ってしまいましたね。
人生で最も無駄な時間だと思う移動時間を少しでも意義あるものにできなくなってしまったのは、交通費とトレードオフと言ったところでしょうか。
物的に豊かになっても精神面で貧しくなるってこういうことなんですかね…?

多分違うんですけど。

今回はここまで。お相手は何言ってだ経営学、さぶでした。

歳末固め。

久々にゲーム欲が高まってきてます。
ゲームと言ってもアレな方じゃなくて戦車ですWoT。
中々つらたん。

あの…今試験とかゲーム記事とか年賀状とかクリスマスイラストとか忙しいんですけど…あの…
今週は頑張ってゆかりさんを描くつもりです。あと昨日のも。
それ終わったら即クリスマスイラストのラフ切らないと大変なことになります。
ついでにごちうさが終わって死にます。およょょぇえ。

最初は進捗良好だったんですが先週先々週のおさぼりで、年明けまでにケツカッチン計画が進行しつつありますね。
まだ達成できないほどではないというのがよりその計画を推し進めてるあたり我ながらよく出来た計画です。わはは。
え、えーととりあえず単位取らないと…アレだから…アレした方がいいですね。はい。

今回はここまで。お相手はなぜガレージを眺めるだけで1時間経っているのか、さぶでした。

立てる。

blog-151214.jpg
ろくでもないもの制作中…

今回はここまで。お相手は寒い、手が震えるさぶでした。

突然戦車レビュー~Grant~

WoTも2年くらいプレイ続けて大分色んな戦車に乗ってきましたね。
最初はブッダの国にこだわって偏った乗り方してましたけど、最近では基本のソ連中心に色々進めてたりします。
高Tierとかどうでもいいやーな究極エンジョイ勢になりつつあります。T-34かっこいいわー
せっかくWoTやってるんだからと記事にしようと思うとですね、私の腕では優等3がーとか味方がー勝率がーとか話にならないんですわ。
というわけで思い立ったのが気になった戦車をなんとなくレビューしてみようと。

blog-grant.jpg
栄えある初回の戦車は英Tier4MT(もどき)Grant君です。
なぜこいつを選んだの?というのは現在firefly√を進めていてついさっき開発が終わったからですね。
特に理由はないです。強いて上げるとすればこんなもんのレビュー書いてる人なんてほぼいないからです。

これは英国がcrusaderやらcovenanterやら傑作(笑)戦車を作ってる間にかわいそうに思ったアメリカさんが貸してくれたM3LEEをちょっと改造した車両ですね。
なのでほぼほぼM3LEE。
米でM4に乗るためLEEに乗ったのにまたLEEに乗らないといけないのか…と憂鬱な気分にさせてくれる位置づけである。

○強いところ。
・英国製6ポンド砲が有能。
本家LEEの最終砲はAP93/APCR127と固定砲のくせに残念さんですが、英国製6ポンド砲はAP105/APCR170という最高にクールな数値です。
最終砲のDPMには及びませんがそれでも2000近くと十分な数値であるので正面抜けなくてダメージが稼げないよぉふえぇ…ということは減るはず。

・正面なら10cmHEが貫通しにくい。
このTier帯は10cm榴弾砲が跋扈しているのでワンパンされにくいのは割と利点です。
まぁワンパンされにくいというだけで当たれば瀕死に近くなります。

・副砲塔がLEEより小さい。
弱点が減るのでいいことです。
両方乗った感じだとほぼ誤差程度ですけどね。

○弱いところ。
・固定砲塔。
何をいまさら。
こんなものを運用する諸兄は駆逐運用だということは重々承知していると思われるので欠点とは呼べないかもしれませんね。
だが数々の要素が合わさることによりこれは欠点足りうることを私は知ることになる。

・砲の位置。
実はこの戦車仰俯角は悪くないです。
ただ射撃のために稜線越えようとするとどうしても上のオシャレポインツが自己主張しまくるため、被弾を減らすための俯角の利用は不可能です。
またものすごい右側によってるので右側に壁があるような場所だと撃ちづらいです。逆だと家政婦の構えで撃てますけど。
私はよりすぎてて車体の出し方分かんねーよFuck!とかなってました。

・副砲塔。
これを撃たれると装填手や砲手が死にます。
撃てない砲の中にいる人が死んでメインの砲の性能が落ちるのが納得できません。
それと乗員構成が車長・操縦手・砲手二人・装填手二人と、初期の乗員で無線手がハブられる上に砲手と装填手が追加で必要なのもダメなところ。

・隠蔽率。
個人的にはこれが一番気になったとともに駆逐運用で最も足を引っ張る部分です。
乗員はクロム君のを乗っけてたので第六感もちなわけですが、変なとこでピコピコ光ってくれるんですよね。
い、いや…見つかりすぎやろこいつ…と思ってwikiの隠蔽見たらゴミ隠蔽で有名なⅤ号戦車と同等じゃないですか。
気持ち的には100Yより見つかってた印象ですがさすがにあれを超えるのはHTくらいしかいないし…

blog-t-34.jpg
普段乗ってるのがこのT-34とか隠蔽高い子ばっか…というかHT除くとこれですら低い部類なので普段の立ち回りでどれだけ隠蔽に救われていたか。
ただGrantでもLEEよりは良いというのであぁこれ私もう米・独MTとか乗れないな…と思いました。
そういえばこれに乗ってるときなぜか優先的に撃破されることが多かったんですけど、よくよく考えたら先に見つかるから先に狙いをつけられるのは当たり前で…隠蔽大事!

○総評。
TD運用したいのに見つかりまくってつらぃ…でも6ポンド砲はパスパス抜けて楽しい。
所詮は通過点、これにうまく乗る必要もないです。
というかうまく乗れる人いるのか…?絶対他の車両使った方が良いでしょう…

何か希望があれば他の戦車もレビューしてみようと思うので私の記事で見たい!という車両があれば、コメントなどでどうぞ。
ただしメリケン戦車、テメーはダメだ!共産圏の最大の敵ですからね!
といいつつ英や仏は乗るあたり適当である。

今回はここまで。お相手は第二回は未定、さぶでした。

ゆっ×29。

西東京に某大型ショッピングモールが進出したということでぴょんぴょんな気分です。
大型ショッピングモールと聞くだけで夢が溢れてる感じしませんかね。
女子高生の寄り道、家族の笑い声、ゾンビが大量発生ほらこんなに夢いっぱいお腹いっぱい。
そんなこと言ってると大体田舎者扱いされるのがなんか納得いかないんですけど!
なんですか!東京民なら原宿渋谷でウィンドウショッピングですか!ザギンでチャンネーとシースーな流れなわけですかパイセンパイ!

とりあえず来週に時間作って行ってみたいなとかそんな感じー
私が表現したい日常は現場に行ってこそ体験できるもの。
資料集めしないとネタがないですからねしょうがないね。



というわけで本日は映画レビューを見て過ごしてました。
不定期ゆっくりさん紹介になります。
投稿者はsanagiさん通称冒頭マシンガンレビューの人ですね。
その名の通り冒頭部のたたみかけるような語りが特徴です。

基本的にホラー映画のレビューをされております。
良作からZ級、洋画邦画問わず様々な作品を扱ってます。
しょっちゅうアレな映画を紹介してる気もしますが、本当にアレなものはレビューできないということで無難につまらないレベルの映画という扱いのようです。
あとホラー映画の地雷率が高いというのが…

タイトルのホラー映画をレビューした後に似たようなジャンルで自分が好きな映画を紹介していくという構成です。
某クソ映画レビューと異なり本編映像はあまり使用せず、ゆっくりが読み上げるレビューを聞くことになるのですがこの語りが上手い。
ゆっくりとテンポの良い語りが好きなら是非とも…見るべきなんじゃないですかね!

今回はここまで。お相手はレビュー文見るまでが作品の楽しみ、さぶでした。

絵葉書な。

なんか暑かったですねー
湿度も高かったですし…これがえるにーにょか…?

お絵描きしました。

blog-20151201.jpg
静画もよろしくです。
ぴくしぶも…

絵葉書風にまとめてみました。
年の瀬が押し迫っておりますね。
そろそろ年賀状ラフ作らないとやばいyばいばい。

このイラストのラフ10日くらい前に描いたんですよね。
構図がアレだし塗り方も思いつかないし…とかやっててうだうだしてました。
今週はイラスト描きたくない病になってたので余計うだうだ。
結果こんな感じに。

境界強化でそれっぽく仕上がってるといいなという願望。
カスタムペンをいじいじしてなんとなく描きやすいのにしてます。
イメージ通りの筆先になってるかわからんので今度キャラクターイラストに使ってみようそうしよう。

次回はデフォルメかろくでもない絵を描きます。
心に余裕があれば週末に…描けるんじゃないかなー

今回はここまで。お相手は文章センス()さぶでした。

2015艦これ秋の陣 in e-4。

艦これイベントは終わってしまいましたが私のいべんとは終わっておりません。
というわけでやっていきますよE-4海域。

blog-kanco15aute-4.jpg
4海域は輸送無しの対潜マップ。
連合艦隊による全力爆雷投射を行いましょう。

blog-kanco15aute-4m.jpg
ぐねぐねぐねぐね。
ここは前回E-5にあったようなギミックが存在し陸上深海棲姫を倒すことでボスが弱体化する模様。
能動分岐が二か所。
削り撃破共に下√が毛根に優しめ。上√はフラ戦4隻に殴られるのでちょっと禿げる。
ですがギミックとくためには上√いかないといけないアレです。
低難度なら対潜ガン積みでゴリ押せるみたいですけどね…ちなみに今回は装備が欲しいので甲難度です。

blog-kanco15aute-4mem.jpg
編成1。
水上打撃部隊で軽巡駆逐に対潜させて空母と戦艦に護衛してもらう感じ。
づほとりゅほだと制空かなりギリギリなので趣味でもない限り他の軽空母2隻か正規空母使いましょう。

ギミックとく場合は駆逐をリベッチオにチェンジして副砲装備戦艦を2隻に。
どうやらイタリア出身の子を入れてるとJマスにいきやすいみたいですよ?

blog-kanco15aute-4men.jpg
編成2。
鹿島さん出番です。
とりあえずガチ対潜。対潜装備できてスロットが4つあれば誰でも…というか大淀さんと夕張とカトリーヌしかいないですね。
重雷装は甲標的積んで置いとくだけで道中安定するので2人入れておく。

ギミックとく時には対潜崩して連撃装備にしておく。
あと重雷装を三式装備戦艦にチェンジ。

blog-kanco15aute-4b.jpg
ついにきてしまった潜水棲姫。
あなおそろし。
でもご安心ください。潜水艦という特性上ボスを狙ってくれないということはほぼありません。
真におそろしいのはこれが随伴艦で現れた時である。

blog-kanco15aute-4bom.jpg
ギミックときつつ撃破。
連合艦隊だと夜戦時でも潜水艦にダメージが入ってくれるので心おぎなく夜戦しましょう。
しかし水上打撃だったらギミックとく必要ないらしい…?
ギミックとく方がてこずったんですけど…

blog-kanco15aute-4mdwu.jpg
今回の目玉装備の新艦戦フォッケウルフ。
烈風に回避と火力をつけた完全上位機。
制空値は烈風と変わらないのでさして取る必要ないといえばない。

blog-kanco15aute-4mih.jpg
熟練搭乗員さん。
これ何に使うんだったかな…機種転換に必要とかだったら任務進めないとですね。
気付いたら編成任務がかなり置いていかれてるのでもうね…もうね…

blog-kanco15aute-4graf.jpg
丙で掘ってありました。
はい、今回のイベントはこの子が取れたからもう満足しちゃったんですよね。
なぜ最終海域でなくその手前だったのか…

blog-kanco15aute-4ccc.jpg
私のイベント終了である。
新駆逐はきっとまた次のイベントで落ちるさ。
横須賀提督はイベントの引き際を誤らない。無理せずやっていくのが隠居スタイルってやつなんですよ。

今回小規模艦艇中心の輸送作戦ということでいつもとはまた違った動きを要求されたりと、まだまだ遊び方に幅が出そうですね。
やはりゲームメイクは良い線いってますよ。
難度も高すぎず低すぎずだったみたいですし、甲で完走した人も多いのではないでしょうか。

前回アレだったギミックは今回も賛否両論。
まぁ今回に関しては低難度ならゴリ押しもきく、分かりやすい、リセット時間が午前5時に変更等大分マシにはなってたと思います。
余計な手間を…っていうのはありますけれども結果的に様々な装備や編成を使うことになるので同じ海域でも目的別に色んな子で出撃できる、という点はよかったです。
札とかも使ってない子を使ってあげられるという点においてはいいんじゃないですかね。
特に私みたいに使ってみたい駆逐艦沢山いるけど使ってあげられるのはいつも一部の子だけになっちゃう…みたいな提督には。
しかし大分複雑化してきて海域突入前から割と頭を使うようになってきたので、私みたいな脳筋クリッカーだと低難度でガンガンいきたくなっちゃいますねえぇ。

ドロップが渋い!というのも各所で上がってますね。
艦これの場合他のソシャゲと言われるゲームと違って金でどうにかならんので時間を費やすことになるわけですが…
なにかおかしいんですかね。
だってこれドラクエで言う所のはぐれメタル仲間にする作業と一緒でしょう。
ただ艦これという古臭いゲームに合わせてキャラ入手の流れも旧式化してるだけでなんの問題もない。
時間の無い大人に厳しく金の無い子供に優しいってこんな所まで古典的なゲームなんです。
やっぱりこのゲームアレだよなぁ。だからやめられないんですけど。

また冬イベまで隠居です。
いい加減任務進めたいけど流れ作業で解体しちゃうから全然編成任務進まないし…
うーん…UIが改良されたらまた記事にしますよ多分。

blog-kanco15aute-4kawaumi.jpg
ちなみにE-5で固定要員になるはずだった海風河風ですが割と育ってたりしました。
使ってあげればよかったんだけどなぁ。

今回はここまで。お相手はやめたら時間ができるゲーム筆頭、さぶでした。


vor。

ガルパン映画見てきました……3日前に!
いや、別に興味無かったんですがなんか誕生日にチケット押し付けられてですね。
金券ショップに行く前にずるずると見て参りました。

とりあえず素晴らしかったです。
ガルパン初見でほぼ予備知識無しでもかなり見れます。
背景は戦車が女子のたしなみとかいう異質すぎる世界観等含めて序盤で解説してくれるので初見殺しはあんまなかったように思います。
このトンデモ設定をいきなりぶん投げてくるからこそ、女の子が戦車操縦してドンパチやるっていう違和感バリバリの光景を受け入れられるんですよね…嘘を信じさせるのにさらに大きな嘘で包んでしまう上手いやり方です。

まぁ滅茶苦茶キャラが沢山出てきて把握しきれないのはありましたけど…戦車1台あたり4~5人乗るんだからそりゃキャラ数多いわ。
……といっても結構な数映画からの新キャラいたみたいですね。
能登さんのキャラなんか結構しゃべるもんだから本編出てるのかと思いました。

やっぱり戦車動いてるの見るだけでもエキサイトですよ!
WoTなんていう戦車ゲーやってるおかげでちょびっと実車知識あるのでそういう所は特に良かったかもしれない。
車両ごとにエンジン音とか着弾音違ったり、戦車のモデルも裏までしっかり作られてたりとミリ物にわかでも分かる芸の細かさ。
ソ連戦車が坂下る時砲塔後ろ向けたりするのも私的にはポイント高かったです。
あいつら砲塔がかなーり前のめりなんで前に向けたままだと倒れるんですよね。
うん、ソ連戦車は最高です。

全体の展開はちょいとかけ足気味でしたけれども、王道な感じにまとまってたと思います。
幕間の台詞の掛け合いなんかもなんかテンポ良かったです。
あの脚本のセンス好きですねぇ…

自腹でもう一回見てしまおうかと考える程度の出来でした!
ちょっと立川行く用事あるしその時に見てこようかな…?

今回はここまで。お相手はゲームやってると英国戦車早いのに違和感が…さぶでした。

鹿島さんのクリスマスボイスが良いのですよ。

艦これ秋イベント完全に終了です。
完走はしてませんがE-4まではちゃっかりやってるのでちょっと待ってね。
一応完走しなかったのは理由が無いこともない、かも?

それで今度はクリスマスとかレベル上限解放ですね。
150から155に…これは5刻みで上がる感じなんですかね?
今のところレベルは80もあれば十分感ありますしもっとガッと上げてくれてもよかったんですけど。
さらなる解放に課金はいらないので既存の子達とまた戦えるね!ということです。

限定グラもどんどん増えてる感じ。
特にイチソ艦とか七駆とかほぼ毎回グラ変更きてますからねー
しかししばふ艦は今までに一切きてないのである。
一応キービジュアルだった気がするんですけどなぜ描かれないのだろう。
空母勢とか皆待ってるって!吹雪型?えっそれは…

他にもボイス追加など様々。
塔みたいに声優全員同じ事務所とかじゃないので全員追加というわけではないですがそれでも80艦以上って結構な数ですよ?
珍しく潜水艦勢にもきてるみたいですしね。
あいつら季節感ないのでどんなこと言ってくれるかちょっと気になったり。まだ聞いてないのだ。

そんなわけで艦これクリスマス仕様。
もう一瞬で正月仕様になるんだろうなぁ。
そろそろ模様替えせんとなぁ。

今回はここまで。お相手は新任務が追加されても前の任務が貯まっている、さぶでした。

2015艦これ秋の陣 in e-3。

はい、艦これイベント終わり間際のE-3攻略でございます。
しかしこの記事全然書く機会なくて撮影したのが1週間前のアレです。
なんでこの編成にしたのかとか覚えてないし!

blog-kanco15auteve-3m.jpg
というわけで今回は連合艦隊です。
今回から追加された輸送連合艦隊という新しい編成で挑むこととなります。
小艦艇中心でほぼ編成に自由がないため、自由枠を誰にするかで攻略の方針が変わってくるでしょう。
空母が組み込めない都合制空を取る手段は航空巡洋艦の瑞雲かあきつ丸の烈風になります。
ドラム缶やダイハツを積み積みしてさっさと終わらせるか、主砲もちょっと積んで安定させたりと色々考えさせることはあったりなかったり。
制空さえ取れるなら速水が航空戦や砲撃戦で正規空母並の火力を発揮でき、なおかつ補給艦の輸送ボーナスも増えるので組み込んでいくと大分安心です。

blog-kanco15auteve-3m2.jpg
第二艦隊はほぼこの編成で固定。
阿武隈さんは今回も活躍していただきます。

blog-kanco15auteve-3ma.jpg
さぁ海に出るぞ!
輸送作戦ということで道中そこまで強くないので上√でゆるゆる進んでいけばなんとかなるでしょう。
速水の火力は対重巡で役立ちます。
ちなみに報酬さして変わらないので難度乙です。

blog-kanco15auteve-3map.jpg
E-2と違って補給マスを必ず踏むので羅針盤神に振り回されることは無し。
初回こんだけ積んでいきましたが、ちょっとボスマス安定しなかったので2回目以降駆逐艦二人を連撃仕様にしております。

blog-kanco15auteve-3b.jpg
本海域のボス、水母棲姫。
前回お会いしたような気はするんですが、全然記憶にないですね…
E-3は割とさっくり抜けたんだったかな…

blog-kanco15auteve-3c.jpg
あんだけ積むと最短4回A勝利でクリアできます。
ちょっと安定しないんですけどね…

blog-kanco15auteve-3cc.jpg
ちょっと減らして突破。
いつもなら夜戦高火力艦を下の方に置くのですが、輸送作戦に限ってはボスを倒さなくて良いので動けるうちに殴ってもらえるよう上の方に配置した方がよさげです。
ちょっとセオリーと違った攻略法で中々面白い。

blog-kanco15auteve-3kasshi.jpg
期待のクリア報酬鹿島さん。
2人目の練習巡洋艦になります。
姉と違って教官というよりお姉ちゃん的な感じですよ?
実装後はろーちゃんです!とか言ってたらしいけどそこは気にしない!

今回はここまで。お相手はE-4も終わってます、さぶでした。

クソゲー帝国第3回~聖剣伝説4~part5

今日も聖剣4日和、はーやってきますよー
前回はフィーちゃんこそがメインヒロインでしたね。
しれっと成長していましたがあれで使える魔法が増えたり…?

プレイにっきは追記からどうぞ!

続きを読む

とうぇ。

私20周年です。
年金加入とか同窓会とか財産権引き継ぎとか色んなことが降りかかりますね。
まぁそれに関しては前々から分かっていたことですけど…
これまで通り何も変わらず励んでいきますよー

今日はなんか面白い生放送が多くてですね…ほとんど見て過ごしてました。
6時間作業配信で画面見てたの久々ですよ。
イラストレーターさんの仕事絵を配信とか見ちゃいますよもう。
それが好きなイラストレーターさんだったら当然ですね。

やはり頑張らねば。
今週あと1枚作っていこういこう。

今回はここまで。お相手は改めて、さぶでした。

ちーのたん。

チノ誕生日ですね!
というわけで!

お絵描きしました。

blog-20151204.jpg
静画もよろしくです。
ぴくしぶも…

ちょっと塗りを考え考えやってました。
線画をラフくして上から押さえつけるように塗り塗り。
結果いつもの水彩塗りである。

イラストに文字描くようになってから誤字とかないかとかすごい心配になるんですよね。
まぁ今回さすがにひらがなカタカナだし誤字はないでしょう。

……ん?
西暦が来年になってますね…?
あっあっ年賀状描いてたのであれですあれです。
そっちで間違えないようにとか思ってたら未来に飛んでしまったとかそういうあれです。
突っ込まれる前に静画の方だけ修正しとこ…

今回はここまで。お相手はかふぃのんでますか??さぶでした。

サンタ・オールシーズン。

撮りためておいた艦これのイベント記事を作ろうと思ったのですが、タワーもそろそろ話題に出しておかないとアレですからね。
と、いうか艦これイベント終わっちゃうのに全然進めてないんですけど…週末になんとかなるのか…?

blog-oretouyukiont.jpg
ひっさびさの建造レイドになっております。
ゆきんこ系の子が報酬ですよ。
これは欲しい、と言ったところで全体報酬なので今はどうすることもできないのである。

今回も前回と同じく5つの建造物を全員で作っていく感じのアレです。
建造物それぞれに特性があってそれに合わせて班員のスキルを変えていく…というか宝具を積んでいくアレです。
正直前回と同じでアレなのでモチベーションもアレなのです。
ここでの解説はアレなので他のサイトや公式を読めばいいと思いますよ。

blog-oretousatan11.jpg
そして捕獲できるのはこれです。
一足早くサンタ…貴様年中プレゼント配る気か?
タワーで未だに登場していない属性はルー語とか方言とか言葉いじり系くらいじゃないかというくらい色んな属性出してきてます。
エーテルを飲んでもほぼ酔わない珍しい建姫です。
さすがサンタのおじいちゃん、体あっためるのにアルコールは必須ですからね。

blog-oretousatan12.jpg
進化後はこんな感じ。
白いのドバドバ出しながら手を振るとてもシュールな絵面となっております。
スキルは元々あった補助共振術祝福に加え回避支援が追加されます。ちなみに全部参。
スキル構成が糸ノコに祝福を足したような感じになるわけですね。
というか武闘やらないしもうスキルとかなんでもいいよ感。

同時にニパ子が究極進化しスキルやらステやらがえらいことになってしまいました。
それは…撮って…ない!のである。
スキルインフレの到達点がここにはあった。
これは今後の神種進化にも期待していいのだろうか。

ここまで新建姫の話しかしてませんね…
建造はですね…宝具…運否天賦とかで作ったはずなんですけど…なぜか備蓄のやつばっかりでですね…一番報酬うまい補助はどこにいってしまったのかと。
貸し倉庫にも入ってないし間違えて合成した可能性が…というわけでちょっと貢献して沈黙しておきます。
クリスマスイベント発生したらまた来るかな…

今回はここまで。お相手は基礎建築大事ですよ、さぶでした。

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境