オートマ。

約6~7年ぶりくらいに友人宅で遊ぶというアレをしました。
掃除の手伝いとか庭仕事とかはありましたけどね。
遊ぶとかはなかったのだ。

でニーアオートマタやらせてもらいましたよ。
話題作!
ちょっと気になってましたけどうちのPCじゃどうやっても動きませんしね。
9Sが弟感ある。

最後にやったアクションゲーが聖剣4とか言うアレというのもありますけど、アクションゲームに対する反応がごみくずになっている。
まずキーコンフィグが怪しい。
アクションキーが多くて覚えられないです。

そして画面情報に対して反応できない。
このゲームアクションの癖に弾飛んできすぎだよ。
深刻な老人化が進みつつある今ゲームとは何か考える必要がありますね・・・

今回はここまで。お相手は女性主人公に何かを感じるゲーム、さぶでした。
スポンサーサイト

第三回 魂のステージ審議会。

はい、本日もお便りいただいてます。
紹介した分だけ返ってくるのでいつまでたっても消化しきれません。
感謝しつつ記事ネタとして使わせていただきましょう。

blog-singi3-001.jpg
バンナムから出てるミミズのパズルゲームのようですね。
聞いたことありません。
比較的広い層にアピールしているカトゥーンチックな雰囲気。
スマホでできるお手軽パズル。
……これやるならキャットバスターズやりますね。

blog-singi3-002.jpg
女性声優に詰め寄る定型文じゃないですか。
なぜこのお題箱に送られてきたのかいささか疑問ですが、送られてきた以上紹介しておきます。
答える気も起きないような質問が飛んできましたけどなんと当ブログの記事全部読み返せばおそらく全部回答が書いてあるというですね。口内画像はないですけど。
結構個人情報晒してる危険なぶろぐだったりします。こわいね。

blog-singi3-003.jpg
やはり質問の意図が分からないアレですね。
実のところ私宅配利用しないですし家に来るのも差を感じたりはしません。
そもそも私が宅配会社に関して何か知っているし興味があるとでも。
始めてデートした相手と会話が詰まったからって相撲知らない人に好きな力士聞くみたいなことしたらどうなると思います?
呆れて帰っちゃいますよ。私だってそうする。いや力士好きなら知りませんけど。大御所大番付、連勝しても大関に上がれない力士について大いに語られるでしょう。
つまり何が言いたいかというと特に書くことが無いのなら送ってくる必要はないということです。
募集しておいてなんですけど大喜利やるんならもっと面白いの寄越してください。

blog-singi3-004.jpg
はい。激励ありがたく頂戴いたします。
でもなんですかね。
文体がどうこう以前になんか見たことあるんですよこれ。
というか自分が放送とかで言ってたことのような…気のせいかな。

blog-singi3-006.jpg
花粉だけに椛ですか。
椛ってあの犬走さんでいいんですかね。
描いてくださいとのことなのでやってみましょう。割と具体的だし優先的に取り組めると思いますよ。
花粉は死滅していい。

blog-singi3-007.jpg
箱ドットとかやったことないし面白そうなんですけど、配布?
私オリキャラはたまに描きますが特にこれがうちの子!といったようなものは存在しないんですよね。
オリキャラというのをどのようなものか指定していただければやるかもといったほどで、春休みの自由研究はまだまだ期間あるので頑張ってください。
しかし箱ドットは新しい。そのうちやりたいですね。

blog-singi3-008.jpg
残念ながら持っていないし購入予定もございません。
それにサンドボックス系のゲームはあんまり好きじゃないんですよね。
基本的にとにかくやり込んでしまうので底が見えないゲームはよろしくない。
作業好きだし無思考でできるゲームは嫌いではないですけど。

というかこの手のあれやってこれやってとか際限ないですよね。
どうしてもやってほしいのならそっちが送ってこいと。
送っていただければもちろん責任持ってやりますよ。
本だろうとゲームだろうと食品レビューだろうと。
アマゾンギフトというのがありますしあんまりこの手のお便りが寄せられるんであれば開設しますので、ご意見いただければと思います。

blog-singi3-009.jpg
アイドルとは夢を与える存在と言われておりますが、突き詰めればその仕草言動で人を動かす扇動者的存在ではないでしょうか。
手を振れば歓声が沸き歌って踊れば死人が出る。
時に流行を生み出し人心を大いに動かすことから人に対する影響力の強さがうかがえますね。
若い農業従事者が増加したのはTOKIOが暗躍しているからと聞きます。
手の届きそうなくらい身近な存在であるからこそ、より心を強く動かされてしまうのだと考えられます。
自身で育て上げ小さなステージから大きなステージへ。
階段を駆け上がる姿はさながらシンデレラ。
魔法が解けるその日まで彼女たちの、私たちの夢は終わりません。BEYOND THE STARLIGHT…

blog-singi3-010.jpg
ちょっと前に話題になりましたね。水素水。
なんて素敵な似非科学。
多分ですけど、味は変わりませんよ。
テイスティングしても分からん!で済ませてしまうだろうことが予想に難くない…

しかし水は大事ですが私は日常用に買ってまで純水を飲むという感覚は理解しかねますね。
飲用ならともかく料理用まで用意してるとかゲェーッとなりますね。
もうちょっと水道局さんを信用してあげた方が良いと思う…

と今回はこれくらい。
イラストに関するお題消化をまったくしていませんが…まぁ単純にかかる余裕が今のところないだけです。
気長にお待ちいただければと思います。
そんなんでよければこんなところで色々募集はしておりますので何かあれば。

今回はここまで。お相手は一体何と戦っているのか分からないさぶでした。

けいらん。

ずーっと続いてた書きたい記事がなくなったのでそろそろお題消化します。
今月入ってからはイベントとか本とかなにかしら抱えてましたからね。
ようやく通常営業といったところでしょうか。

頂いたのは「おいしい玉子焼きのレシピ」というやつ。
……卵焼きにレシピなんてあるのか?というのが率直な感想ですけれども。
基本は卵、味付けに醤油、砂糖(みりん)で溶いたら卵焼き器のような四角い形状をしたフライパンで焼くだけですからね。
材料分量というよりは技術的なところの比重が大きい。
おいしいというのも甘い辛いの調整が自由で幅広い分難しいところであります。
なので私の知る範囲内で一般的なところを紹介しておきましょうか。

材料はもちろん卵。
卵液に入れる調味料ですが濃口・濃口醤油、砂糖、みりん、めんつゆ等から適宜が無難なところではないでしょうか。
めんつゆなんかはそれ単体で大体の味が決まるので面倒な時はこれ一本ですね。色もきれいに出るし。
砂糖とみりんは苦味をだすか出さないかで使い分けていく。
それらの代わりに料理酒使ってやると大人の味わいに調整できたりします。

分量は大体適当です。
舌があるんだから確認しながらやれば?…と私は思うのですが料理やらない人は、何をどれくらい入れるとどんな味になるのか分からないらしいですね。
基本的には塩辛い方が自己主張ヤバいのでそこを入れ過ぎなければなんとかなります。
特に醤油。塩分濃度が1%程度になるように意識して加えていけと言ってもアレですよね。
卵4個使うなら大匙1杯くらいです。めんつゆならもっと入れていい。薄口醤油だったら控える。
砂糖は甘いの好きなら醤油の1.5倍くらい入れてしまっていい。ただし焦げやすくなる。
実際には匙とか使わないので目分量で塩気と甘みの比率が1:1.5くらいなら失敗は無いでしょう。
作って気に入らなかったらまた変えればよい。

卵液は料理本とかには箸で混ぜるとありますが泡立たず卵白と卵黄部分がキチンと混ぜられればなんでもいいです。
個人的には箸よりフォークの方が適している気がしなくもない。
卵白が浮いてないなってくらい混ざってればよい。

焼き方は①油引いた卵焼き器を熱する、②卵液引く、③箸なりフライ返しで巻く、④下に卵液引く、⑤同様に巻く(④~⑤複数回リピート)という工程。
熱しすぎないことと気持ち油多めに敷くとか意識すればいいですかね。
基本弱火進行で卵の端が固まってきたら巻く、滑りが悪かったら油足すくらいのことしてたら問題なくできると思います。
巻く時破れても大体どうにかなるし形が悪くなるだけで味は変わりません。舌触りとかは変わるけど。
要は焦がさなければいい。
ここでやらかしちまうやつは火が強いか鈍くさいんですよ。

ここまでできたらそこそこの卵焼きができちまうわけです。
ほらレシピの介入する要素がないでしょう。
単純すぎてレシピ通りに作っても同じようにはできないんです。
料理なんて大体そんなもんですよ。
出来た物から自分なりに試行錯誤して最強のレシピを作り上げていけばいい。
といったところでお題は消化したと思うのでこんなところにしといてください。

今回はここまで。お相手は全体から漂う適当さ、さぶでした。

第二回 魂のステージ審議会。

第二回やっていきます。
これやるたびになぜかお便りが増えているんですよね。
消化してないのに増えていくんですよどうなってんだ。

一応お題箱は私がやりたいことやった後でなんかないかな?と見るような位置づけなので優先度は低め。
最近は結構描きたいことあったし放置されてしまっている…
まぁ鮮度が大事そうなものはできるだけ優先しようとはいますけれども。

blog-singi2-001.jpg
というわけで一通目から。
日野葵で検索すると九州を拠点としたアイドルグループパピマシェのメンバーの人が出ます。
まぁそういうことではない。
ボンバァアア!を2Pカラーにするということだと思いますけれども、茜ちゃん青くしたところでなぁ…
coテイストな日野さんみたいなのだったらやってる人もいそうだしやりやすそうでしたね。
それくらいならいいけどこのお題通りにやると名前変わるし…ダメだろそれは。

blog-singi2-002.jpg
みほ杏業界では非常に尊い光のみほ杏。
この関係にはどんな無茶にでも応えてくれる部下への信頼と、自らを再度道に引き戻し苦境に立たされようともその信頼を崩そうとしない上司への敬意が表れていると考えられる。
無茶な要求というのも学校の存続や試合での勝利を考えたものもあるが、ある意味彼女自身のわがままを叶えていることにもなっておりそのうち信頼は徐々に別の物に変わっていく…?
……こんな感じなんですかね。
あっち側にも恩義とか必要とされていることに対しての様々な感情があって中々高ぶりそうですね。
はい。

blog-singi2-003.jpg
あまりも直球すぎるキャラ名のみのお題。
飛鳥は先々月の限定SSR、あの衣装がすさまじく良かったですよね…
なんか思いつけばやっておきます。

blog-singi2-004.jpg
私艦これをかなり昔からやっていますが一度たりとも描いたことがないんですよね。
艤装が面倒だからとか今さら感とかもはやそういう次元ではなく創作の対象と見なしていない感がある。
別に描かないと決めているわけではないんですよね。
これ描いたら初の艦これ絵になるわけですけど…まぁこれもなんか思いついたら。

blog-singi2-005.jpg
挑戦系。
何ができるか分かりませんけどイチゴを描きます。
これは具体的なので割と優先度高めにやろうかな。
練乳まみれが一瞬爆乳まみれに見えてこいつ何言ってんだ…と思いました。
何言ってんだこいつ…

blog-singi2-006.jpg
ゲームレビューお題。
ハースストーンでもなくシャドウバースでもなくシャドウストーン…?
これはどうやらandroidアプリのSTGっぽい?
まだサービス開始してないゲームのようなのでとりあえず事前登録しておきました。
サービス開始次第記事は作ります。
こういう知らないゲームの情報とかはポイントが高いですよ。

blog-singi2-007.jpg
参加したいんですけどね…私スクショ撮ってもすぐ消しちゃうんですよね。
消してしまう時点で気に入っているものが無いということになってしまうのでは?
なので撮ってくるところからですね…
エンジェルドリームあたりが中々よかったのでその辺から撮ってこようかな。

blog-singi2-008.jpg
blog-singi2-009.jpg
前回のフレンズに対する拒否反応に対していただいたお便り。
こんな輩がいるからやらないんだよ!!!

blog-singi2-010.jpg
世の中にはこんなフレンズもいるんだから見習ってほしい…

blog-singi2-011.jpg
これはですね、開設した時から思ってました。
開設したはいいものの置く場所が無いんですよね。
一応ついったのプロフには書いてみました…ぶろぐのプロフィールには開設当初から設置はしてあります。
しかしまったく気づきにくいというのは問題ですよね。

……実は前にバナーを頂いたりしたのですが、このお題箱の名前が「新しい魂のステージ」じゃないですか。
こんなタイトルのバナーをここぞとばかりに置いてあったらヤバいサイトだと思われてしまうんですよ。
一応その点には配慮はしてありましたけど…とりあえずバナーに関しては保留。
というかこのお題箱のタイトルをどうにかした方が良いような…

以上。
結構紹介しましたがまだ次回分まで残ってます。
こんなに要望来るとは正直思ってなかったので消化できてないですね。
とりあえずこんなところで募集はしておりますので何かあれば。

今回はここまで。お相手はお題の選考は重要、さぶでした。

むっしゅー。

blog-20170309.jpg
よしのんイベント終了しましたお疲れ様です。
いい感じに無償石溶かせたのではないでしょうか。
まぁ色々な感想は明日の結果待ちということで今日のところは。




ゆかりさんも対応させました。
これで手持ちのボイスMODは9.17.1に全部対応できたと。二つしかないですけど。
説明文にもありますけどこっちは完全流用ではなくちょっとだけ新ボイス入れてあります。
これ作った時はなかったイベントがあったのでその分です。
マキマキより台詞パターン多いから聞きがいがあるぞ!使ってみよう!

ようやく色々終わらせられたので積んでた本とか読めますねヒェー
イベント10日とか長すぎ、長すぎ…
ん…なんかもっとやるべきことがあったような…?

今回はここまで。お相手は琴葉ボイスMODまだかよ…さぶでした。
プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境