アホだったり徒然したり。

夏アニメがちょいちょいスターティングしておりますけれども。
徒然とアホは見てみました。
こいつらさすがマガジン系列アニメだけあって声優が強い。
被りなしでよくもまぁこんなに名前知ってる人揃えてるな…と名だたるキャスト陣で新鮮味。

中身はどっちも面白い作りになっててアニメから原作にハマる人も多そうな感じでした。
アホは確か原作読んだことあるんだったかな…あんま合わなくて1巻しか読んでなかったような。
アニメも勢いそのままに、すさまじいテンション。
合わない人は合わないし合う人は合うというかやはり人を選ぶかなと。

徒然は原作読んでないけど割と好きな作品として挙げてる人が多いイメージ。
これは少年誌の学園ラブコメ的空気ダダ漏れで呑まれそうになりますね。
ラノベとかサンデー系列のベテランが描いたラブコメ見てると大人しく見えるけどそれがいいのかもしれない。
こちらはあちらと違って万人向けな印象。
清涼剤として機能するでしょう。

で、私が今回唯一原作読んでる天使の3P!なんですけど。
まだ見てないんですよね。
いや、なんかですね、初期はそこそこよかったけど最近はアレだしなぁというのを知ってるとなんかためらってしまうというか。
別に最新話無料だから見るだけならいいじゃん!て思うでしょうけど、私的にはラノベで完結してるから別に動くの見たくないんですよ。
そもそもロリ推しとはいえ結構真面目にバンド題材にしてる作品だから、妙にロリが推されるであろうアニメを見る必要はあるのだろうかと。
ロウきゅーぶもそんな感じだったから見る前から防衛機能が発動している。

日高氏演じるクレイジーブラコンくるみちゃんは確かに気になるんですけどね…
初期は大人しいしそこ見るなら中盤以降でもいいかなと。
よし、じゃあこれは中盤以降に見てみましょう。
くるみちゃん。

今回はここまで。お相手は結局サクラしか見てねぇ、さぶでした。
スポンサーサイト

作る側の思いこみなんぞ。

望んでいたかはともかくいい感じに雨が降ってくれまして。
久々に気温が良い感じ。
週初めから睡眠不足で精神的にも肉体的にもおかしくなりそうだったのでこの機会にとっておきたい睡眠時間。

先週末で今月分の動画のストックもできたし2週間くらい作業の余裕ができました。
また単位をかけたごまかし週間があるのでそっちにさきつつ8月上旬の動画も作っていきたいところですが。
まぁ久々に台本がない。

ネタは一応あるんですけども、なんか普通に書いていいのかなという思いが妨げとなっている。
動画は未公開含めて12本作ってきましたが、このあたりでそろそろマンネリを危惧し始めてしまうんですね。
うちの動画は変化球はないですしね、見続けると、作り続けるとどうも飽きがきてしまう。
ご飯的ポジにつけるならいいのですがおかず的なものを求められている場合同じようなものは作りにくくなってしまう。

長期でやっていく場合に陥りがちな現象で一応もう何度も通ってきた道ではあるのですけども。
こういう時に自分にダメ出しをするのは損なんですよね。
多分ですけど見てる側が求めるものは既にあるんですよ。
出せるもの出してれば自然と変わっていくしここで止まるべきではない。
妙なことは考えずにいつも通りをだしていくことが重要です。

ネタが出るうちは少なくとも変わる時ではないし普通に書いてみるしかないですね。
多分普通に書いても、やっても面白いとは思うし。
あとはもうちょい数字目標出せればね、色々できるし。
なんとか続けていこうかな。

今回はここまで。お相手はファン数をあと2.5倍に、さぶでした。

第七回魂のステージ審議会。

今月もやっていきましょう。
イラスト関係はちょこちょこ消化しながらやっておりますが、それ以外のもなんとなくやってきます。
今のところは月1でちょうどいい感じなのでこのままゆっくりと。

blog-tmst5-001.jpg
内陸の埼玉県産でなおかつ輸入品のズワイガニです。
既にこの文章で落ちてしまってませんかね。

blog-tmst5-002.jpg


そんなあなたにこちらの動画はいかがでしょうか。
台本がないネタはかなり初期の方で思いついて初期の方にやってます。
これはまぁハイスピードかはわからないですけど、私の基本的な会話劇方針がメタ気味なのでそのようなものがご希望であればこの先いくらでも見られると思います。
個人的にあの二人は使いやすいですし、多分登場頻度は高い。
これからもよろしくお願いします。

blog-tmst5-003.jpg
そもそもですよ、デフォルメイラスト=かわいいという等式が成り立たないとこの質問が成り立たないんですよ。
デフォルメはその名が示す通りもとあったモチーフを分かりやすく、単純化する作業です。
その手法として特定の記号を強調したりする過程があります。
そこで強調する記号によってできるもののイメージが決定されるわけです。
すなわちその強調されるものがカワイイかそうでないかです。

しかしながらカワイイの定義がアレなんですけど大概の人間は情報量が少ないモノをカワイイと思う傾向にあります。
ホッキョクユキウサギとかミジンコとかですね。
それなりに情報がとっ散らかってたり量が多いと可愛くないと思えるのかもしれません。
そもそもそれはデフォルメなのかという感じですけども。

blog-tmst5-004.jpg
よつば5さいです!

blog-tmst5-005.jpg
朝から夜までミンミンミーン!

blog-tmst5-006.jpg
空前の焼きそばブームだったんですか…いったいどこの世界の話なんだ…
ぐーぐるさんが焼きそばブームを最後に認識したのは今年の4月ですね。
もう3か月も前になるんですけどそれは果たしてブームといえるのか、私はそれを知らなかったし今のブームはチアシードとかパクチーなのでは。
と思わなくもないですが私は焼きそばが好きです。好んでは食べませんが。

blog-tmst5-007.jpg
amazonのプライムセールこのお題貰った時点で残り20数時間でしたよ。
いや、買う予定とかまったくないし…今欲しいものとかは特にないですしね。ノートPCとかは必須でもないし。
多分セール対象じゃないと思うけれども、ここで紹介してる星4以上のラノベとかガチマ記事に書いてる作品とかはお勧めですよ。
それ以外は特に紹介するほどのものはないですねぇ今は。

blog-tmst5-008.jpg
はい、http://sbyori.blog.fc2.com/blog-entry-1828.html
レビューした本がほとんど本棚といえなくもない。
まぁレビューしてない作品いくらでもあるしここに漫画はそもそもないけれど。
晒せと言って簡単に晒せるものではない。
というか晒したら頭の悪さが露呈するでしょう。

こんなところです。
前々から言ってはいますが雑なお題は大抵雑に返します。
多分どこもそうですけどこれはやる意味があるのか、というところをまず考えるんですよね。
なんでこの人はこれを送ってきたの?という理由が見えてこない場合はご希望にお答えすることができない。
そこであなたの活動をお祈りされるわけですよ。
しかしそういったお祈りお題もここで答えてはいくので気楽に投げていってください。あきらめてはいけない。

今回はここまで。お相手は試されるステージ、さぶでした。

動画がくずぅ。

ひじき祭の動画が完成しました。
いやー随分作業しましたよ。
アイキャッチ18枚もどうにかなったしまぁまぁ。
間はともかくなんとかPCが元気なうちにできてよかった。

……のはいいんですけどエンコードすると動画が崩壊する現象が発生しております。
元々作業中に画像関連のアイテムが勝手に別のものに置き換わったり崩れたりしていたんですが、それがエンコ後の動画にも出てくる。
音声はまったく問題なく動画だけ崩れているんですよね、それも一部だけじゃなくて全部。
調べても原因がよくわからないというか似たような症状が引っかからない。
編集中にも起きるからなんか参照先がおかしくなっているのだろうか。

試しに範囲選択で2分割してやってみると正常に出力されました。
どうやら出力する時間が長いと動画が崩れるようです。
元々は分割投稿しようとは思っててそれ用に台本書いてましたがそこは変更してしまったので、一本にしておきたい。

画像に問題があるなら音声無しで出力して素材化すればワンチャンあるかもしれない。
つまり素材化した動画に音声データだけ貼り付けて合体させる。
画質劣化するし二度手間ですが一本にまとめるならこれしかない。
幸い構成上編集点が大量に存在するので音ズレは対策可能、基本静止画だから画質もそこまで重視していない。
こんなところでBGM無しが役にたったすごい。

長い動画作りにくいとなるとこれからもやっぱ短いやつを連投ですねぇ。
今回ので長いのはなんか性に合わないのもわかったしスタイルは崩さずに行きましょう。

今回はここまで。お相手は酷使されるCPUさん、さぶでした。

2017春アニメ感想会。

春アニメの感想会場です。
今季はエロマンガ先生とサクラクエストを見ております。
結局見ちゃったよエロマンガ。
まぁ原作読んでますからね。エロマンガ。
見てやりますとも。
というわけで感想です。

○エロマンガ先生
原作読んでる系。
とにかく画面の見せ方にこだわりを感じた。
原作がキャラ作りを丁寧にやっているそのあたりが反映された感じですね。
ヒロイン描写のアングルは変態的と言える。

妹作品が単行本化するまでをちょいシナリオ変更しつつ描いておりました。
その辺で登場する京花姉さんや先輩作家が登場しなくなってますが、兄弟の関係と単行本化にシナリオを絞ったら確かにあの人たちいらないし。
メインのシナリオが明確でわかりやすい、ヒロインが最初から決定しているというあたりで前作も見たファンは対比的な印象を受けたのではないでしょうか。

作画の乱れもなくかなりきっちり作ってきていた感じ。
気になったら原作も読んでみてね。

○サクラクエスト
同期にサクラのついたタイトルがもう一本放映されてますがこちらはファンタジー要素など一切ない、地方創成モノ。
アニメオリジナルで白箱に続くお仕事系作品です。
これはとにかくシナリオに主軸を置いた作品で、間違いなく見て損はない作品。

限界集落を都会から来た若者がもう一度王国、として再興させようと仲間と共に駆け回るのですがその中で住民との意識の格差や現実的な問題にぶつかっていく。
その問題をどうやって乗り越えていくのか、という基本王道な展開。
現実問題を扱っているだけに難しい題材を上手くやってるなという感じです。
これは2クール放映なので次にもうちょっと頑張って書こう。

以上2本です。
夏もちょくちょく始まってますが、引き継ぎのサクラ以外はどうしましょう。
天使の3P!は原作読んでますが…うむうむ。

今回はここまで。お相手はお仕事アニメにハズレなし、さぶでした。

プロフィール

さんびぃ

Author:さんびぃ
イラスト描いたりゲームしたり、PCから離れられない生活をしているかと思えば突然お外に出てアクティブになったりするナマモノです。
趣味はさぶかる・麻雀・読書・小旅行・料理・お絵描き。
活動拠点はニコニコです。
色で表現すると染まりやすい

にこにこ静画:ユーザー
ぴくしぶ:プロフィール
ついった:@3535sunb
にこなま:さぶのゆゆゆ。
ご意見ご要望:こんなところ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
制作環境